2018.05.11

パターン別「三角関係」対処法!彼氏が浮気、既婚者を好きになった…

Loading
パターン別「三角関係」対処法!彼氏が浮気、既婚者を好きになった…

今クールのドラマは、なんだか三角関係をテーマとしたものが多い印象です。

大ヒットドラマ『花より男子』の続編『花のち晴れ』、夫婦のリアルを描いた『あなたには帰る家がある』、主人公が記憶喪失になってしまったために恋愛ハプニングが巻き起こる『ラブラリン』…。

こちらもおすすめ>>不倫に引き込まれやすい女性の特徴…ホロスコープで見る恋愛傾向

そこで、今回はドラマになぞらえて、いろいろなパターンの三角関係と、その対処法を考察してみました。

[1] 元カレの呪縛から解き放たれずに…

積極的に新しい恋をしようと思っているのに、どうしても昔の恋人のことを考えてしまう。今の彼とは順調、でも元カレともちゃんと切れていない…。

過去の恋愛から卒業できていない、『君が心に棲みついた』パターンの女性って意外と多いモノ。終わったことはキレイに忘れて前に進みたい!そんなあなたの気持ちを後押しする方法をご紹介しましょう。

◎連絡できないようにしよう!

ズルズルと引きずってしまうのは、会おうと思えば会える状況にあるからではないですか?そんな場合は連絡できないようにするのが手っ取り早く効果的です。

携帯を機種変して、そのタイミングで元カレの連絡先を消去する、SNSのアカウントはすべて消去、可能なら相手に告げずに引っ越してしまうのもあり。

「もう二度と会えなくなる…」という寂しさから、行動に移すのをためらってしまうかもしれませんが、ここで強い気持ちを持てたら、きっと幸せになれるんです。連絡先やアカウントを、自分で消去する勇気がないなら友達に代行してもらってもいいでしょう。

[2] パートナーが他の女と…

彼に他の女性の影が!そんな『ホリデイラブ』状態に陥ったら…あなたはどうしますか?
一番に考えるべきこと、それは自分がどうしたいか?です。彼ときっぱり別れたい?それとも再構築を望みますか?まずは今後の身の振り方を決めましょう。

次に行うのは、あなたがすべて知っている、という点を彼に伝えること。取り乱さずあくまでも冷静に。証拠があればそれを突き付けて、言い逃れできないようにするのです。

◎再構築を望む場合

もう一度やり直したいと思っているのなら、効果的なのは、相手にとって予想外のリアクションをとること。

あなたが普段、人前で泣かないタイプなら、黙って「悲しい」と涙を流す。一歩下がって男性の後ろをついていくタイプなら「連絡してこないで」と冷たく突き放す、などですね。

いつもと違うあなたの態度に彼はショックを受けると同時に焦り、自分の行動を反省するきっかけになるでしょう。

◎別れを決断した場合

情けは無用、一秒でも早くさよならを告げること。「一時の気の迷いだから」「二度と同じ過ちはしないから」など、相手は後悔や謝罪の言葉を口にするかもしれません。

しかし、一度芽生えた不信感はそう簡単には消えないはず。この先、「また浮気されるかも…」と疑いながら付き合っていくより、新しい誠実なパートナーを探しましょう。

[3] 好きな人には家庭が…

恋人には奥さんや子どもがいる…『毒島ゆり子のせきらら日記』のような不倫の恋に陥ってしまっているあなた。この状況を打破したい!と思っているなら「別れる」以外の選択肢はありません。

◎連絡を絶つのが一番

ごく普通の恋人同士のように、顔を合わせてキレイに別れよう、なんて思わないこと。相手は、自分が会いたいときに会えて抱きたいときに抱ける、都合のいい女であるあなたをそう簡単に手放したくないはず。

きっとあれこれ甘い言葉を並べて引き留めようとするでしょう。うまく言いくるめられそうだなと思うなら、連絡があっても無視。着信拒否する、メールやLINEは無視するなど、一切の連絡を絶ってください。

◎新しい世界に飛び込もう

何もすることがないと、どうしても彼のことをアレコレ考えてしまいがち。寂しさからつい連絡してしまった…なんて状況にならないように、余計なことを考えるヒマがないくらい忙しくするといいでしょう。

習い事を始めたり、社会人サークルに参加したりすると、新たな出会いが見つかるかも。合コンや婚活パーティーに行くのもいいですね。どこかで、あなただけを大切に思ってくれるパートナーが待っているはずです。

自分の幸せを最優先に

三角関係に陥った場合、一番大切なのは「どうしたら自分が一番幸せになれるか」。この先どうしたい?パートナーとどういう関係を築きたい?ということをしっかりと考えましょう。

ライタープロフィール

パル吉
兵庫県の片田舎、相生市生まれ広島在住のこじらせ系アラフォーママライター。 お酒と読書と音楽と広島東洋カープが好き。恋するトキメキはもっと好き。「夢を見ることこそ人生である」をモットーに、女に磨きをかけるべく、日々奮闘中。もっとも、いまだ原石のママとの噂もあるとかないとか。
記事一覧へ


 

この記事の関連キーワード

今日の恋愛予報 12星座ランキング

  • 文月悠光 12星座の恋愛詩
  • ディグラム・キハラ恋愛研究所
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 有村藍里×Hoshi「はじめての手相占い」
  • 辛酸なめ子の なめココロ
  • ハンコ王子ロマくんの姓名判断レッスン
  • 木曜インタビューただし、イケメンに限る
  • ムンロ王子のシンデレラへの道
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 加藤まや 新月満月の占い

ランキング

人気のキーワード

  • 使えばもれなく開運!超運ダイアリー
  • LINE@
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集