2018.12.09

マンネリ解消にも◎!? 彼氏がほれ直す、ホームパーティーのおもてなし

Loading
マンネリ解消にも◎!? 彼氏がほれ直す、ホームパーティーのおもてなし

年末年始って、飲み会などの集まりが増えますよね。外でワイワイ楽しむなら問題ないのですが、もし彼氏が「友達をうちに呼んで飲もうよ」と言ってきたら…どうします?

こちらもおすすめ>>これって脈あり?鍋パーティーでの男性の行動3パターン

備えあれば憂いなし。今回はいざというときに備えて、ホームパーティーで恋人や友人からの好感度をグンと上げるコツをご紹介します。

ホームパーティーのよさって?

「なんだか邪魔くさいだけで、イイことなんて何もなさそう」と思う人も多いのでは。まずは、ホームパーティーのメリットを見てみましょう。これを読めば、「やってみようかな?」って気になるかも…?

◎友達に彼を紹介できる

友人に恋人を会わせたい。とはいえ、女同士の集まりに男性を呼ぶのはおかしいし、改まって「どんな人か気にならない?」って言うのも気が引ける。でも、みんなで集まれば、さりげなく顔合わせが実現できます。

「親友に彼氏を会わせたかったけど、なかなかタイミングがつかめず…。我が家で開催したクリスマスパーティーでようやく叶いました」(28歳/医療事務)

◎人脈を広げられる

パートナーや友達の知り合いと顔見知りになれるのも魅力です。

「彼の会社の同期を招いて我が家で食事。その中のひとりが、私と同じ地方の出身だったことが判明!社会人になってから同郷の人と話せたのは初めてで、地元ネタで盛り上がれ、涙が出そうなくらいうれしかった」(29歳/税理士事務所勤務)

◎目新しさがある

「付き合って5年目ともなるとデートもマンネリ気味。そこで去年は、カップル3組を招いて我が家で新年会をしました。みんなとワイワイはしゃぐ彼がなんだか新鮮に見え、やってよかったなと思えたんです」(31歳/歯科衛生士)

新しい刺激があったり、交友関係が広がったり…意外に悪くないものですよ。

楽しい時間を過ごすはずが…失敗談

初めての経験には失敗が付きもの。でも、あらかじめ対策を練っておけば、トラブルも未然に防げます。そこで、ホームパーティーでやらかしてしまった女性たちに、苦い経験談を聞いてみました。

◎段取りの重要性を痛感

「慣れない料理に挑戦したら段取りがめちゃくちゃ。結局1時間近く、お腹をすかせたみんなを待たせる羽目になってしまい、彼にも『お前、もっと家事を勉強しろよ』って言われちゃいました」(30歳/会社員)

◎まさかの展開に!

「付き合ってた人が、参加した私の女友達に、まさかのひと目ぼれ…。その後『好きな人ができた』とフラれました。後日、2人が付き合い始めた、と風の噂が」(27歳/メーカー勤務)

◎飲みすぎにはご用心

「楽しすぎてついお酒が進み、酔いつぶれてしまって。全く記憶がないのですが、さんざん周りの人にからんだ挙句、イビキをかいてソファで爆睡したみたい。みんなドン引きだったそうです」(28歳/会社受付)

◎近所迷惑も考えて

「インターフォンが鳴ったので出てみると、隣の人と管理人さん。あまりに騒ぎすぎて苦情が来てしまいました」(26歳/会社員)

頑張りすぎたり、羽目を外しすぎたりすると残念な思い出になってしまう可能性も。招待する人、用意するご馳走や時間帯など、しっかり計画を立てておきましょう。

成功させて女っぷりをアップ!

参加者全員が楽しく過ごせて、あなたの評価もアップ!そんな状況にするにはどうしたらいい?ここでは20~30代の自称「ホムパの達人」の女性にアドバイスをしてもらいました。

◎背伸びしない

「いろいろ豪華なものを作ろうと頑張ると、失敗しがち。テイクアウトやデリバリーを利用しても全然OKだと思います!ただ、時期によっては食事が届くのに時間がかかる場合があるから事前に予約しておいたほうがいいかも」(28歳/販売)

◎参加者をきちんと紹介する

「友人知人を呼ぶだけ呼んでおいて放置、はやめて。来た人は必ずみんなに紹介すること。それがホストの大切な役目だと思います」(30歳/薬剤師)

◎あまり大勢呼ばない

「最初から大人数を招待しないで。初めてなら、3~4人で鍋パくらいからスタートするのがいいんじゃないかな。慣れてきたら徐々に人数を増やすとか」(31歳/商社勤務)

無理せず、頑張りすぎず、みんなで楽しむ。これが充実した時間を過ごすポイントのようです。

やらず嫌いはNG!一度チャレンジを

「ホームパーティーなんてハードルが高い」などと敬遠せずに、気のおけない仲間との集まりから始めてみませんか?

きっと彼氏も友人も、招かれた人は喜んでくれるはず。かいがいしくパーティーを仕切るあなたを見て「この子と結婚したら、友達を気兼ねなく家に呼べる、楽しい家庭を築けそう」と思ってくれるかもしれませんよ。

ライタープロフィール

パル吉
兵庫県の片田舎、相生市生まれ広島在住のこじらせ系アラフォーママライター。 お酒と読書と音楽と広島東洋カープが好き。恋するトキメキはもっと好き。「夢を見ることこそ人生である」をモットーに、女に磨きをかけるべく、日々奮闘中。もっとも、いまだ原石のママとの噂もあるとかないとか。
記事一覧へ

 

この記事の関連キーワード

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

  • 石井ゆかりの幸福論
  • 加藤まや 新月満月の占い
  • 辛酸なめ子の なめココロ
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 真木あかりの惑星カレンダー
  • 【ラブスペル~恋を叶える魔法のフレーズ~】連載一覧
  • もちこの「大事にされない恋愛をくり返す理由」
  • 描き子のモヤモヤ解剖ノート
  • 栗原類×濱口善幸のタロット見習い 連載一覧
  • 向理来×Hoshi「禁断♡男の本音トーク」
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 文月悠光 12星座の恋愛詩

人気のキーワード

  • 鏡リュウジの12星座月間占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集