23年後にまさかの再会、運命に導かれた結婚  田中雅美さんの場合【ソウルメイト、運命の人を読み解く】

Loading
波木星龍 ソウルメイト、運命の人を読み解く

一度は離れ離れになっても、思いも寄らないところで再会して再び関係が続いていく…。運命の糸に導かれるようにいつまでも縁が切れない、そんな人に出逢ったら、それは運命の人かもしれません。

今回も、不思議な縁のもとで出逢い、結婚を実現した女性にフォーカスを当て占星学的に分析! 彼女たちの恋愛・結婚観や、ホロスコープの特徴を、占いサイト『前世からの約束』の監修者である占い師・波木星龍先生に解説していただきました。

「再婚」でも「運命の出逢い」は存在する

多くの方々は「運命の出逢い」というと“初婚”の場合にのみ当てはまる言葉だと思われるかもしれませんが、必ずしも、そうではないのです。

たとえ「再婚」でも、本人が意図したものではなく「運命の出逢い」や「神仏が導いた縁」が二人を引き寄せるというようなケースもよく見かけます。そういう点では、最初の結婚に失敗して、もはや“結婚による幸福”はあきらめているような女性にも、運命の女神が微笑んでくれることもあるのでしょう。

運命的な出逢いに関連するアスペクト

運命的な出逢いの可能性について、占星術では以下のポイントに注目します。

◎金星と太陽とがアスペクト、もしくは、金星と木星とがアスペクトを持っている

…「運命の出逢い」や「神仏が導いた縁」によって引き寄せられるような結婚をする人に多い。再婚の場合、とくに当てはまります。

◎太陽が冥王星とアスペクト、もしくは月が木星とアスペクトしている

…単なる偶然とは言い難いような不思議な体験から結婚へと導かれることも。また、「生まれ変わるような形の結婚」が特徴的です。

◎ドラゴンヘッドが太陽とアスペクト、もしくはドラゴンヘッドが金星とアスペクトしている

…「過去世」に関わりを持つような運命の出逢いを経験しそう。ドラゴンヘッドのアスペクトが多い人は「お見合い」や「親戚からの縁談」を嫌がってはなりません。

23年後に再会、そして運命的に結婚

◎田中雅美さんのホロスコープ
1979年1月5日生まれ

田中雅美のホロスコープ

こちらは、シドニー五輪の“競泳”で、銅メダリストとなった田中雅美さんのホロスコープです。選手を引退した後はスポーツコメンテーターとして活躍し、一度、2009年に会社員の年上男性と結婚しましたが、2012年には離婚。そして5年後の2017年5月に再婚しました。その再婚相手こそ、神仏が引き合わせたかのような「運命の相手」だったのです。
田中さんの場合、再婚の報告は同時に「妊娠」の報告でもありました。つまり、子どもができたことで「結婚」を決めたようです。

◎恋愛が得意ではない星回り?

再婚相手となった男性とは、彼女が中学2年生のときに出逢っています。それも日本ではなく海外、上海で「水泳強化選手組」の仲間として。つまり、二人ともシドニー五輪に向けての強化選抜メンバーの一員として選ばれていたのです。ただ彼のほうは「高飛び込みの選手」だったので、仲間とは言うものの日頃から交流するような間柄とはなりません。

彼女の場合、金星と太陽とはアスペクトしていますが、金星はそれ以外の惑星とアスペクトしていません。本来、そんなに「出逢いの多い生まれ」ではないのです。また太陽は土星と120度で“真面目で働き者”の性質を根本的に持っています。惑星配置から見る限り、情緒性の強いタイプではなく、本来、恋愛はそれほど得意ではありません。それでも金星と太陽のアスペクトは「運命の出逢い」をもたらしてくれたのです。

◎運命に引き寄せられた再会

それは最初の出逢いから23年も経った2016年「リオ五輪のお疲れ様会」でした。偶然、出会った二人はごく自然に昔話をして、そのときのメンバーで二人だけが観ていなかった映画『君の名は。』を一緒に観に行く約束をします。ところが、共に「運命」を感じながらも、なかなか本格交際にまでは発展しませんでした。

田中さんには「バツイチである」ことの“負い目”があったからでしょう。そんな中、相手の男性はたまたま彼女が通っていた飲み屋の片隅に「叶うんデスノート」を発見します。それに書き込んだ願いは、実際に“叶う”と言われていたノートです。彼は、その中に田中雅美さんの「赤ちゃんが欲しい」という“願い”を発見しました。

そして、すぐさま彼女の家に向かって行って「僕との赤ちゃんじゃダメなのか」と叫ぶのです。こうして彼女のお腹の中に待望の「赤ちゃん」が宿ることになりました。月と木星の120度アスペクトを持っている彼女は再婚で生まれ変わると同時に「海外」が幸運を運んでくる生まれなのです。


この先、あなたにも運命的な結婚の可能性はある? まずはホロスコープをチェックしてみましょう。波木星龍先生監修の占いサイト『前世からの約束』をぜひご覧ください。

スマートフォンサイト:『前世からの約束』

今すぐ見る

~古今東西のあらゆる占いに精通し、確かな実績と実力を持つ本格占い師~

波木星龍(なみきせいりゅう)
公式サイト:http://www.namikiseiryu/com/
鑑定暦30年以上、延べ5万人以上の鑑定実績をもつ本格占い師。古今東西のあらゆる占術に精通している。対面鑑定のほかに「正統占い教室」という占い教室を主宰し、数多くの有名占い師を生み出している。

...続きを読む
『占星学秘密教本』(魔女の家BOOKS)、『江戸JAPAN極秘手相術』、『神占開運暦』、『この占いがすごい!―神聖開運占術大全〈2017年版〉』(八幡書店)など著書・監修書籍も多数。

『この占いがすごい!―神聖開運占術大全〈2017年版〉』

★鑑定所「波木星龍」
波木星龍による本格鑑定を受けられる鑑定所です。あなたの悩める「人生&運命」と真摯に向き合い、各種の占術を通じ“最良の選択肢"をアドバイスいたします。

住所:札幌市中央区南1条東7丁目2-2 ラピスアクアシティー大通1205
※札幌地下鉄東西線「バスセンター前」駅10番出口から徒歩3分。

▼鑑定のご予約はこちら
電話:011-231-3344
メール:namiki.s@jcom.home.ne.jp

 

この記事の関連キーワード

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

  • 石井ゆかりの幸福論
  • 加藤まや 新月満月の占い
  • 辛酸なめ子の なめココロ
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 真木あかりの惑星カレンダー
  • 文月悠光 12星座の恋愛詩
  • 【五行でパワーチャージレッスン】連載一覧
  • ディグラム・キハラ恋愛研究所
  • 栗原類×濱口善幸のタロット見習い 連載一覧
  • 有村藍里×Hoshi「はじめての手相占い」
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 宿曜占星術で読む「相性」

人気のキーワード

  • 鏡リュウジの12星座月間占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集