女子からの結婚アピールは重い?男の本音は…【恋愛マイスター・ひとみしょうの男子学入門19】

Loading
恋愛マイスター・ひとみしょうの男子学入門

数々のWEBメディアで恋愛コラムを執筆し、恋に悩める女性たちを救済してきた恋愛マイスター・ひとみしょう。独自の恋愛論で男心を解説します!

こちらもおすすめ>>想いが伝わる!大好きな人の心が動く!今こそ書きたい「恋文」のススメ

恋愛マイスター・ひとみしょうの男子学入門19

男って、女子の恋心には疎いくせに、立場の上下については、めちゃ敏感なんですよね。

結婚って、対等な立場のふたりがするものでしょ? もちろん「結婚してください」という言い方があるように、下から上を見上げつつ結婚を申し出るケースもあるけれど、それだって、基本的には、ふたりの立場が対等であるという前提があってこその「結婚してください」でしょ?

つまり、彼にすがりつくように「結婚してください」と言う彼女に対して、彼は彼女の腹の中を見抜いているということです。

女子からの結婚アピールはやっぱり重い?

女子に、無性に結婚したい時期があるように、男子にも、無性に結婚したい時期があります。だから、ふたりのタイミングが合えば、さっと結婚できます。
ときどき芸能人で、「交際3ヵ月で結婚しました」という人がいて、世間はおおいに驚くけれど、ホントは驚くに値しないことなんですよね。ふたりのタイミングが合えば、交際0日でも結婚できます。結婚って、そういうものです。

がしかし、女子からの結婚アピールはやっぱり彼にとって重たいのかな? と悩んでいる人というのは、彼とタイミングが合っていないから悩んでいるわけですよね。
タイミングは、もう、神様にしか合わせることができないものなので、悩んでも仕方ないです。悩むくらいなら、「やるべきことはすべてやって」後悔のないようにすべきです。つまり、「結婚したいです!」と彼にちゃんと伝えること!

男にとって、結婚って、べつに重たくないんですよ。「結婚=特別なこと」と思っている男は少ないから。
友達の結婚式の話をしつつ結婚を匂わせる彼女に対してだって、彼はべつに「重たい」とは感じていないんですよね。自分の不甲斐なさを責めるだけであって、「彼女が重い」なんて思っていません。

よく言われるように、今の時代、みんな妻を養えるほどの稼ぎがないから、結婚に二の足を踏む男が多いんです。経済的なことって、ホント、愛に光も与えれば影も与えるから。
「年収300万。手取り240万。これじゃあ結婚できないな」というのが男のホンネです。

ではどうすればいいのか?

ではどうすればいいのか?
たとえば「結婚してもわたし働くから。そしたらふたりで手取り450万くらいにはなるよね。生活できるよね」あなたが彼にそう言えたなら、彼はきっと安心して将来のことを、広く、ゆっくり考えてくれるはずです。
それでも彼が結婚を考えてくれないのなら、(1)あなたが遊ばれている(2)彼が自分の生き様に自信を持てていない のいずれかです。

このうちの(2)が、女子として理解できないかもしれないけど、男って、自分の生き様に自信を持てるようにならないと、結婚しないこともあるんですよね。もちろん、自信のない男女が寄り集まって、そこから話をスタートさせる人だっています。
でも、そうしようと思えば、精神的に深い付き合いが必須なはずです。「わたしは自分に自信が持てない」「俺も」という感じで、他人にあまり見せたくない部分を見せ合う交際がないとむずかしいですよね。

彼に結婚の意思を伝えるには…

「内気な女子は、彼に見えるところに『ゼクシィ』を置く」と、以前ネットで読んで笑ってしまいましたが、置く本人は切実ですよね。笑ったりしてすみませんでした。

でもね、こればかりは、ちゃんと「結婚したいです」と言わないとダメです。結婚という人生の一大事を、他人任せにしようとするから問題が起こるんです。ホントに。内気であろうとなかろうと、人生においてきちんとすべき時は、襟を正してきちんとする! これがオトナというものです。
その前提で、たまには酔っぱらって「結婚したいの!」と言うのは、アリでしょう。彼に見えるところに式場のパンフレットを置くのもアリでしょう。

男に伝わる結婚の意思の伝え方は?

冒頭に書いたように、男って、立場の上下に敏感なので、彼を下から見上げつつ、懇願するかのように「結婚してください」と思っているのでは、彼はきっと結婚してくれないです。
「おれは君の救世主ではない」彼はこう思うからです。

結婚に夢を見ている人とか、働きたくないから結婚したい人の中には、彼にすがるように「結婚したい」と言う人もいますよね。彼は救世主ではないので、きっと結婚してくれないでしょう。

彼にすがっているわけではなく、彼のことが大好きだから結婚したいと思っていて、彼がなかなか結婚してくれない場合は……この場合もやっぱり、「結婚したいです」と、ちゃんと言葉にして伝えないと、彼に伝わらないでしょうね。友達の結婚式の話をして、結婚願望を「匂わせた」ところで、彼は「あ~、君、友達の結婚式に行ったのね」でおしまいです。男ってそういうものだから。

まずは彼と真剣に遊ぶことです

今回は、わりと厳しめのことを書きました。内気な女子の中には、とりつく島がなくて「どうすりゃいいのよ」と思った人もいるでしょう。反対に、内気だろうとなんであろうと襟を正そうと考えた人もいると思います。

結婚は、精神的に対等な立場のふたりの間でなされるものである――これがすべてです。あなたのご両親も、あなたの友達も、対等な立場の相手と結婚しました。
あまりいいたとえではないかもだけど、SMってありますよね。女王様と下僕のプレイ。これは、一見すると、女王が上で、下僕が下の立場なわけだけど、でもふたりは精神的に対等なんです。つまり、ベースの人間関係ができているんです。だからSMを楽しむことができるんです。
……という意味合いにおける「精神的に対等」というのがないと、結婚できない。

なので、あなたが彼と結婚したいのであれば、まずは彼と真剣に遊ぶことです。彼と子どもに戻ったかのように遊ぶことで、対等な立場になれる可能性が高いからです。遊びって、人を対等な立場にしてくれるものだから。
まずは彼と子どもに戻って真剣に遊ぶ! 話はそれからです。

※毎週木曜日更新

ライタープロフィール

ひとみ しょう
作家/『ひとみしょうの男子学入門』(ココロニプロロ)『今夜はちょっと、恋の話をしよう』(ハウコレ)『ひとみしょうのお悩み解決』『ひとみしょうの余談ですみません』(共にGrapps)ほか好評連載中。コラムの受賞歴多数(すべて小学館『Menjoy!』編集部より)。恋愛&不妊治療をテーマとした中編小説『鈴虫』好評発売中(Amazon独占販売)。
Facebook:ひとみ しょう
Twitter:@hitomi_sho
記事一覧へ

 

この記事の関連キーワード

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

  • 石井ゆかりの幸福論
  • 加藤まや 新月満月の占い
  • 辛酸なめ子の なめココロ
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 真木あかりの惑星カレンダー
  • 【恋招き♡開運日カレンダー】連載一覧
  • もちこの「大事にされない恋愛をくり返す理由」
  • 描き子のモヤモヤ解剖ノート
  • 栗原類×濱口善幸のタロット見習い 連載一覧
  • 向理来×Hoshi「禁断♡男の本音トーク」
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 文月悠光 12星座の恋愛詩

人気のキーワード

  • 鏡リュウジの12星座月間占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集