2018.11.07

彼と付き合ったら自分を好きになれた!国際恋愛のメリット・デメリット

Loading
彼と付き合ったら自分を好きになれた!国際恋愛のメリット・デメリット

外国人とのお付き合いに憧れている…という人もいるのでは?そこで、国際恋愛中の人たちに、そのメリットとデメリットを教えてもらいました。

こちらもおすすめ>>外国人と出会いがある場所は?手軽に会えるスポットから真剣交際エピソードまで

文化や生活環境の違いから生まれるギャップを楽しむには、どうしたらいい?国際恋愛ならではの悲喜こもごもエピソードをご紹介します。

外国人男性に聞く日本人女性の魅力

まずは国内在住の外国人男性に、日本人女性の魅力をリサーチしました。

◎小柄でカワイイ

「日本人の女の子は、欧米人と比べて小柄な子が多いよね。それに若く見える。キュートだよ」(32歳/フランス出身/モデル)

◎奥ゆかしさがある

「あまり自己主張が激しくないところがいいね。守ってあげたくなる」(27歳/カナダ出身/英会話講師)

◎服装がフェミニンでキュート

「いつもふわっとしたスカートやパステルカラーの洋服を着て女性らしい感じ。そこが魅力的だね」(30歳/アメリカ人/大学講師)

「若く見える」「守ってあげたくなる」というのは、女性としてはとてもうれしい言葉ですよね。

経験者が語る国際恋愛のメリット

続いて、外国人彼氏と交際中の女性に「彼と付き合ってよかった」と思う点を聞いてみました。

◎外国語を覚えられる

「恋人はイギリス人。付き合いだしてから、英語のボキャブラリーがすごく増えました。彼の会話を横で聞いてるお陰で自然と覚えたんです。高いお金を払ってスクールに行くよりも断然語学力が身につきますよ」(28歳/会社員)

◎女性を丁寧に扱ってくれる

「荷物を持つのはもちろん、ドアの開閉やエスコートもばっちり。会ったら必ず『今日もキレイだよ』ってほめてくれる。イタリア人の彼に宝物のように扱ってもらってお姫様気分です」(30歳/教師)

◎大げさなくらいの愛情表現

「毎日『今日も愛してる、って言ったっけ?』ってジョークっぽく言ってくれるアメリカ人の彼。『I love you』を一生分もらってます。これが日本人だと『大げさ』と思っちゃうけど、外国人だとすごくナチュラルなんですよね」(32歳/メーカー勤務)

◎ほめてくれるので自信を持てる

「切れ長の目がコンプレックスだったんです。でも、スコットランド人の彼氏に言わせると『エキゾチックでセクシーな瞳』なんだそう。ぽっちゃり体型も『本当に美しいボディだね』ってほめてくれるし。彼と付き合い始めてから自分が好きになりました」(29歳/会社受付)

たくさんほめられてその結果、自己肯定感が高まるなんて素敵ですね。日本人の男性も、もう少しほめてくれたらいいのに…。

経験者が感じた国際恋愛のデメリット

最後に「これは正直しんどい…」な、国際恋愛ならではのデメリットをどうぞ。

◎親の理解を得られにくい

「私の彼はオーストラリア人なのですが、そう言ったら親にギョっとされました。今でも実家では彼の話は禁句です」(26歳/美容師)

◎言葉の壁がもどかしい

「中国人の彼と付き合ってます。私の中国語はそこそこ、彼も日本語はまあまあ。どちらも流暢に話せないから、意思疎通に時間がかかることがあります。この前は『ややこしい』を説明するのにめちゃくちゃ苦労しました」(27歳/税理士事務所勤務)

◎文化の違いを痛感するのは日常

「彼氏はドイツ人です。ドイツではたとえ異性の友達でも、仲良しだったら相手の家に泊まるのは普通。あと、テーブルの上に平気で足を乗せます。どちらも日本じゃ考えられないことですよね?彼は彼で日本人は時間に厳しすぎると思ってるみたい。そんな文化の違いを感じたときはしんどいです」(27歳/商社勤務)

◎本命かどうか見極めが難しい

「友達の話です。フランス人の恋人ができて、彼女は相当入れ込んでたのですが、相手は遊びだったみたい。彼が帰国するときに『日本のいい思い出ができたよ』って言われてそのまま音信不通。外国人の甘い言葉にウッカリ乗せられると、後で痛い目を見ることもあるんだなぁ…と思いました」(30歳/薬剤師)

当人同士の言葉や文化の壁は、努力や歩み寄りによって越えられるかもしれません。が、親の理解を得るのはなかなか大変そう…。

良し悪しは自分次第

国際恋愛ならではのメリット・デメリット、興味深いですよね。改めて見てみると、外国人と交際することの良し悪しって紙一重のような気がします。

やはり、言葉や文化の違いを受け入れられるかどうかがポイントとなるのでしょう。ただ一つ確実なのは、相手が本気なのか、もしくは遊びか…慎重に見極めることが大切!ということです。

ライタープロフィール

パル吉
兵庫県の片田舎、相生市生まれ広島在住のこじらせ系アラフォーママライター。 お酒と読書と音楽と広島東洋カープが好き。恋するトキメキはもっと好き。「夢を見ることこそ人生である」をモットーに、女に磨きをかけるべく、日々奮闘中。もっとも、いまだ原石のママとの噂もあるとかないとか。
記事一覧へ


 

この記事の関連キーワード

今日の恋愛予報 12星座ランキング

  • 文月悠光 12星座の恋愛詩
  • ディグラム・キハラ恋愛研究所
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 有村藍里×Hoshi「はじめての手相占い」
  • 辛酸なめ子の なめココロ
  • ハンコ王子ロマくんの姓名判断レッスン
  • 木曜インタビューただし、イケメンに限る
  • ムンロ王子のシンデレラへの道
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 加藤まや 新月満月の占い

ランキング

人気のキーワード

  • 使えばもれなく開運!超運ダイアリー
  • LINE@
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集