3ヶ月以内にフラれる女性…男が「なんか違う」と思うのはなぜ?【恋愛マイスター・ひとみしょうの男子学入門33】

Loading
恋愛マイスター・ひとみしょうの男子学入門

数々のWEBメディアで恋愛コラムを執筆し、恋に悩める女性たちを救済してきた恋愛マイスター・ひとみしょう。長年の経験から培った独自の恋愛論で男心を解説します! 出会い、交際、別れ、結婚…などにまつわる“男の本音”をこっそり教えましょう。

こちらもおすすめ>>モテるけど結婚しない男の共通点

恋愛マイスター・ひとみしょうの男子学入門33

付き合うと決まって3ヶ月と持たずに交際が終わりを迎える、しかも自分が彼のことをフるのではなく、彼にフラれてしまう……こんな踏んだり蹴ったりの女性っていますよね?

男はなぜ3ヶ月くらいで彼女のことをフるのか? ざっくり言うと「彼女、なんか違う」と思ったからでしょう。ではなぜ「なんか違う」と感じたのでしょうか? というのが、今回のテーマです。さっそく見ていきましょうか。

LINEの返信が遅いから

LINEの返信スピードを恋の駆け引きと絡めて考える、まことに女子らしい発想があるらしいけど、その駆け引きの結果、男の心が離れてしまうことも…。

男子は、返信が遅いと「この人、俺に興味がないんだろうな」とか「他に男がいるんだろうな」と思ってしまう生き物なんですよね。
『LINEの返信をはやくすると安っぽい女に思われるから、返信は8時間後(だか12時間後)にすべし!』 なんてことを書いているのは、たいてい人に対する造詣が深いとは言えない恋愛記事の書き手ばかりでしょう。

自分に興味を持ってくれてないと感じた男は、その当然の結果として、「この人、なんか違うなあ」と思うに至り、結局、3ヶ月と待たずに別れてしまうのです。

あなたが自分のことを話さないから

自分のことを彼に話しすぎると良くない、とネットに書いているのも、たいてい知識も経験も浅いライターです。これは明らかに、心理学が提唱していることに反するんですよね。

心理学的には、自己開示こそが相手と仲良くなる秘訣だと言われているそうで、心理学に基づいて書かれた恋愛コラムには自己開示というワードが多数引用されています。
心理学については、それ以上のことは知らないですが、でも、人って、自分のことを正直に話してくれた人に気持ちが向きますよね? もっとこの人のことを知りたいと思いますよね?

つまり、自分のことを彼に話さなかったから、あなたは3ヶ月と待たずに彼にフラれてしまったのです。

別に俺じゃなくてもいいじゃん

男って、女性より恋愛に疎いとよく言われますよね。でも、恋愛において、男が女性より優れているところもあるんです。それは、目の前にいる女性が「男が欲しい」とか「とにかく恋人というものが欲しい」と思っているのか、俺にちゃんと向き合おうとしているのか、どちらなのか勘でわかる、ということ。

女性って、何歳になっても、わりと恋に恋しちゃうところがあるんじゃないでしょうか。でも男でそういう人はあまりいません。だから、恋の入り口(交際3ヶ月目くらいまで)においては、男は女性より冷静だったりするんです。

男は(というか、女性であるあなたも同じだと思うけど)、自分に恋してくれている人のことを大事にしようと思うものの、恋「というもの」や、女「というもの」に恋している男のことは、極端に言うと「勝手にやっとけ」でしょ? 
こういうのを、「別に俺じゃなくてもいいじゃん」と思うわけですよ、男は。

感覚が死んでると、恋は短命に…

総合的に見れば、交際が3ヶ月ともたない人って、感覚を使って生きていない人だと思います。頭で「男心とは?」を理解しようと努めていたり、「彼の本命の彼女になる方法」を真剣にネットを読みあさっていたりする人――理屈で恋している人、要するに感覚が死んでいる人なんじゃないでしょうか。だから、交際が長持ちしないんですよ。

感覚を活かそうと思えば、まずは外に出ることです。どこか興味のある場所に行って、多少恥ずかしくても知らない人と話をして、知らないものを食べて……五感をフルに活かしてあげましょう。

文字ばかり読んでちゃダメ

これはネットの恋愛コラムに限らず、ネット全般に言えることですが、ネットの情報(つまり文字情報)だけに頼って生きていると、いざという時に勘が働かなくなるんですね。

勘とは、経験が育ててくれるもの。何らかに迷い、挑戦し、失敗し、ふたたび挑戦する中で、つまりいろんな経験をする過程において、人が知らず知らずのうちに自分で育てているものが勘です。そしてその勘のことを、私たちは通常、自信と呼びます。

自分で自信を育てること、要はいろんな経験をすることをこの春からのテーマにすれば、案外、長続きする彼氏に出会えるかもしれませんよ。
交際って、長く続けばそれでいいというものでもないけど、でも、3ヶ月ごとにフラれて絶望する人生よりかマシだと思いませんか?

※毎週木曜日更新

ライタープロフィール

ひとみ しょう
作家/『ひとみしょうの男子学入門』(ココロニプロロ)『今夜はちょっと、恋の話をしよう』(ハウコレ)『ひとみしょうのお悩み解決』『ひとみしょうの余談ですみません』(共にGrapps)ほか好評連載中。コラムの受賞歴多数(すべて小学館『Menjoy!』編集部より)。恋愛&不妊治療をテーマとした中編小説『鈴虫』好評発売中(Amazon独占販売)。
Facebook:ひとみ しょう
Twitter:@hitomi_sho
記事一覧へ

 

この記事の関連キーワード

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

  • 石井ゆかりの幸福論
  • 加藤まや 新月満月の占い
  • 辛酸なめ子の なめココロ
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 真木あかりの惑星カレンダー
  • 文月悠光 12星座の恋愛詩
  • 【五行でパワーチャージレッスン】連載一覧
  • ディグラム・キハラ恋愛研究所
  • 栗原類×濱口善幸のタロット見習い 連載一覧
  • 有村藍里×Hoshi「はじめての手相占い」
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 宿曜占星術で読む「相性」

人気のキーワード

  • 鏡リュウジの12星座月間占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集