「絶対に運命の人!」 自分の直感を信じることが重要【ソウルメイト、運命の人を読み解く】

Loading
波木星龍「ソウルメイト、運命の人を読み解く」

8月に結婚を報告した女優の新川優愛さん。お相手のロケバス運転手に自分から声をかけたというエピソードにも注目が集まりました。彼女のように、しっかり自分から動くことが結婚を実現するカギかもしれませんね。

今回は、積極的なアプローチが実を結んで結婚した女性の共通点をお届けします。恋愛・結婚観や、ホロスコープの特徴を、占いサイト『前世からの約束』の監修者である占い師・波木星龍先生に解説していただきました。

積極的な女性は“直感”を信じている

恋愛や結婚のチャンスを“男性が与えてくれるもの”と思い込んでいる女性も多いようですが、現代においてはどちらからアプローチしようと“上手くいく”こともあれば“失敗する”こともあります。

日本では、女性のほうから積極的にアプローチして恋愛や結婚に発展していくケースは少数派という印象があります。それは必ずしも、日本女性が奥ゆかしいからではありません。もっとも多い理由は、積極的に行動することで、相手に“嫌われ”たり、“拒絶され”たり、“無視され”たりすることを恐れて行動できないからでしょう。

しかし、積極派の女性たちは、それで怖じ気づくようなことはなく、みんな「ダメ元」でぶつかっていくようです。“積極派”の代表ともいうべきタレントのMEGUMIさんは「その結果、フラれる回数もすごく多い」と正直に告白しました。同じく小池栄子さんは「最初は尻軽女とみられた」と回顧しています。日本では、そういう受け止め方をする男性も多いのは事実。けれども、ここで“引き下がらない”のが本当の“積極派女性”なのです。

多くの“積極派女性”に共通しているのは「一瞬の出逢い」というものを大切にしているということ。
世の中には星の数ほど男性がいますが、その中で実際に出逢えて話す機会を持つ人は、そんなに多くありません。もし今を逃したら、二度と出逢えないかもしれないのです。そう考えれば「このチャンスを大切にしよう」と思うほうが自然ではないでしょうか。それにもう一つ、積極派の女性たちの多くは、自分の“直感”を信じています。つまり「この人となら上手くいく」とか「この人と一緒になるかもしれない」というなんとなくの予感に忠実なのです。

恋愛に積極的な女性の共通点

今回紹介するのは、自分から積極的にアプローチをして恋愛・結婚に辿り着いた女性、100名近くのホロスコープを分析して導き出された結果です。女性たちに共通するポイントを解説していきます。

★1つの星座に惑星が4つ以上集中している
…自分から恋愛・結婚に対して積極的にアプローチしていくケースが多い

★太陽に対して火星や天王星のアスペクトを持っている
…自立心が強く、自分の好みや主張がハッキリとしていて、恋愛でも結婚でも“受け身”を嫌う傾向が見られる

★金星が水星とアスペクトを持っている
…学校や職場で相手を見つけやすく、兄弟や親友のように親しめる相手、あるいは年下男性をリードする形で恋愛から結婚へと進みやすい

★金星と火星が0度や90度や180度のアスペクトを持つ
…本質的におとなしいタイプの男性に惹かれやすく、結果的に自分のほうがリードするような恋愛や結婚生活となりやすい

★火星と天王星が90度、150度、135度のアスペクトを持つ
…性的衝動が強いので、好きになったら一直線。相手からのアプローチを待つことはない

ドン引きされても、めげずにアプローチ

◎MEGUMIさんのホロスコープ
1981年9月25日生まれ
MEGUMIのホロスコープ

元グラビアアイドルで現在はタレントや女優として活躍するMEGUMIさんのホロスコープです。
彼女は、2005年7月に交通事故に遭い入院を余儀なくされました。その際、病院のベッドで現在の旦那様であるロックバンドのドラゴンアッシュ・ボーカル降谷建志さんのTV映像と出逢い、一目ぼれ。後日、退院するとすぐに彼が出演するライブに出かけて、その打ち上げまでついて行き、自分から声をかけたと言われています。

