2020.01.02 10:15

「初夢」でこれを見たら幸運が舞い込む?彼氏と別れた夢…離婚する夢…

Loading
「初夢」でこれを見たら幸運が舞い込む?彼氏と別れた夢…離婚する夢…

1年が経つのって、あっという間ですね。気づけばお正月。新年あけましておめでとうございます。

こちらもおすすめ>>水晶玉子が占う2020年最強運勢ランキング!1296位中、あなたは何位?

さて、1月2日の夜に見る夢(もしくは新しい年の最初に見る夢)のことを「初夢」と言いますよね。この初夢、見た内容によって、新年に待ち受けるさまざまな幸運を示唆する場合もあるのです。

今回はそのような夢について、いくつかお話ししましょう。

不吉な夢が逆に吉兆!

一般的に初夢で縁起物だとされているのが「一富士二鷹三茄子」。これらはかなりメジャーですが、このいずれかを夢で見ることって、そうそうありません。

しかも人によっては「新年早々、悪夢を見ちゃった」ということだってあるでしょう。初夢がネガティブな内容だと落ち込みますけど、実はこれこそ吉兆だったりするんです。

いわゆる「逆夢」と呼ばれる考え方で、初夢で悪い夢を見たら、逆に厄落としになるというものですね。

たとえば、彼氏と別れた夢を見てしまった場合、それが逆に作用するので今後も仲良く付き合っていける、と考えることができます。

婚約者がいないのに離婚する夢を見たのであれば、その逆の作用で結婚の芽が出る年になる示唆になるわけですね。

このように、要は自分が見た悪夢の逆バージョンを想像することで、逆夢は大きな幸運の予兆となるのです。

扇の夢は恋愛、結婚運上昇を示唆

それと「扇が出てくる夢」も、結構いい兆しである、と古くから言われています。扇って広げれば末広がりの形状をしているじゃないですか。昔の人たちはその形を見て、子孫繁栄の示唆があると思いついたようです。

まあ、こじつけみたいなものですが、そんなことを言い出したら、一富士二鷹三茄子も相当なこじつけ。逆夢だって気休めみたいな話になっちゃいますからね。先人たちが伝えてきたことを信じてみるのも、悪くないですよ。

仮に、今は彼氏がいないのに扇の夢を見た、なんて場合は、その年に彼氏候補に出会い、とんとん拍子で結婚にたどり着くかもしれません。そんな示唆だと思って期待するといいでしょう。

見たい夢を見るには?

初夢で見ると吉兆とされる夢はいろいろとありますが、だいたいこのような感じですね。しかし、狙って吉兆夢を見るのはなかなか難しいところ。

でも見たいの!という場合は就寝前に、たとえば富士山の画像を見るとか、枕元に扇を置くとか、あるいは不運な登場人物が出てくる映画を観る、などするといいかも。

脳内にその印象が強く残って、狙った夢を見る可能性が高まることでしょう!
ご検討いただければ幸いです。

ライタープロフィール

松本 ミゾレ
1984年7月2日生まれ。2013年頃よりフリーライターに。 複数の恋愛系コラムに寄稿しつつ、最近では就活系サイトでも連載中。 主にネットニュースサイトや読み物アプリの執筆で生計を立てている文筆業。 好きな動物は猫。宮崎県出身。腰痛持ち。
ブログ:松本ミゾレの「バカなことを言うんじゃない」
記事一覧へ

 

この記事の関連キーワード

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

  • 石井ゆかりの幸福論
  • 加藤まや 新月満月の占い
  • 辛酸なめ子の なめココロ
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 真木あかりの惑星カレンダー
  • 【ラブスペル~恋を叶える魔法のフレーズ~】連載一覧
  • もちこの「大事にされない恋愛をくり返す理由」
  • 描き子のモヤモヤ解剖ノート
  • 栗原類×濱口善幸のタロット見習い 連載一覧
  • 向理来×Hoshi「禁断♡男の本音トーク」
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 文月悠光 12星座の恋愛詩

人気のキーワード

  • 鏡リュウジの12星座月間占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集