年上男性と付き合うメリットは?アラサー、アラフォー独女に直撃

Loading
年上男性と付き合うメリットは?アラサー、アラフォー独女に直撃

アラサーはともかく、アラフォーにもなると「独身男性は年下しかいない…」と思いこみがちではないでしょうか。

こちらもおすすめ>>「年上男子」が食いつく女子のアプローチ術!大事なのはアレの“さじ加減”!?

でも、そんなことはありません!シングルの年上男性も探せば意外といるものです。今回は実際に年上の彼とお付き合いしている女性のインタビューを交えて、彼らと交際するメリットや出会い方をご紹介します。

年上と付き合うメリットは?

現在、年上の男性と交際しているアラサー、アラフォーの女性たちに聞いてみました。

◎甘えられる

「この年になると、なかなか他人に弱音を吐いたり頼ったりできません。でも、5歳上の彼氏には遠慮なく甘えられます」(42歳/会社員)

◎勉強になる

「人生経験も豊富、博識な7歳上の彼はいろんなことを教えてくれます」(38歳/公務員)

◎金銭的に余裕がある

「10歳上の人と交際しています。ちょっといいレストランに連れて行ってくれたり、疲れたら躊躇なくタクシーを使ったりしてくれる時に、『年上っていいなぁ』って思っちゃう」(29歳/営業アシスタント)

◎自立した大人の付き合いができる

「束縛されるのが嫌いな私。年下や同年代は、ヤキモチをやいたり干渉したりする人が多くて長続きしませんでした。今の恋人は8歳上。お互いの時間を尊重してくれるので心地いい関係です」(27歳/広告代理店勤務)

◎スピード婚が叶う可能性も

「そろそろ結婚したいなぁ、と思って婚活パーティーに参加したところ、6歳上の男性と意気投合。とんとん拍子に話が進み、交際半年で結婚することに」(34歳/銀行員)

年上彼氏がいるアラサー女性に聞く!

営業職のA美さんは32歳。現在の彼氏は10歳上の会社の上司です。彼女に、交際のきっかけやメリット、不満点を赤裸々に語っていただきました。

――交際のきっかけは?

「ずっと憧れの上司でしたが、出会った当初、相手には家庭があったんです。でも3年前、彼が離婚したと聞き、さりげなく仕事の手伝いをしたり、帰る時間を合わせたりして接近。徐々に会社帰りに飲みに行くようになって、いろいろ話をするうちに…って感じですね」

――彼と付き合ってよかったことは?

「やっぱり余裕があることですね。絶対に喧嘩にならないんです。穏やかな付き合いができるって、ほんと幸せです」

――不満な点は?

「子どもの話をされた時ですかね…。私より、前妻との子どものほうが大切なんだな、と感じる時があります」

――年上男性と交際する魅力は?

「仕事でもある程度責任のあるポジションとなったり、周りに相談されることが多くなったり…アラサーって甘えたいのに甘えられない、しんどい年齢だと思うんです。そんな女性を包み込み、寄り添ってくれるのが年上の男の人。頼れる存在がいるって、本当に心強い。それが愛する人ならなおさらです。私、今の彼と出会って強くなれたな、と思います」

年上と交際中のアラフォーに聞く!

続いてご紹介するC子さんはアパレルメーカー勤務の43歳。彼女には5歳上の彼氏がいます。気になる2人の関係に迫ってみました。

――交際のきっかけは?

「登山サークルで知り合いました。ある日の飲み会で、仲間内で独身者は彼と私だけということが判明。周りに『お似合いだから付き合えば?』と言われ、お互い憎からず思っていたのでデートすることに。2人の時間をとても居心地よく感じたので、正式に交際する運びとなりました」

――彼と付き合ってよかったことは?

「お互いのプライベートを尊重できるところです。2人とも1人暮らし歴が長く、自分のペースを崩したくないタイプ。一緒にいる時と同じくらい、1人で過ごす時間も大切にできるのがうれしいですね」

――不満な点は?

「正直に言うと…夜の生活が充実していないことです。彼の年齢的に、あまり求められないなってわかってるんですけどね」

――年上男性と交際する魅力は?

「この年になると激しい恋愛よりも、お互いに手を取り、いたわり合って同じ道を歩んでいきたいって思います。そして、それを叶えてくれるのは、やっぱりある程度人生経験が豊富な大人の男性。ドラマティックな出来事はなくても、毎日笑顔でいられる…そんな幸せな日々が過ごせることがうれしいです」

自立した大人の恋愛ができる

人にもよるとは思いますが、アラサー、アラフォー女性の多くが恋愛に求めるものは「激しさ」よりも「穏やかさ」。

お互いのペースを尊重しながらも、必要な時は寄り添える…そんな関係って理想的ですよね。それを叶えてくれるのが人生経験を積んできた年上男性なのではないでしょうか。
酸いも甘いも噛み分けた相手となら、きっと充実した恋愛ができるはず。

ライタープロフィール

パル吉
兵庫県の片田舎、相生市生まれ広島在住のこじらせ系アラフォーママライター。 お酒と読書と音楽と広島東洋カープが好き。恋するトキメキはもっと好き。「夢を見ることこそ人生である」をモットーに、女に磨きをかけるべく、日々奮闘中。もっとも、いまだ原石のママとの噂もあるとかないとか。
記事一覧へ


 

この記事の関連キーワード

今日の恋愛予報 12星座ランキング

  • 文月悠光 12星座の恋愛詩
  • ディグラム・キハラ恋愛研究所
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 有村藍里×Hoshi「はじめての手相占い」
  • 辛酸なめ子の なめココロ
  • ハンコ王子ロマくんの姓名判断レッスン
  • 木曜インタビューただし、イケメンに限る
  • ムンロ王子のシンデレラへの道
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 加藤まや 新月満月の占い

ランキング

人気のキーワード

  • 使えばもれなく開運!超運ダイアリー
  • LINE@
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集