なかなか結婚しない男性の共通点は…占星学で結婚時期をズバリ予測!【ソウルメイト、運命の人を読み解く】

Loading
波木星龍 ソウルメイト、運命の人を読み解く

モテそうなのに、なかなか結婚できない男性っていますよね? 幸せを望む独り者の芸人が集まって結成したという「アローン会」メンバー、ナインティナイン岡村隆史さんもそんな男性の一人かもしれません。

このままシングルライフを謳歌するのかと思いきや、突然の結婚報告…なんて可能性も。今回は、「アローン会」に集う独身男性芸人にフォーカスを当て、占星学的観点から彼らの結婚観を分析、さらに結婚時期までズバリ予測します!占いサイト『前世からの約束』の監修者である占い師・波木星龍先生に解説していただきました。

“結婚しない男”の共通点

昨年12月、男性としての魅力を十分に保ちながら、40歳を過ぎても結婚しない男性のホロスコープについて解説を試みました。その際、分析の対象としたのは、何度も“熱愛”が報道されながら結婚に至っていない俳優や歌手でした。

ここでもう一度、彼らを分析した「モテるけど結婚しない男の共通点」をご紹介しておきましょう。

★出生図において「結婚」に関わりが深い金星に対し、土星が0度、90度、180度のアスペクトを持つ人は、恋愛・結婚に問題が生じやすく、ある程度の年齢にならないと結婚できないケースが多い。

金星に対して、天王星が0度、90度、150度などハードなアスペクトがある場合、電撃的な入籍・結婚は成立するが、順序立てての結婚には支障が生じるケースが多い。

水星に対して、天王星が0度、90度、150度などハードなアスペクトがある場合、極端に神経過敏になって仕事に没頭しやすく、結婚が遅れてしまうケースが多い。

金星が5つ以上の惑星とアスペクトしている場合と、逆にどの惑星ともアスペクトが無い場合は、共に「恋愛」の“縁”は生じても、それがなかなか「結婚」につながらないケースが多い。

★出生図において「家庭運」に関わりが深い月に天王星がアスペクトしている場合、「生き方」に関わりが深い太陽に天王星がアスペクトしている場合、共に結婚が遅れる傾向が見られる。

そして、今回分析の対象としたのは、40代以降の「独身芸人」、司会者なども含めた「独身タレント」の方々です。俳優やミュージシャンに比べ、芸人は容姿やキャラクター、職業に対するイメージなどには微妙な違いが見受けられます。しかし、分析結果を見ると、それぞれの男性たちに大きな違いは見受けられませんでした。
つまり、職業や見た目にはあまり関係なく「独身傾向が示される」ということが窺われたのです。

◎結婚しない男性の共通点(芸人の場合)

★太陽と土星とが0度や90度などアスペクトしているケースも多かった。
★太陽と海王星が180度や135度などアスペクトしているケースも多かった。
★金星が火星と90度や135度などハードアスペクトを持つケースが多かった。
★水星と天王星のアスペクトよりも水星と土星のアスペクトの方が、独身者に多かった。
★それ以外は、前回のデータと基本的に共通している。特に金星に関しては、ほぼ共通している。

それでは実際に世間的にも注目の「40代独身芸人」の“恋愛”と“結婚”をズバリ鑑定していきましょう。

元旦熱愛報道の真相は?

◎岡村隆史さんの場合
1970年7月3日生まれ
岡村隆史ホロスコープ

過去にテレビの企画で何度か「お見合い」に臨んでいる岡村隆史さん。現在48歳なので、急がないと独身のまま50代に入ってしまう可能性もあります。

岡村さんのホロスコープを分析すると、太陽のアスペクトは少なく、水星と0度のアスペクトで一体化しているくらいです。そこから、彼が几帳面で知識欲の旺盛な人物であると読み解けます。

私生活に関係が深い月も水星と0度のアスペクトで一体化しています。つまり、社会生活を表す太陽と、私生活を表す月に挟まれるような形で、水星が位置しているということ。その点から、私生活での岡村さんは仕事中以上に神経質で潔癖な面があると言えそうです。

したがって、彼は何事にも“過敏な性質”を持っていて、本当の意味で“神経の休まる場”を、職場でも家庭でも見出せていないかもしれません。
そういう人が「結婚」をする場合に、自分と“似たタイプ”の相手では、お互い気をつかいすぎて上手くいきません。彼のようなタイプには“大らかな包容力”を持ち、何でも優しく受け流してくれる女性が絶対条件です。

