6月12日は「恋人の日」!親に彼氏を紹介するベストタイミングと注意点

Loading
6月12日は「恋人の日」!親に彼氏を紹介するベストタイミングと注意点

6月12日は「恋人の日」。ってことで、今回は親に恋人を紹介するタイミングに焦点を当ててみようと思います。

こちらもおすすめ>>結婚前の「両家顔合わせ」はどこでする?ランキング2位は“家”、1位は?

彼氏とのお付き合いも、お互いの親や家族が絡んでくると気楽ではなくなるもの。紹介するタイミングに気を遣ったり、今の関係で挨拶していいのかと悩んだりすることもあるのでは?

両親や家族に交際相手を紹介した女性のエピソードをもとに、正解はあるのかを紐解いていきましょう。

恋人を親に会わせるタイミングは?

まず、どんなタイミングで家族に彼を紹介したのでしょう?実体験を聞いてみました!

◎付き合ってすぐ

「彼ができると即、家に連れてくるのが恒例。家族もみんな歓迎してくれるし、オープンな付き合いが好きだから」(25歳/アパレル販売)

結婚などは意識しないライトな感覚でのお付き合いがスタンダードで、友人を紹介するのとたいして変わらないという若い世代の感覚を表したような意見も。

◎妊娠が発覚したとき

「正直、まだ結婚までは考えてなかったけど、新しい命を授かったのでこれも縁かな~と」(29歳/主婦)

いわゆる授かり婚で結婚のタイミングが訪れたというこの女性は、ある種の運命のようなものと前向きに捉えることで自然と親へ紹介する流れになったそう。

◎母親だけには以前から相談していた

「母とは恋愛相談するぐらい仲良しだから、ずっと彼の存在は知ってて。いつも付き合ったら早いうちに紹介します。父には内緒にするわけじゃないけど、面倒だからまだ何も伝えてません」(28歳/看護師)

こんなふうに、母親とは日常的に彼氏の話ができても、父親には言いづらいという人は多いのかも。

◎彼にプロポーズされたとき

「結婚が決まったので、自然にお互いの両親に会う流れに。それまでは親に会わせたいという意識もありませんでした」(31歳/メーカー)

「親に会う=結婚」と考える人も多いよう。彼にはっきりプロポーズされたことで、両親に会う話が進むというのはタイミングとしてわかりやすいですよね。

【失敗談】私だけ結婚を意識してた?

ここで、実際に両親に紹介しようとして、あえなく撃沈してしまったマユさん(30歳/営業)の体験談をご紹介します。

「付き合って1年になる彼とはとてもいい関係で、趣味も価値観も合うんです。30歳を目前にして、自然と結婚を意識してました」

◎自分ではそろそろ…と思っていた

「デートは週3回ほど、お泊まりもしょっちゅうの半同棲状態。彼の部屋で家事をしながら、結婚したらこんな感じかな~って妄想しまくりでした。過去の恋人とは短期間しか続かなかったので、親にも紹介してなくて。年齢的にもそろそろ落ち着きたかったし、会わせたい人がいると初めて両親に伝えたんです」

◎恋人の考えを確かめていなかった

「でも、彼に両親に会ってほしいとそれとなく話したら『え?なんで?』という素気ない返事で」

思わぬ言葉にショックを受けたマユさんは、それ以降は両親に挨拶してほしいと言いにくくなってしまったそう。彼の意見や想いを確かめず、相手も当然、結婚を意識しているはずと思い込んでいた自分に気づいたのでした。

親に紹介したいと思える関係とは?

では、親に会わせるかどうかは、どんな基準で判断すればいいのでしょう?恋人との関係で注目したい点をピックアップしました。

◎将来について話し合えている

普段から気軽に将来の話ができ、お互いのビジョンを把握できていることが大切。その内容がファンタジーではなく、実現できそうと思えるものなら、末長く一緒にいられそうですよね。

◎恋人の環境ごと理解

彼自身は素敵でも、置かれている環境はわかりません。職場での立場や身辺にトラブルがないかなど、その人を取り巻く状況を知っても、心から相性のいい相手だと思えますか?家族に紹介するなら、問題点をクリアにしてからが無難でしょう。

親に紹介するには長期的視野が必要?

10代や20代前半の頃は気軽に家族に紹介できても、年齢を重ねてくるとそうそう気楽な気持ちではいられないのが恋愛の難しいところ。

話題のドラマ『わたし、定時で帰ります。』でも、アラサーのヒロイン(吉高由里子さん)とその婚約者(中丸雄一さん)が、お互いに両親を紹介していましたね。やはり30代ともなると、彼らのように結婚を意識しての紹介が一般的になるのではないでしょうか。

近々、家族に恋人を紹介したい!と考えている人は、彼が2人の関係をどう感じているのか、一度じっくり話してみる必要がありそうです。親の理解を得られれば、ゴールインはすぐそこかもしれません。

ライタープロフィール

musubi
広島市在住の一児の母、アラサーライターです。美大出身で音楽もやっているため周囲は自称アーティストのこじらせ人だらけ。自身も人のことは言えないこじらせっぷり&大酒飲みでやらかしたことは数知れず、黒歴史多数。ひねくれているのか潔癖なのかわからない恋愛観と共に紆余曲折を経て、現在は幸せな結婚生活へとたどり着きました。おもしろエピソードにはこと欠かないので、記事に生かしていけたらと思います。
記事一覧へ

 

この記事の関連キーワード

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

  • 栗原類×濱口善幸のタロット見習い 連載一覧
  • 文月悠光 12星座の恋愛詩
  • ディグラム・キハラ恋愛研究所
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 有村藍里×Hoshi「はじめての手相占い」
  • 辛酸なめ子の なめココロ
  • 【五行でパワーチャージレッスン】連載一覧
  • 石井ゆかりの幸福論
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 加藤まや 新月満月の占い
  • 真木あかりの惑星カレンダー
  • 宿曜占星術で読む「相性」

人気のキーワード

  • 鏡リュウジの12星座月間占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集