2020.01.08 11:45

男性は「見た目がタイプじゃない女性」でも好きになる?恋したきっかけは…

Loading
男性は「見た目がタイプじゃない女性」でも好きになる?恋したきっかけは…

「私は彼のタイプじゃないみたいだし…」と、最初から恋を諦めてしまう人もいるはず。ですが、男性の“好みの女性”と“実際に好きになる相手”は、必ずしもイコールではないようです。

こちらもおすすめ>>2020年中に電撃結婚できる可能性は?無料で試せる「結婚占い」10選

見た目的に、自分の趣味と違う女性を好きになる場合はあるのか、あるとしたら、どんなことをきっかけに恋心を抱くのか…男性の本音や体験談を聞いてみました。

好みじゃない女性でも好きになる?

まずは、「見た目がタイプではない女性のことも好きになれるのか?」という問いに対する男性の意見です。

「好みかどうかと、実際に好きになったり付き合ったりするかは、別物な気がする」(30歳/IT会社勤務)

「自分にとっては、そのとき好きになった相手がタイプ。だから“見た目がこういう子じゃなきゃ好きにならない”みたいなのはないですね」(27歳/建築会社勤務)

「色白でスレンダーな女性が好み。そうじゃない人のことは、よほどのきっかけがないと意識はしないかも」(28歳/金融機関勤務)

「好きなタイプの女性としかお付き合いしない」という男性も、少なくはないでしょう。その一方で、好みかどうかにはそこまでこだわらない人も意外といるよう。自分は彼の趣味とは違うからと言って、アプローチする前に恋を諦めるのは、時期尚早かもしれません。

ただし、見た目で相手の気を引くのが難しいのは事実なので、それなりのきっかけは必要です。どんな要因や理由があれば振り向いてもらえるのか、男性のエピソードを紐解いてみましょう。

いつも顔を合わせるうちに……

まずは、近所に住む女性のことが、タイプではないのに好きになっていたというマサフミさん(26歳/公務員)のお話です。

「出勤時間が同じらしく、毎日アパートのエントランスで顔を合わせていた女性と挨拶するようになり、いつの間にか気になる存在に。特に美人ってわけでもないけど、笑顔が素敵で、会うたびに癒されてました。それが好きになった理由のひとつかも」

毎日顔を合わせていると、不思議と親近感が湧いてくることはありますよね。たとえ好みではなくても、そこから相手を意識するようになるケースもあるのだとか。

さらに恋に発展させるための決め手としては、やはり笑顔が効果絶大のようです。特に、馴染みの薄い男性を振り向かせたい場合は、「毎日笑顔で挨拶」は試す価値アリかも。

周囲からお似合いだと言われて

続いては、飲みの席で知り合い、まったく好みではなかった人と交際に発展したセイヤさん(28歳/インストラクター)のエピソード。

「友人の知り合いだった彼女とは、仲間うちの飲み会で知り合いました。好みではなかったけど、周囲から『お似合いだね』と言われ、なんとなく意識するように。確かに話が合って、初対面と思えないくらいしっくりきたのが、付き合った一番のポイントですね」

周りの言葉がきっかけで、タイプじゃない女性に目がいく場合もあるよう。気になる男性がいたら、共通の知人に協力してもらうのもありかもしれません。

彼の意識がこちらに少しでも向いたら、後は中身で勝負。「気が合う」「優しい」「癒される」など、「いいな」と思ってもらえそうなところをさりげなくアピールするのがおすすめです。

芯の強いところにキュン…

最後に、タイプとは正反対の同僚に思いがけず恋心を抱いたダイチさん(29歳/メーカー勤務)のお話を見てみましょう。

「本当は、ふわふわした『ザ・女子!』みたいな子が好みなんですが、今の彼女は、その正反対だしすごく負けず嫌い。でもあるとき、仕事で失敗して、それでもめげずに頑張っているところを目撃したんです。その健気な姿にキュンときて…。仕事を手伝ううちに彼女の芯の強さにも触れて、さらに惹かれました」

何かを一生懸命に頑張る姿は人の心を動かすもの。ときには、そこから思いがけず恋に発展することもあるみたいです。

また、男性の気を惹くと聞くと「弱さを見せる」「頼る」といったアプローチを連想しがちですが、芯の強さを見せるのも有効と言えそう。ただし、方向性を間違えて、単なる「強情な女」と思われないよう注意しましょう。

きっかけさえつかめばワンチャンあり

たとえ見た目が彼の好みとは違っていても、意識してもらうきっかけさえあれば、恋のチャンスはあるようです。少しでも相手の気を惹けたら、後は内面重視のアプローチがポイント。
意中の男性がいるなら参考にしてみてください。その恋が叶いますように。

ライタープロフィール

ajusaku
夫の転勤で各地を転々としている、千葉県在住のぎりぎりアラサーライター。 妄想力は人一倍、行動力はナマケモノ以下。 「あの時こうしておけば良かった!」という数々の後悔や苦い経験をもとに、今だから伝えられることをツラツラと綴っています。
記事一覧へ

 

この記事の関連キーワード

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

  • 石井ゆかりの幸福論
  • 加藤まや 新月満月の占い
  • 辛酸なめ子の なめココロ
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 真木あかりの惑星カレンダー
  • 【ラブスペル~恋を叶える魔法のフレーズ~】連載一覧
  • もちこの「大事にされない恋愛をくり返す理由」
  • 描き子のモヤモヤ解剖ノート
  • 栗原類×濱口善幸のタロット見習い 連載一覧
  • 向理来×Hoshi「禁断♡男の本音トーク」
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 文月悠光 12星座の恋愛詩

人気のキーワード

  • 鏡リュウジの12星座月間占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集