岡村さんの水星は天王星と90度でアスペクトしています。そのため、人一倍、感覚は優れていますが“気難しい一面”も備えています。以前ご紹介した「独身を貫く男性の共通点」にも出てきたアスペクトです。これらの点でも、岡村さんは“神経質な女性”とは合いません。

◎婚期を遅らせる惑星とは…

岡村さんのホロスコープで「恋愛・結婚」にもっとも影響を与える金星は、土星と90度、天王星と45度、火星と30度です。

これらは、女性と“出逢う機会”自体は平均以上に持っていることを表しています。ただ、そのどれもが“結婚を遅らせやすい惑星”なのです。

特に土星との90度は「結婚」を意識すると“難関”が待ち構えていたりしやすいアスペクトです。
天王星とのアスペクトもあるので“長い交際期間”はマイナスに作用します。「結婚」を望むなら“一気に突き進む形”を取らないと空中分解します。火星との30度アスペクトはソフト度数なので、男女間のトラブルは最小限に食い止められます。
月と天王星の90度は“こだわりの生活形態”を表すもので、相手にもそれを強いる傾向が顕著です。そういう点でも、岡村さんは、明るく合わせてくれる包容力や協調性のある女性とでなければ上手くいきません。

◎岡村さんの結婚時期を予想!

さて、彼にふさわしい「結婚の時期」ですが、実は今年6月は“結婚”にふさわしい条件が揃う数少ないチャンスの時期です。トランジットの海王星、土星、木星の3星が同時に出生時の金星とアスペクトを形成するからです。

それ以外では、2020年10月や2022年の6月も比較的条件が整っている時期。これらのチャンスを逃すと、トランジット惑星の“後押し”を受けた結婚は難しくなります。

いずれにしても、岡村さんは慎重な性質ですが、こと「結婚」に関しては“慎重さは仇”となります。短期間のうちに結婚を決めてしまわなければ、やがて、結婚を阻む障壁に邪魔されてしまうでしょう。


なかなか結婚を決意してくれない彼も、もしかしてこのタイプ!? あなたも、恋人や気になる彼のホロスコープをチェックしてみませんか?波木星龍先生監修の占いサイト『前世からの約束』をぜひご覧ください。

続きは明日公開>>「アローン会」メンバー、チュートリアル徳井義実さんのホロスコープを分析します。

スマートフォンサイト:『前世からの約束』

今すぐ見る

~古今東西のあらゆる占いに精通し、確かな実績と実力を持つ本格占い師~

波木星龍(なみきせいりゅう)
公式サイト:http://www.namikiseiryu/com/
鑑定暦30年以上、延べ5万人以上の鑑定実績をもつ本格占い師。古今東西のあらゆる占術に精通している。対面鑑定のほかに「正統占い教室」という占い教室を主宰し、数多くの有名占い師を生み出している。

...続きを読む
『占星学秘密教本』(魔女の家BOOKS)、『江戸JAPAN極秘手相術』、『神占開運暦』、『この占いがすごい!―神聖開運占術大全〈2017年版〉』(八幡書店)など著書・監修書籍も多数。

『この占いがすごい!―神聖開運占術大全〈2017年版〉』

★鑑定所「波木星龍」
波木星龍による本格鑑定を受けられる鑑定所です。あなたの悩める「人生&運命」と真摯に向き合い、各種の占術を通じ“最良の選択肢"をアドバイスいたします。

住所:札幌市中央区南1条東7丁目2-2 ラピスアクアシティー大通1205
※札幌地下鉄東西線「バスセンター前」駅10番出口から徒歩3分。

▼鑑定のご予約はこちら
電話:011-231-3344
メール:namiki.s@jcom.home.ne.jp

 

この記事の関連キーワード

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

  • 石井ゆかりの幸福論
  • 加藤まや 新月満月の占い
  • 辛酸なめ子の なめココロ
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 真木あかりの惑星カレンダー
  • 文月悠光 12星座の恋愛詩
  • 【五行でパワーチャージレッスン】連載一覧
  • ディグラム・キハラ恋愛研究所
  • 栗原類×濱口善幸のタロット見習い 連載一覧
  • 有村藍里×Hoshi「はじめての手相占い」
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 宿曜占星術で読む「相性」

人気のキーワード

  • 鏡リュウジの12星座月間占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集