2019.05.15

既読スルー…気になる彼とのLINEが続かない原因は?やりとりのコツも

Loading
気になる彼とのLINEが続かない原因は?

【元ホステスが語る男ゴコロの裏事情366】

飲み会などで、気になる人とLINEを交換することもありますよね。でも、1~2通やりとりをしたところで連絡が途絶えたとか、一切LINEが来なかった……という経験がある女子もいるのでは?

こちらもおすすめ>>LINEは来るけど会えるのは月イチ!「忙しい」と言う彼の本音を解説

連絡先を交換できても、やりとりがない・続かない、となると交際は無理。デートすらほど遠い状況です。今回はLINEが続かない原因について、いくつかお話ししたいと思います。

LINEが来るのを待ってしまう癖

飲み会などで「みんなでLINEを交換しよう」的な流れになったら、受け身の女子でも気になる男子のLINEをゲットできると思うんです。

問題はそこから。意中の人とLINE交換できたときは、自分からLINEを送りましょう!

「もし私のことが気になってるなら、彼のほうから送ってくるだろう」とか「何を送ったらいいんだろう?彼からLINEが来たら返したほうがいい?」なんて待っていてはダメ。

彼も「俺に興味があれば向こうからLINEが来るだろう」と思うタイプだった場合、一切やりとりすることなく終わってしまいます。

LINEを交換したのなら「今日はありがとうございました。〇〇さんとお話できて楽しかったです!ファンク好きっていうのが意外でした。△△聴いてみます。また、おすすめの曲を教えてくださいね」など、返しやすい内容を送るといいでしょう。たいていは返信が来ます。

もし1~2通やりとりした後「おやすみ」などで終わってしまっても、1週間後にまたLINEを送るなどして、相手の様子を伺うのが◎。

いつも恋が始まる前に終わる女子は、相手からLINEが来るまで待つ癖を直したほうがいいと思います。

話を広げられず一問一答状態

よく男子はLINEが苦手と言いますが、女子の中にも苦手な人はいますよね。たぶんLINEが途絶えがちな女子って、会話を広げるのが不得意なんじゃないかと。

質問してその回答に「へぇ~」と言って、また違う質問をするみたいな一問一答っぽいやりとりが多いと、やっぱりLINEは途絶えがちです。

ちょっと極端な例ですが、

あなた「出身はどちらですか?」
彼「北海道です」
あなた「そうですか。休日は何してるんですか?」
彼「家で映画を観てますよ」
あなた「へぇ~。好きな食べ物は?」

……などアンケートみたいなLINEだと、相手は全く楽しくないし疲れます。

出身が北海道と言われたら、北海道がらみで「〇年前に友達と札幌に行きました。こぼれいくら丼を食べましたよ!」とか「北海道はまだ行ったことなくて。ラベンダー畑を見たいんですよね。北海道のどこに住んでたんですか?」など、会話を広げたほうが、やりとりが続くはず。

単に聞きたいことを聞くのではなく、話を広げて、相手に楽しいと感じてもらえるように心がけましょう。

スタンプを駆使するのもおすすめ

あとは感情が伝わるスタンプ(かわいいの)も、ほどよく使ったほうがいいかもしれません。文章だけよりもスタンプがあったほうが柔らかい印象になり、親近感も湧きやすいですからね。

LINEでのやりとりが続くようになれば、きっとデートにも誘われやすくなりますよ!

ライタープロフィール

美佳
元ホステス。現在いろんなサイトでちょこちょこ記事を執筆中。 「そろそろ白馬に乗った王子様が迎えに来ないかなー♪」と結婚を夢見はじめたが、王子様はお姫様しか迎えに行かないことに気づいた独身アラサーです。
ブログ:お後がよろしいようで!
記事一覧へ

 

この記事の関連キーワード

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

  • 栗原類×濱口善幸のタロット見習い 連載一覧
  • 文月悠光 12星座の恋愛詩
  • ディグラム・キハラ恋愛研究所
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 有村藍里×Hoshi「はじめての手相占い」
  • 辛酸なめ子の なめココロ
  • 【五行でパワーチャージレッスン】連載一覧
  • 石井ゆかりの幸福論
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 加藤まや 新月満月の占い

人気のキーワード

  • 鏡リュウジの12星座月間占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集