「一回り年下の彼、諦めたほうがいい?」マダム・セリカの恋愛相談 第16回【恋占ニュース】

Loading
serika07

恋愛の悩み、親しい友人にも打ち明けづらいときってありますよね。
自分を分かってくれる相手のアドバイスが欲しいこともあれば、客観的な意見をもらいたい場合も。相談するって、なかなか難しいもの。

そんなとき、占いはハッとするような視点をくれることがあります。ここでは政治家、企業家、芸能人など各界に顧客を持つ人気の占い師で、占いサイト『マダム・セリカ未来予言』の監修者でもあるマダム・セリカさんが答える、恋の相談をご紹介します。

切ない想いの果て

ご相談者
リンさん(41才)

先生、初めまして。ご相談を聞いていただきたく、投稿いたしました。私は彼より一回り年上でバツイチです。職場で彼と仲良くなってからの一年間、二人で食事をしたり、彼の部屋に数回、遊びに行ったりもしましたが、男女の関係はありませんでした。

職場では、彼がちょくちょく私に話しかけてきて、周りの人たちからは「彼は○○さん(私)に惚れてる」と噂があるくらいでした。
私は話をするのが楽しくて、彼に惹かれていきましたが、自分の年齢やバツイチであることなどを考え、気持ちを伝えないでおこうと思っていました。

そんなある日、また二人で食事をしていた時、彼から急きょ転勤が決まった話を聞かされました…。
数日後、引越しの手伝いに彼の部屋に行った晩のこと、彼と初めて結ばれました。そして彼の気持ちを知ることにもなりました。

彼も私のことが好きでしたが、転勤が多いため、必ず別れが来ることを考えて、私を好きにならないように自分をコントロールしていたと…。

また、年齢差も気にしていました。それでも、お互いが好き合っていたのに二人とも気持ちを抑えていたなんて、なんだか切なく思いました。

彼は私と結ばれたことで、「いい思い出?」といった感じでサヨナラを決心したようでした。
けれど女の私からしてみれば、彼と結ばれたことで、今まで以上の気持ちが込み上げてきて切ないです。

今現在、彼が転勤してから約一ヶ月が経ち、何気ないメールを送りました。返信がきましたが、その後、音沙汰なしです。

やはり年齢差がある私では、彼を諦めたほうがいいのでしょうか?
そのほうが彼のためなのでしょうか?

正直な気持ち…私が何かアクションを起こすことで、いい方向に向かう可能性があるのならうれしいのですが…。アドバイスをお願いします。長々と失礼いたしました。

彼と結ばれたのは運気が影響!?

リンさん、こんにちは。セリカです。
一回り年下の彼とお互いに惹かれ合っていたけれど、彼が転勤してしまったとのこと。一度は結ばれたものの彼から音沙汰がなく、諦めたほうがいいのか、アクションを起こしたほうがいいのか、お悩みとのことですね。

宿命を見ると、リンさんは鋭い感性を持ち一芸に秀でた人。穏やかに見えて強烈な闘争心を秘め、大きな組織の中で力量を発揮します。自らの器が大きいため、自分以上の男性を見つけにくく、男性もあなたにかなわないと思ってしまいそう。

並みの結婚パターンに納まりにくい宿命です。お相手の彼もまた特殊な宿命で、気性が激しく、自分の決めたことはものすごい勢いでチャレンジしますが、持久力は弱く危険を察知すると逃げ足が速い人。何人もの女性と並行して関係を持つことも。

リンさんは、器の小さい男性を大きく育てる力もあります。彼は一回り年下で個性的な人。結婚にこだわらず付き合うのなら、相手は彼のような人かもしれません。

ただ、今年の彼の運勢は口が災いしたり、人に足を引っ張られたり、思い通りにならない環境だったり、あまりよくなさそう。また、今年のあなたの運勢は、精神的に不安定になりやすく情にもろい時期。さらに、男性を引き寄せるフェロモンがあるため、彼と結ばれたのはあなたの運気も影響しているのかも。

今年はお互いの運気があまりよくないので、急いでアクションを取るのはおすすめできません。さらに来年、彼には大きな変化が訪れそう。お互いの運気がよいのは再来年。今年、来年は彼との関係は様子を見ることをおすすめします。

今年はあまり思いつめず、あなたらしく人と会ったり、得意なことを伸ばすのを楽しんだり、リラックスして過ごしてくださいね。

マダム・セリカ


一度結ばれたことで彼への想いが強くなってしまったかもしれませんが、焦らずゆっくりと二人の関係を深めていけますように。お二人の運気がよくなる再来年を信じて。

「自分の悩みもマダム・セリカ先生に相談したい!」という方は、モバイルサイト『マダム・セリカ未来予言』をチェック♪

今すぐチェック

モバイルサイト

マダム・セリカ未来予言

★おすすめメニュー★
・出逢いの訪れる時は?
・結婚のチャンスが訪れる時は?
・名前で占うあの人との恋

監修者紹介

マダム・セリカ
東京都在住。万博VIPセクレタリー、大臣秘書の職歴をもつ。中国占星術(鬼谷算命学)を基礎から奥義に至るまで学び、気学、宿曜占星術、手相、人相、タロット、カバラなど運命学全般の研鑽を積む。その丁寧で的確なアドバイスで、政治家、企業家、芸能人など各界に顧客を持ち信頼が厚い。さらに自らの職歴や子育てをもとに働く女性や母親たちを後押ししており、あたたかな励ましと癒しのトークに人気が高い。
個人鑑定、企業へのコンサルティングや講演、TV、ラジオに出演のかたわら雑誌などに執筆、各プロバイダーの占いサイトや携帯サイトなども監修。開運メイクアドバイスも好評。スクールで後進の育成にも力を注いでいる。

現在、渋谷にて対面鑑定を実施中。問い合わせはhttp://starmark.asia/(PC・携帯から)


 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

  • ディグラム・キハラ恋愛研究所
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 有村藍里×Hoshi「はじめての手相占い」
  • 石井ゆかりの星の相談室
  • ハンコ王子ロマくんの姓名判断レッスン
  • 木曜インタビューただし、イケメンに限る
  • ムンロ王子のシンデレラへの道
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 加藤まや 新月満月の占い
  • オレ様リーマンの非ジョーシキ恋愛入門

ランキング

人気のキーワード

  • 使えばもれなく開運!超運ダイアリー
  • 無料で占える!2018年の運勢
  • LINE@
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集