魔法パフェとタロットVRで恋占い!渋谷PARCOで新パワースポット発見!?

Loading
tyffon04

リニューアルオープンしたばかりの渋谷PARCOに、占い好き女子必見のスポットがある。そんな噂を聞いて、さっそく遊びに行ってきました!

地下1階には、デートや女子会にぴったりのダイニングからランチによさそうなご飯屋さんまで、おしゃれなお店がずらりと並んでいます。

その中でもココロニプロロ編集部として見逃せないのは、ティフォニウム・カフェ。「魔法のような体験ができる」ってことだけど、どんなカフェ!?

ティフォニウム・カフェとは?

カフェのコンセプトは、黄昏時にだけ突如として現れる幻のサーカス「トワイライト・サーカス」。

“夜パフェ”の(株)GAKUが監修し、XR(AR=拡張現実やVR=仮想現実の総称)の企画・制作を手がけるティフォンのARを組み合わせたスイーツ「魔法パフェ®」を味わえるのだそうです。

しかも、以前ココロニプロロでもご紹介したVRを使ってタロットカードの世界を旅する占いアトラクション「タロットVR」も楽しめるという贅沢さ。なんとも楽しそうだと思いません?

ワクワクしながらエスカレーターを降りてお店へ!

ティフォニウム・カフェ

カフェの外観はこんな感じ。ヨーロピアンで大人かわいい印象です。

ティフォニウム・カフェ

正面には、センスのいいチョコレートの飾り棚が。

ティフォニウム・カフェ

書籍のような見た目の箱を開け、チョコレートに印字されたQRコードを読み込むと、キャラクター(サーカス団の仲間たち)が現れる!と書かれていたので、スマホをかざすと…

ティフォニウム・カフェ

チョコの上で手を振るクマさんが超キュート!これ、ちょっとした手土産やプレゼントにしたら、想いが伝わり喜ばれそうです。

タロットパフェってどんなパフェ?

ひとしきり遊んだ後はパフェのターンですね。入口のタッチパネルで人数を入力し、テーブルに案内してもらいます。

ティフォニウム・カフェ

「トワイライト」「コリドール」など、謎めいたネーミングの色とりどりのパフェがありますが、お目当ては、やっぱり占いがテーマの「タロット」。ピーチとヨーグルトのパフェなんですって。

ちなみに「タロット」や「コリドール」は、ティフォニウム渋谷、ティフォニウムお台場で体験できる人気のVRアトラクションをイメージして作られたパフェとのことです。

ティフォニウム・カフェ

運ばれてきたパフェは、なんとも不思議なフォルム。黒い水玉模様の器にはクリームがたっぷり。モンブラン状にデコレーションされた薄紫色のクリームの上に丸い玉が乗っていて、そこから透き通ったのスカートようなものが下がっています。

店員さんいわく、トップの玉は水晶玉で、スカートみたいなものは占いで使う布をイメージしているのだそう。それぞれジントニックのゼリー、寒天で表現されています。確かに占いっぽい不思議な雰囲気!

そして、ipadをかざすとパフェの周囲にタロットカードが。

ティフォニウム・カフェ

反対側に行くと、ちゃんとタロットの絵柄も見えます!

ティフォニウム・カフェ

かっこいいし、画期的だしで感動。ずっと見ていたいくらいです!けれど、そこはパフェ。溶けてしまうともったいないので早々にいただきました。

パッと見、大きさに圧倒されたものの、想像したよりさっぱりしていて、あっという間に完食。モンブラン状のブルーベリークリームの中身はチーズケーキで、器の中には桃のソルベやクレームダンジュ、ジントニックのゼリーが入っています。

なお、器の模様だと思っていた黒い水玉は、飾りではなく竹炭コーヒーで作られたもの。これも食べてOKと聞いてびっくりしました!もちろん、占いの布を模した寒天も食べられます。

感想としては、甘いだけでなく酸味やコーヒーの苦みも感じられ、女性のみならず男性も楽しめそうだなぁと。重たくないから、ディナーや飲み会の後に味わうのもいいかもしれません。

