2019.03.14

ホワイトデーにお返しをしない男性のホンネとは?【恋愛マイスター・ひとみしょうの男子学入門25】

Loading
恋愛マイスター・ひとみしょうの男子学入門

数々のWEBメディアで恋愛コラムを執筆し、恋に悩める女性たちを救済してきた恋愛マイスター・ひとみしょう。長年の経験から培った独自の恋愛論で男心を解説します! 出会い、交際、別れ、結婚…などにまつわる“男の本音”をこっそり教えましょう。

こちらもおすすめ>>彼の「冷めてる度」を見抜ける!? 20~30代女子が実践した「愛情の測り方」

恋愛マイスター・ひとみしょうの男子学入門25

気になる彼にバレンタインチョコを渡して、ホワイトデーに彼から食事に誘われ、告白されて付き合った――こんなシンデレラストーリーを地で行く恋愛をしている人たちばかりだと、日本の冬の温度は2度くらい上昇して、とても過ごしやすいはずです。

でも現実は、毎年「ホワイトデーにおけるお返しの回収率の悪さ」が話題になっているように、お返しをする男性は少数派!
それはなぜなのか? について、今回はお届けしたいと思います。

だって、俺にくれたのは義理チョコでしょ?

バレンタインの日に、あなたが彼に、本命のつもりでゴディバの期間限定の高価なチョコを買って渡しても、「これって本命のチョコなん? 義理ちゃうの?」と思うのが「男あるある」です。
その理由を「男女で、恋愛に対する感覚がちがう」と言ってしまえばそれまでだけど、付き合うまでの「思い込み」の質が、男女でちがう、ということではないかと思います。

付き合うまで、女性はわりと恋に恋しがちだから「彼に対してこう振る舞えば、彼にキラキラした好きという気持ちが伝わるかも」と考えているのに対し、男は「彼女は俺のことが好きかもしれないという読みが、俺の勘違いだったら恥ずかしいな」と考えます。

だから「もしかして、彼女は俺に本命チョコをくれたのかな」と感じても、頭を振って「いかんいかん、勝手な妄想が暴走している」と自己抑制の気持ちが生まれ、「まあ、彼女は義理でチョコをくれたのだろう。だからホワイトデーにお返しすることもないか」という結論にたどり着くのです。男性は恋が始まる前、女子よりもかなりネガティブなことを考えているのです。

「イベント」って、そんなに楽しいか?

義理チョコを会社の人たちに配るイベントとして、バレンタインを楽しむ女性もいますよね。会社の仲のいい女性何人かで、手分けして男性社員の数だけチョコを買いに走るとか。

イベントとして、バレンタインデーに義理チョコをもらった男性社員は、男同士で寄り集まって「チョコをくれたのだから、女性社員になにかお礼をしたほうがいいのではないか」と、ひそひそ話をしているのかと思いきや、しないんですねえ。3月14日も、ふつうに仕事をしています。なぜか?

男は女性ほど、「小さなイベント」を楽しむスキルを持っていないからです。誰か男性社員が音頭をとって「3月14日にお礼を渡そう」とか「お礼に女子社員と飲みに行こう」と言われたら、やります。オトナだからお礼をすることの重要性を知っているので。

でも自分からはやらない。イベントってそんなに楽しいか? そんなに重要か? それより金儲け(仕事)のほうが大事だろ? 男性のホンネって、こんな感じです。

他の男性社員にバレると嫌だ…

社内の男性にバレンタインにチョコを渡して、そのお礼がない場合、彼は、ホワイトデーにお礼をしたのが他の男性社員にバレると嫌だと思っているかも!

先に書いたように、「イベントより仕事」と思っている多くの男性社員の中で、ひとりだけ抜け駆けするみたいに、ホワイトデーにお返しをして、万が一、それが社内の人にバレたら嫌だな。彼はこう思うのです。女性同士の嫉妬もかなり強烈らしいけど、男同士の嫉妬も、なかなかどうしてうっとうしいのです。

ホワイトデー以外にお礼をすればいいや

おなじ会社の人ではない彼氏が、ホワイトデーにお返しを寄こさない場合、彼は、他のタイミングでお礼をすればいいや、と思っていることも! たとえば5月の連休に、彼女と旅行したときに何か買ってあげようと考えているとか。

お返しがなくてもあきらめるな!

ホワイトデーにお返しをくれなかったから「脈なし」では、けっしてない、ということです。男女におけるイベントに関する価値観のちがいや、同性の目に対する配慮などの理由で、お返しを「あえて」しない男性もいます。

あなたの期待に反して、彼が3月14日にお礼の品をくれなかったら「たかが春先のふつうの1日じゃないか」と思って、忘れてしまって、3月15日以降に彼を振り向かせる作戦を練るべきです。たとえば、年度末の忙しいときに彼の残業を手伝いつつ、彼の気を引こうかなとか、歓送迎会のときに彼の隣に座るにはどうすればいいのかな? とか、先のことをあれこれ想像してみよう! そのほうが楽しいから。

※毎週木曜日更新

ライタープロフィール

ひとみ しょう
作家/『ひとみしょうの男子学入門』(ココロニプロロ)『今夜はちょっと、恋の話をしよう』(ハウコレ)『ひとみしょうのお悩み解決』『ひとみしょうの余談ですみません』(共にGrapps)ほか好評連載中。コラムの受賞歴多数(すべて小学館『Menjoy!』編集部より)。恋愛&不妊治療をテーマとした中編小説『鈴虫』好評発売中(Amazon独占販売)。
Facebook:ひとみ しょう
Twitter:@hitomi_sho
記事一覧へ

 

この記事の関連キーワード

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

  • 栗原類×濱口善幸のタロット見習い 連載一覧
  • 文月悠光 12星座の恋愛詩
  • ディグラム・キハラ恋愛研究所
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 有村藍里×Hoshi「はじめての手相占い」
  • 辛酸なめ子の なめココロ
  • 【五行でパワーチャージレッスン】連載一覧
  • 石井ゆかりの幸福論
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 加藤まや 新月満月の占い
  • 真木あかりの惑星カレンダー
  • 宿曜占星術で読む「相性」

人気のキーワード

  • 鏡リュウジの12星座月間占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集