2018.07.13

バツイチ男子は魅力いっぱい!でも…元ホステスが語るメリット&デメリット

Loading
バツイチ男子は魅力いっぱい!でも…元ホステスが語るメリット&デメリット

【元ホステスが語る男ゴコロの裏事情230】

3組に1組は離婚していると言われる昨今。「離婚」がややカジュアル化している気もします。

こちらもおすすめ>>男もリサイクルの時代!バツイチ男が狙い目な理由…

なので「これから婚活を頑張る!」という女子の前には、未婚の男子だけでなく、バツイチ男子もどんどん増える可能性が。

そこで今回は、バツイチ男子と付き合うメリット&デメリットついてお話ししようと思います。

結婚に対し変な幻想を抱いてない!!

筆者の周りにたくさんいるのが、アラフォーでまだバツのついてない未婚男子、アラフォーのバツイチ男子、離婚までもうすぐ(?)の別居中男子の3パターン。

バツなしのアラフォー未婚男子は経営者が多いです。まぁ、仕事が忙しいから婚活してるヒマはねぇ!みたいな感じでしょうか?

未婚男子、バツイチ男子、別居男子、それぞれとたまに食事に行くことがありますが、やっぱりバツイチ男子がダントツで落ち着いているんですよね!

結婚していた年数にもよりますが、それなりに長い結婚生活を経て離婚に至っている場合は、ある程度、女子の扱い方を知っているし、ほどよく我慢強くなってる感じもします。

人にもよるけど同じアラフォーなら、未婚の男子よりも結婚生活を経験している男子のほうが、結婚に対して変な幻想を抱いていません。なので、まぁバツの一個くらいは勲章と思っていいかと。

とはいえ、さすがにバツ3とかになると……失敗から学べないタイプの人なのかな?とは思います。
離婚の原因は結婚した相手にはなく、その男子自身にあったりもするので、バツの多い男子の場合は要注意ですね。

子持ちの男子は何かと難しいかも

筆者のように「一度、結婚生活を経験して、変に結婚に幻想を抱いてないバツイチくらいがちょうどいい」という考えの女子もいるでしょう。けど“ちょうどいい”は、バツイチ男子の状況にもよりますよね。

◎デメリットその1

まず、第一のデメリットとしてお金の問題。彼に子どもがいた場合、仮にあなたと結婚しても、毎月、元妻に養育費を支払い、定期的に子ども(ついでに元嫁)に会うこともあるでしょう。

あなたが結婚後もバリバリ仕事をしたいタイプなら、そこまでお金の心配をする必要もないですが、専業主婦を夢見ている場合はちょっと難しいところ。
彼に2世帯分くらいの経済力があれば問題ないでしょうが、そうじゃない場合はあなたも働かなきゃかと。

そしてお金の問題って普段の生活費だけじゃなく、財産分与の時まで元嫁との子どもが登場しますから……それは覚えておいて。

◎デメリットその2

第二に、そう、子どもの問題。元妻が引き取ったのではなく、彼が子どもを引き取っている場合、結婚したらその子の母親になるわけで……。

彼の子とはいえ、自分との子ではなく元妻との子。「ちゃんと愛情を注げるかな?」「私に懐いてくれるかな?」と、必ず不安は出てくるでしょう。

バツイチの彼が子どもを引き取っている場合、いきなり母親になれるか……その覚悟は必要ですね。

離婚の原因は知っていたほうがいい

メリット・デメリット云々の前にバツイチ男子との結婚を考えているなら、必ず離婚した理由を聞いたほうがいいでしょう。

といっても、男子って自分の悪い情報をあまり言いたがらず、無難に「性格の不一致」とか言ったりします。

筆者も以前、「性格の不一致で別居中、ついでに離婚調停中」というバツイチ目前の男子とご飯デートをしたのですが……離婚調停中と言ったはずなのに、一向に離婚しなかったのです。

とはいえ、筆者は“彼女”でもないから、あまり深くは突っ込めず……。

けど、ある日、別居の原因と離婚に至らない理由が判明しました。本当は「性格の不一致」なんかではなく、彼が他の女子と浮気をしたからだと。

で、離婚しない(できない?)理由は、嫁が彼のスマホから浮気相手とのメールのやり取りや写真などを抜き取って浮気の証拠を握っているため。

彼から離婚の話を切り出せば、確実に多額の慰謝料を持って行かれてしまう状態なのです。まぁ、彼はきっと今も嫁にATMのように扱われてるのではないでしょうか……。

たぶん、浮気や不倫が原因で嫁に去られてしまった男子は、ちゃんと反省してない限り、再婚してもまた浮気や不倫するんじゃないかと。「二度あることは三度ある」と言いますから。
なので、離婚した原因もしっかりチェックしたほうがいいと思います。

終わりに

長い結婚生活を経て離婚したバツイチ男子は、ある程度、我慢強く、結婚に変な幻想も抱いていないところが魅力。ですが、バツイチなりのデメリットももちろんあるので、本当に結婚して大丈夫かはよく考えてみてくださいね。

ライタープロフィール

美佳
元ホステス。現在いろんなサイトでちょこちょこ記事を執筆中。 「そろそろ白馬に乗った王子様が迎えに来ないかなー♪」と結婚を夢見はじめたが、王子様はお姫様しか迎えに行かないことに気づいた独身アラサーです。
ブログ:お後がよろしいようで!
記事一覧へ


 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

  • ディグラム・キハラ恋愛研究所
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 有村藍里×Hoshi「はじめての手相占い」
  • 石井ゆかりの星の相談室
  • ハンコ王子ロマくんの姓名判断レッスン
  • 木曜インタビューただし、イケメンに限る
  • ムンロ王子のシンデレラへの道
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 加藤まや 新月満月の占い
  • オレ様リーマンの非ジョーシキ恋愛入門

ランキング

人気のキーワード

  • 使えばもれなく開運!超運ダイアリー
  • 無料で占える!2018年の運勢
  • LINE@
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集