2019.02.25

“恋愛がめんどくさい病”の人にぴったり?「交際0日婚」女性の経験談

Loading
「交際0日婚」女性の経験談

誰かを好きになるのは面倒。ですが、いつまでもシングルでいるのもどうだろう…というジレンマに陥る人も多いよう。

こちらもおすすめ>>篠田麻里子「玄米婚」に続け!幼少期の体験が似てると結婚に至りやすい!?

そこで今回は「今さら恋なんて…でもこのままはイヤ!」と思っているあなたのために「めんどくさいけど」のループから抜け出した女性たちの体験談をご紹介します。これを読めば、恋愛観が覆されるかも?

恋愛はめんどくさい…なぜ?

まずは「恋するのとか、もう面倒」と考えている20~30代の女性に、そのワケを聞いてみました。

◎過去のトラウマ

「昔、親友に恋人を盗られました。人間不信に陥って以来、人を好きになるなんてしんどいだけ、と思うように」(27歳/会社員)

「恋とは苦しいもの」という気持ちがある人は、誰かとお付き合いすることに恐怖心を抱いてしまうみたいです。

◎ひとりが楽

「たとえ彼氏でも誰かに合わせるのは苦手」(30歳/公務員)

ひとり身の楽さを知ると、なかなか抜け出せない…とはよく聞く話。これもシングルあるあるかもしれませんね。

◎仕事に生きたい

「『仕事と俺、どっちが大切なの?』と元カレに言われてゾッとしました。そこで悟ったんです。男って邪魔」(34歳/商社勤務)

恋人が働くことの足かせになると、どうしても恋愛にわずらわしさを感じてしまいます。適度な距離感で付き合える人を探すのは、なかなか難しいのかも…。

ムダを省いてすぐ入籍が理想!

交際0日でゴールインした堀北真希さんのように、めんどくさい恋愛は省略していきなり結婚したい!という女性も少なくないようです。

◎交際0日婚を希望する理由は?

まず、いきなり結婚へ踏みきりたいという女性陣に「いったいなぜ?」と疑問を投げかけてみました。

「結婚するかどうかわからない人と、いちいちステップを踏むなんて時間の無駄」(28歳/営業アシスタント)

「子どもが欲しい。妊娠、出産にはタイムリミットがあるので、ニーズが合う人がいれば、すぐにでも入籍したい」(32歳/保険会社勤務)

どうやら共通するのは「好きになった人=生涯のパートナーではない」という点。家族を構築するのに恋愛感情は必要ない、とのドライな考え方を持っているのでしょう。

◎交際0日婚を成功させる方法

では実際に、交際期間を省略して入籍した2人の女性の体験談をご紹介。

・M子さん(29歳)の場合

「親戚にお見合いのセッティングをお願いしました。年収や親との別居など、条件が合えばすぐにでも婚姻届を出したい…という私の意図を汲んで『この人ならあなたに合うと思う』って男性を紹介してくれたんです」

・C恵さん(32歳)の場合

「結婚相談所は、出会う相手も目的が一緒なので話が早い。『結婚を前提にお付き合いしたい』とこちらから言わずに済むのもよかったです」

紹介やお見合いパーティーなど、数々の出会いの場がありますが、その中から「結婚願望が強い男性が多い」ところをチョイスするのがポイント。

恋はしたいけど結婚したくない!

一方で西原理恵子さんと高須克弥院長のように、お互いを人生の伴侶としながらも籍は入れない…というカップルも増えています。

◎私たちが結婚しない理由

そこでパートナーがいながら結婚はしないという30~40代の女性にその理由をリサーチ。

「自分のペースで生活したい。籍を入れて一緒に住むと、きっと上手くいくものもいかなくなる」(40歳/歯科医)

「社会的責任が伴うと、お互いに義務感が生まれてしまう。それってピュアな愛情ではない」(36歳/会社員)

「結婚したら、簡単に別れられなくなる」(38歳/広告代理店勤務)

自分の気持ちを大事にしたいタイプは、「結婚」という制度に縛られるのが好きではない様子。

◎恋人の見つけ方

結婚願望がない方は、どのように相手を見つけたのでしょう。

「年下と付き合う。若い男の子ってまだまだ家庭に入りたくないって思ってるから利害が一致するの」(35歳/会社員)

「今の彼はバツイチで結婚にトラウマがある人。あっちも私に結婚願望がないことを知ってるので、安心して付き合えると言ってます」(40歳/医療関係)

日頃から周囲に「私はずっとシングルでいたい」と公言しておくと、同じ考えの人が近づいてくるのかもしれませんね。自分のスタンスをしっかりと主張することが大切です。

自分に合った付き合い方を

付き合い方も多様化している昨今、「恋人はいたほうがいい」「長く付き合ったら結婚しなければ」という固定観念は一度捨ててみては。自分にはどんなライフスタイル、どんな恋愛が合っているのかを改めて考えるのもよさそうです。

ライタープロフィール

パル吉
兵庫県の片田舎、相生市生まれ広島在住のこじらせ系アラフォーママライター。 お酒と読書と音楽と広島東洋カープが好き。恋するトキメキはもっと好き。「夢を見ることこそ人生である」をモットーに、女に磨きをかけるべく、日々奮闘中。もっとも、いまだ原石のママとの噂もあるとかないとか。
記事一覧へ

 

この記事の関連キーワード

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

  • 石井ゆかりの幸福論
  • 加藤まや 新月満月の占い
  • 辛酸なめ子の なめココロ
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 真木あかりの惑星カレンダー
  • 【恋招き♡開運日カレンダー】連載一覧
  • もちこの「大事にされない恋愛をくり返す理由」
  • 描き子のモヤモヤ解剖ノート
  • 栗原類×濱口善幸のタロット見習い 連載一覧
  • 向理来×Hoshi「禁断♡男の本音トーク」
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 文月悠光 12星座の恋愛詩

人気のキーワード

  • 鏡リュウジの12星座月間占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集