ドキドキ!タロットVR体験

お腹を満たしたら、次は占いですね。カフェに併設されている「タロットVR」を体験したい、と希望を伝えてカーテンで仕切られた小部屋に移動します。

ティフォニウム・カフェ

ソファに腰かけ、ヘッドマウントディスプレイを装着してもらって、魔法の杖(コントローラー)を持ち、いざタロットの世界へ。

まずは占い師の部屋のようなクラシカルな洋室で占いたいことを念じます。先ほど食べたパフェのARは、このシーンをモチーフにしているような?カードを1枚チョイスすると場面が変わって、水辺に浮かぶ船の上にいる自分に気づきます。

流れる景色の美しさにため息をつきながら、しばらく旅を続けると、海面から巨大なザリガニが現れ、思わずのけぞるほどの衝撃!なんとか難を逃れたら、空には大きな月が浮かんでいて…。

筆者が選んだのは「月」のカードでした。その意味は「希望を持てば不安が寄り添う。夜明けは必ず来るのに、不安をうっかり言葉にして、それに自分で傷つく」ということなのだそうです。

うん…先行き不安なことだらけだけど、夜明けの到来を信じよう…と密かに誓いつつ、カフェを後にしたのでした。

デートにも◎!行けば運気アップ!?

今回は女性同士で行きましたが、恋人や気になる人と2人で来て、ARを駆使したパフェを満喫したり、タロットVRの世界で遊んだりするのも楽しそう。体験後に、目にしたものについて語り合えば、彼との距離もグッと近づくはずです。

だって他の人には見えていないものを一緒に見るって、他ではなかなかできないことですから!

余談ですが、筆者は、ティフォニウム・カフェの「極上の魔法」のおかげか、自分が少しパワーアップしたような気分になりました。これ、何かしら運気が上がったのかもしれません。恋愛運とか恋愛運とか…。

ティフォニウム・カフェ

左からサーカス、ピエロ、トワイライト、コリドール、タロット

恋愛運と言えば、行くだけで気分や運気が上がるスポット、1月11日~13日に目黒EASEで開催される「占いフェス 2020 NEW YEAR」もとってもおすすめです。

ここでは、ティフォニウム・カフェとはちょっと違う環境(ヨーロッパのお邸みたいな感じ)で、同じ「タロットVR」を体験できたりします。他にも、人気占い師による5分占いや開運メイク、恋するオーラ診断など、運を底上げしてくれそうなコンテンツが盛りだくさん。

ピンと来たら、こちらもぜひ!「占いフェス」で思いっきり遊んだ後にティフォニウム・カフェでお茶をする、なんて過ごし方も素敵ですね!

ティフォニウム・カフェ
住所:東京都渋谷区宇田川町15-1 渋谷パルコ B1F
公式サイトURL:https://www.tyffonium.com/location/cafe-shibuya/

※最新情報は公式SNSからご覧ください。
■Twitter:@tyffonium_cafe
■Instagram:Tyffonium Cafe

イベント概要

名称 占いフェス 2020 NEW YEAR
会場 目黒EASE
〒141-0031 東京都品川区西五反田3-1-2
開催日時と入場料 2020年1月11日(土)、12日(日)、13日(月・祝)

11時~19時(※最終入場は17時30分)
前売 3,000円~
当日 3,500円~
公式サイト https://uranaifes.com/2020newyear
主催 株式会社ザッパラス

詳しくはこちら

 

この記事の関連キーワード

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

  • 石井ゆかりの幸福論
  • 加藤まや 新月満月の占い
  • 辛酸なめ子の なめココロ
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 真木あかりの惑星カレンダー
  • 【恋招き♡開運日カレンダー】連載一覧
  • もちこの「大事にされない恋愛をくり返す理由」
  • 描き子のモヤモヤ解剖ノート
  • 栗原類×濱口善幸のタロット見習い 連載一覧
  • 有村藍里×Hoshi「はじめての手相占い」
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 文月悠光 12星座の恋愛詩

人気のキーワード

  • 鏡リュウジの12星座月間占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集