2019.01.27 10:15

男性のプロポーズに気づかない女性は意外と多いって知ってた?その割合は…

Loading
1月27日は「求婚の日」

今日、1月27日は「求婚の日」なんですって!

何でも、1883(明治16)年1月27日付けの新聞に「お嫁さん募集」の求人、いえ、求婚広告が史上初めて掲載されたのが由来だとか。広告主は一般の男性で、無事に妙齢の女性からの応募があり成婚したそうです。

こちらもおすすめ>>2019年中に電撃結婚できる可能性は?無料で試せる「結婚占い」7選

平成の男女のプロポーズの意識は?

さて、時代は平成も終わろうというところ。婚活の手段は多様化していますが、最後の決め手となるプロポーズに女性が夢を抱くのは、いつの時代も変わらないのではないでしょうか。

婚約・結婚指輪オンラインショップの株式会社キューが実施した意識調査(2018年)によると、プロポーズがあったか否かについて、男性側が「した」と回答したのは80%以上にのぼるのに対し、40%以上の女性が「されていない」と答えたのだそう。

“言った・言わない”の問題はさておき、男性側が清水の舞台から飛び降りるつもりで絞り出した言葉が、女性側には正しく伝わっていない、という可能性は十分にありますね。

憧れのプロポーズの言葉は?

まあ、男性側が照れくささのあまり遠回しに言いすぎて伝わらなかった、的な状況もなんとなく理解できますが……それでも、やっぱりちゃんと言ってほしいのが女心です。

結婚スタイルマガジンが女性を対象に行った調査(2018年)に基づくランキングによると、理想のプロポーズはこちら。

1位:定番中の定番
「結婚してください」

2位:シンプル且つストレート
「ずっと一緒にいてほしい」

3位:心ほんわか系
「おじいちゃんとおばあちゃんになるまで一緒に生きていきたい」

どの言葉も、永遠の愛を誓おうという心意気を感じさせます。これこれ、女心をわしづかみにするのは、このわかりやすさ!

とはいえ、もうちょっとロマンティックなプロポーズの言葉にも興味が湧きますよね。そこで、憧れずにはいられない(?)著名人の一言をご紹介します。

言われてみたい?あの著名人の言葉

◎福田充徳さん→一般女性

「今まで40年生きてきて、人生80年とするならば、残り40年、残りの人生を一緒に生きていきましょう」

◎伊集院光さん→篠岡美佳さん

「恋愛なんて所詮勘違い。 だったら僕と60年間勘違いしてみませんか?」

◎杉浦太陽さん→辻希美さん

「おまえの笑顔が一生みたい。ずっとついてきてくれへんか 」

◎木梨憲武さん→安田成美さんへ

「どうする?頼む!!駄目ですか?まだですか?」

どの言葉もストレートな気持ちが乗っている上に、個性や人柄があふれ出ていて素敵! 個人的にはチュートリアル・福田さんの言葉が刺さりました。

シンプルなのもいいけれど、こうやって「自分の言葉」で伝えてもらえたら一生の思い出になりそうですね。

プロポーズがなかったら?

さて、前出の株式会社キューによる同調査では「プロポーズしなかった」と答えた男性が12.3%、「女性からプロポーズされた」というケースが4.1%、との結果が出ています。

さらに、プロポーズなく結婚に至った理由として「なんとなく入籍する流れになった」と答えた人の割合が50%超と、なんともナチュラルな感じ……。

まあ、それもアリですが、実際に入籍が視野に入ってくるまでは不安ですよね。

逆プロポーズのススメ

というわけで、女性のほうからプロポーズしちゃう、という手もあります。著名人で女性側からプロポーズした例はあまり公表されていないようですが、

◎江角マキコさん→桐島ローランドさん

「明日はうるう年の2月29日だから、おもしろいね。明日、入籍しよう」

◎川島なお美さん→鎧塚俊彦さん

「おばあちゃんになってもお姫様抱っこしてね」

◎山田邦子さん→後藤史朗さんへ

「40歳までには結婚したいなぁ」

と、こちらも個性があふれつつ、どこかかわいらしさもあって微笑ましいですね。ご参考までに!

逆プロポーズの極意

女性側からプロポーズする場合は、「早く結婚して!」とお尻をたたくような言い方はNG! それでは、男性側が「この先も尻に敷かれる……」と引いてしまいそう。

なお、既にお互いに結婚を意識しているけれど、男性側が言い出せずにいることがわかっている時にのみ有効です。

そうでない場合は「えっ! いきなり結婚!?」と驚かせて、結婚以前の問題になってしまうかも。きちんと結婚を意識してもらい、男性からの正式なプロポーズを促すような上手な言い回しができるとベストかもしれませんね。

どちらが言い出すにしても、プロポーズという区切りはとても大切。それに、平成最後の年にプロポーズ、新元号で新しい人生のスタートなんていうのも、ちょっと素敵だと思いませんか?

ライタープロフィール

石村 佐和子
エディター・Webディレクターを経て、結婚、出産後、フリーライターに。微妙に偏った恋愛経験を持つ、アラフォー二児の母。好きなことはモノ作り、工場見学、カフェ巡り。将来は陶芸などしながら優雅に暮らしたいと目論んでいます。
記事一覧へ

 

この記事の関連キーワード

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

  • 鈴木砂羽&鏡リュウジ タロット美術館
  • 石井ゆかりの幸福論
  • 真木あかりの惑星カレンダー
  • 加藤まや 新月満月の占い
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • 辛酸なめ子の なめココロ
  • 描き子のモヤモヤ解剖ノート
  • 【ラブスペル~恋を叶える魔法のフレーズ~】連載一覧
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 栗原類×濱口善幸のタロット見習い 連載一覧
  • 向理来×Hoshi「禁断♡男の本音トーク」
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 文月悠光 12星座の恋愛詩

人気のキーワード

  • 鏡リュウジの12星座月間占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集