「いつか結婚しよう」と言いつつ、なにもしない男の本音は?【ひとみしょうの男子学入門45】

Loading
恋愛マイスター・ひとみしょうの男子学入門45

数々のWEBメディアで恋愛コラムを執筆し、恋に悩める女性たちを救済してきた恋愛マイスター・ひとみしょう。長年の経験から培った独自の恋愛論で男心を解説します! 出会い、交際、別れ、結婚…などにまつわる“男の本音”をこっそり教えましょう。

こちらもおすすめ>>0学占術で占う―「あの人はあなたをどのように思っているのか」

恋愛マイスター・ひとみしょうの男子学入門45

彼と「いつか結婚しよう」と話をしたにもかかわらず、その後、彼は結婚に二の足を踏んでいる……彼はなぜ結婚に前向きではないのか? どうすればわりと近い将来、彼と結婚できるのか? について、今回は解説したいと思います。
男にもマリッジブルーがある? なくはないですが、そういう理由だけで彼がブルーになっているわけではないのですよ。

お金がないという現実

「俺、月収20万で貯金ないけど、結婚しようよ」このセリフを言えないがために、プロポーズを先延ばしにする男性が、じつは多いのです。
結婚となると、まずはお金! と、多くの男が思い込んでいるということです。結婚生活とは、男の稼ぎによって営むものであり、女性のお金を当てにするのはなんとなく間違っている、と考えているのでしょう。

とは言うものの、今の20代は、20年前の人より気軽に結婚しているように見えます。今の20代って、バブルを知らないから、わりと地味な生活で当たり前だし、お金がなくて当たり前、ないお金を男にタカろうとも思っていない人が多いからしょうか? お金がなかったらないところからふたりでやっていけばいい、という、超健全な考えを持っているからかもしれません。

対して、今40代の人は、若い頃、世の中にお金がそれなりに回っていました。山一証券が倒産しようと、北海道拓殖銀行がつぶれようと、局地的にはまだまだバブルでした。それに、キャリアウーマンに憧れている女性も多かったのです。

だから、男は「お金がないと結婚できない」と思い込み、女性は女性で「やっぱり高収入の男性と結婚したい」と考えていました。この世代は、就職氷河期だと言われているけれど、それだけが理由ではなく、「お金がないと結婚できない」と思い込んでいたから、晩婚化が進んだのではないでしょうか。

というのが、偏見も含む、僕の見立てです。つまり、お金がなかったらないところから、ふたりで始めようと思える人が増えると結婚する人が増えるし、お金は男が用立てるもの、と思っている人が増えると、どうしても結婚しない人や晩婚の人が増えてしまうのです。

そもそも結婚とは

そもそも結婚って、互助制度みたいなものだと、思想家の内田樹氏は言います。
つまり、お金がないふたりが寄り添い、助け合って生きていけるための制度が、本来の結婚制度だと、氏は説いています。
むかしの日本って貧しかったから、ホントに結婚って互助制度みたいな要素があったのでしょう。

結婚後の生活はぜんぶ男が面倒を見る――これって、男女差別の裏返しみたいな考え方だと僕は思うけど、女性がさかんに男女平等をうたうわりに、なぜ結婚後の生活費は男が面倒を見るという考え方はなくならないのか? ……などなど、語りたいことは山のようにありますが、そろそろまとめに入りましょう。

彼は、自分の稼ぎに不安を覚えているから、結婚に二の足を踏んでいます。それだけのことです。
なので、女性であるあなたが、「私も働いているのだから、ふたりの収入を合わせたら、月40万円くらいにはなるでしょ? そしたら郊外のマンションにふたりで暮らせるでしょ? 結婚式? お金が貯まってからやればいいじゃない」と彼に言ってあげると、彼は速攻であなたと結婚するはずです

それでも結婚に後ろ向きな彼の本音は…

もし速攻で結婚してくれないのなら、そういう彼氏は、収入と自分の生き様に対する自信が比例関係にあると思っています。「月収が増える=自分の生き様に対する自信が増える」と、彼は思っています。自分の生き様に対する自信がないと、彼女と結婚しても彼女を路頭に迷わせるかもしれない――彼は、こんなマジメなことを考えているいい男です。

そういう彼氏には「自信なんてあってもなくてもいいの。私と結婚したら私があなたに自信を持たせてあげるから」と言っておくといいです。
男って、ホント不思議なことに、結婚したら「不惑」になる場合もあるのだから、そう言っておくといいです。

お金がなくても結婚はできる

お金がない男とは結婚したくない。やっぱ結婚生活ってお金よね――女性のこんな言い草を(失礼!)さんざん聞いてきたバブル最後期の僕としては、「お金がなくても結婚できるよ?」と言う今の20代の女子が女神に見えるのです。

みなさん、先立つもののことなんか気にせず、サクッと結婚して、幸せになってください。お金って、後年、どうにでもなるのだから、ホントに。

※毎週木曜日更新

ライタープロフィール

ひとみ しょう
作家/『ひとみしょうの男子学入門』(ココロニプロロ)『今夜はちょっと、恋の話をしよう』(ハウコレ)『ひとみしょうのお悩み解決』『ひとみしょうの余談ですみません』(共にGrapps)ほか好評連載中。コラムの受賞歴多数(すべて小学館『Menjoy!』編集部より)。恋愛&不妊治療をテーマとした中編小説『鈴虫』好評発売中(Amazon独占販売)。
Facebook:ひとみ しょう
Twitter:@hitomi_sho
記事一覧へ

 

この記事の関連キーワード

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

  • 石井ゆかりの幸福論
  • 加藤まや 新月満月の占い
  • 辛酸なめ子の なめココロ
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 真木あかりの惑星カレンダー
  • 文月悠光 12星座の恋愛詩
  • 【五行でパワーチャージレッスン】連載一覧
  • ディグラム・キハラ恋愛研究所
  • 栗原類×濱口善幸のタロット見習い 連載一覧
  • 有村藍里×Hoshi「はじめての手相占い」
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 宿曜占星術で読む「相性」

人気のキーワード

  • 鏡リュウジの12星座月間占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集