2018.06.25

新世代のモテテク!?「もぐもぐ女子アナ」に学ぶ、清楚と豪快の合わせ技

Loading
新世代のモテテク!?「もぐもぐ女子アナ」に学ぶ、清楚と豪快の合わせ技

女子アナといえば、才色兼備、合コンでモテモテ、芸能人ともお近づきになれる……。そんなイメージに憧れる女性も少なくないのでは?

こちらもおすすめ>>めったにない運命の絆!?日村勇紀さん×神田愛花さんカップルに見る夫婦の“縁”とは…

でも最近、人気女子アナの傾向が変わりつつある印象が。そう思っているのは筆者だけではないはずです。

ブームの火つけ役?水卜アナ

イメージを覆す女子アナの代表格は、日テレの水卜麻美アナ。豪快な食べっぷり、ぽっちゃり体型、庶民的なキャラクターで不動の人気を誇っていますね。

水トアナは面接試験に備え、過激なダイエットをしてスリムになったものの、採用後、気がゆるんで元に戻り、「詐欺」と言われたとの伝説の持ち主です。そんな彼女のブレイクの秘密は、元祖「もぐもぐキャラ」と言えるでしょう。

近頃は彼女に続き、各局に「もぐもぐ女子アナ」が増えてきた模様。次世代の人気「もぐもぐアナ」は、いったい誰なのか? そのキャラの秘密、そしてモテエッセンスを探ってみましょう。

林アナの大食いっぷりに注目

水トアナのライバル登場! と話題になったのが、TBSの林みなほアナ。運動神経のいい正統派の美人アナ、しかも170㎝と長身でスタイル抜群です。

けれどもバラエティや食レポの彼女の食べっぷりも話題で、激太りが心配される事態に。女子アナは、食べっぷりがいいと人気者になるのでしょうか? 彼女の今後に注目です!

水卜アナの後継者は滝菜月アナ?

水卜アナが『ヒルナンデス』(日テレ系)を卒業し、その後任になった滝菜月アナ。なんと入社2年目で大抜擢されたのですが、彼女の食べっぷりも人気です。

また、サービス精神旺盛なタイプらしく、ゲームなどにも全力投球。アクシデントや失敗があっても、へこたれずに頑張ります。

やっぱり女子アナは親しみやすさがポイント。才色兼備でちょっと気取っている感じ、というのは一昔前のイメージのようですね。

大注目!尾崎アナ

日テレは、あえて「もぐもぐアナ」を育成しているのかしら? と思うほど、もぐもぐキャラが炸裂しているアナウンサーが多い気がします。

最近、ポスト水卜アナと言われているのが尾崎里紗アナ。彼女は『ZIP!』でロケに出ることが多いのですが、その食べっぷりに注目が集まるのみならず、先輩アナから「カバンとか、いろんなところに食べ物を忍ばせ、いつも食べている」と暴露されるもぐもぐキャラ。

「最近大きくなってきている」と指摘され、否定しないどころか、10Kg単位の増量を認めた、たくましい女子アナでもあります。

太ることなんて気にしない! という強いハートの持ち主のようで。ぽっちゃりを気にしている女子は、人気急上昇中の彼女をお手本にしてみては。

女子アナのエッセンスを取り入れて

男子の多くは「おいしそうに食べる女子が好き」と言います。その理由は「見ていて幸せな気持ちになれる」「無邪気な感じがする」「おごりがいがある」など。

清楚&知的な女子アナが、にこにこしながら料理やスイーツを頬張っている様子は、女子のそういう姿を望む男子の欲求を満たしているのではないでしょうか。

テレビで「もぐもぐアナ」を見かけたら、そのファッションやメイク、髪型もチェックしてみては。彼女たちのモテエッセンスを取り入れつつ、“いい食べっぷり”を見せれば、気になる彼はコロッと落ちるかもしれません。

ライタープロフィール

天野 りり子
ライター/編集者 大学在学中からライター&編集稼業をスタート。女性誌ではビューティ&ヘルス企画、男性誌では恋愛記事を多数執筆、書籍編集も手がける。 趣味は読書とタロット占い、そして恋バナを収集すること。
記事一覧へ


 

この記事の関連キーワード

今日の恋愛予報 12星座ランキング

  • 文月悠光 12星座の恋愛詩
  • ディグラム・キハラ恋愛研究所
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 有村藍里×Hoshi「はじめての手相占い」
  • 辛酸なめ子の なめココロ
  • ハンコ王子ロマくんの姓名判断レッスン
  • 木曜インタビューただし、イケメンに限る
  • ムンロ王子のシンデレラへの道
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 加藤まや 新月満月の占い

ランキング

人気のキーワード

  • 使えばもれなく開運!超運ダイアリー
  • LINE@
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集