当初、降谷さんの反応は冷ややかなもので、ドン引きしていた、というのが本心だったようです。それでも、何とか電話番号だけは訊き出すことに成功。この積極性と粘り強さがMEGUMIさんの素晴らしいところで、やがて本格交際への足場を作り、最終的に「結婚」の約束をとりつけたのです。
こうして最初の出逢いから3年後の2008年7月、降谷建志さんとMEGUMIさんは晴れて「妊娠・結婚」を公表しました。

◎受け身を嫌う、太陽と火星のアスペクト

MEGUMIさんのホロスコープを見ると、太陽、土星、木星、冥王星、水星の5惑星が「天秤座」に集中しています。その中でも太陽は火星と45度アスペクト。「天秤座」の太陽は本来“受け身”になりやすいものですが、火星とのアスペクトを持つことで、行動力と積極性を手に入れたのです。
彼女の火星は木星と60度、金星とは90度でアスペクトしています。火星と木星のアスペクトは性的欲求の旺盛なことを表し、火星と金星の90度は“男と女の問題”でトラブルを招きやすい惑星配置です。同時に、このアスペクトは“端正な顔立ちで大人しい男性”と縁が生じやすいもの。若き日の降谷さんはタトゥーが入っている点を除けば「端正」という表現がぴったりの外見です。“男女間のトラブル”という点でも、妊娠後に“浮気報道”が出て、危うい時期がありました。

◎強く惹かれる一方で、反発し合う相性

お二人の相性を見てみると、夫の太陽と妻の月、夫の火星と妻の火星とが、180度で向かい合っています。性的に強く惹かれ合う部分と、逆に反発し合う部分とが微妙に共存し合っている感じがします。男女間で太陽と月とが180度になる場合、太陽側の方に月の側が「合わせる形」を取らないと生活が成り立ちません。お二人の場合には、夫側に妻が譲歩し、合わせていく形です。
降谷さんのホロスコープには“神経過敏”な面が示されているので、そういう点を尊重してあげないと、ストレスが溜まって家庭外に癒しを求める可能性が。彼は作詞・作曲の“創作活動”に意欲的な時期はストレスが溜まりません。“創作活動”から遠ざかった時には要注意です。


あなたも直感を信じて、運命の恋に突き進んでみませんか? まずはホロスコープをチェックしてみましょう。波木星龍先生監修の占いサイト『前世からの約束』をぜひご覧ください。

続きは明日公開>>次回は、一途なアプローチで恋を成就させた小池栄子さんのホロスコープを分析します。

スマートフォンサイト:『前世からの約束』

今すぐ見る

~古今東西のあらゆる占いに精通し、確かな実績と実力を持つ本格占い師~

波木星龍(なみきせいりゅう)
公式サイト:http://www.namikiseiryu/com/
鑑定暦30年以上、延べ5万人以上の鑑定実績をもつ本格占い師。古今東西のあらゆる占術に精通している。対面鑑定のほかに「正統占い教室」という占い教室を主宰し、数多くの有名占い師を生み出している。

...続きを読む
『占星学秘密教本』(魔女の家BOOKS)、『江戸JAPAN極秘手相術』、『神占開運暦』、『この占いがすごい!―神聖開運占術大全〈2017年版〉』(八幡書店)など著書・監修書籍も多数。

『この占いがすごい!―神聖開運占術大全〈2017年版〉』

★鑑定所「波木星龍」
波木星龍による本格鑑定を受けられる鑑定所です。あなたの悩める「人生&運命」と真摯に向き合い、各種の占術を通じ“最良の選択肢"をアドバイスいたします。

住所:札幌市中央区南1条東7丁目2-2 ラピスアクアシティー大通1205
※札幌地下鉄東西線「バスセンター前」駅10番出口から徒歩3分。

▼鑑定のご予約はこちら
電話:011-231-3344
メール:namiki.s@jcom.home.ne.jp

 

この記事の関連キーワード

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

  • 石井ゆかりの幸福論
  • 加藤まや 新月満月の占い
  • 辛酸なめ子の なめココロ
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 真木あかりの惑星カレンダー
  • 文月悠光 12星座の恋愛詩
  • 【五行でパワーチャージレッスン】連載一覧
  • ディグラム・キハラ恋愛研究所
  • 栗原類×濱口善幸のタロット見習い 連載一覧
  • 有村藍里×Hoshi「はじめての手相占い」
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 宿曜占星術で読む「相性」

人気のキーワード

  • 鏡リュウジの12星座月間占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集