2015.08.22

そのレス、色気なさすぎ!LINEでわかるあなたの「恋愛ベタ度」【恋占ニュース】

Loading
news_1494

LINEのやりとりを経て恋に発展する……なんてシチュエーションも珍しくないですよね。

ということは、もはやLINEでの会話が恋愛成就のカギを握っている!?
あなたのLINE使いは大丈夫でしょうか?

今回は恋愛ベタなA子さんのLINEの例を男性たちに見せ、検証&添削をしてもらいました。
以下を参考に、ご自身の弱点をあぶり出してみてはいかがでしょうか。

例:好意を持っている男性からの食事のお誘い

◆男性
「今週、時間があったらゴハンでも行きませんか?」

◆A子
「お疲れさまです[1]
今週は仕事がバタバタしています[2]」

◆男性
「じゃあ、タイミングが合う時で」

◆A子
「了解です[3]
またこちらからご連絡します[4]」

ダメ度を分析……ここがNG!

たったこれだけの短いレスに、恋愛ベタポイントが4つも! 

[1]お疲れさまです(恋愛ベタ度 ★★★★★)

「ビジネスメールじゃないんだから“お疲れさまです”はないでしょう! 前に“お世話さまです”ってレスを返されたことがあってシラけました。わざと慇懃無礼にしているのかな、とも思いました」(35歳・メーカー)

これは真面目な女性に多いパターン。解決策は、もっとフレンドリー感を出すこと。定型文や時候の挨拶とか要りません。省いてしまってOKです。

[2]今週は仕事がバタバタしています(恋愛ベタ度 ★★★★)

「丁寧なお断りだな、と思います。自分に好意を持ってたら、今週は忙しいけど、来週になったら時間があるとか、逆に日時を提案してくるんじゃない? こう言われた時点で諦めますね」(37歳・マスコミ)。

状況を正確に知らせたつもりでも、相手には“お断りのレス”だと思われる可能性大。どうしても都合が付かないときは、大丈夫そうな日時をあらかじめ伝えて! 

[3]了解です(恋愛ベタ度 ★★★)

「“了解です”って色気なさすぎ。仕事だったらいいけど。こんな時にちょっとかわいいOKスタンプとか押してもらえると、脈アリかな、と思うのですが……」(33歳・IT関連)

やりがちなレスですね。しかもこの例文の女性は、スタンプ、顔文字、絵文字ゼロ!
あまりにスタンプを連発すると子どもっぽいと思っているのかもしれませんが、1レスに1個くらいはスタンプを押すのがおすすめ。

ちなみに、恋愛ベタ女子はハートを避ける傾向が……。ド真ん中のハートスタンプではなく、周囲にハートが散っているスタンプなど、控えめハートのスタンプは好意の表現として1個くらいは押すといいでしょう。

[4]またこちらからご連絡いたします(恋愛ベタ度 ★★★★★)

「これって、あなたからは連絡しないでね! という裏の意味がある気がしますね。あっ、そう、もう連絡しません。すみませんでした、という気持ちになります」(29歳・広告)

女性側からしたら誠意を持って言っているのかもしれませんが、これはダメなんですね。
正解は「予定が見えたら、またこちらからご連絡してもいいですか?」という疑問系のレス、みたいですよ。


というわけで、今回の例は、究極の恋愛ベタLINEの見本ですが、あなたも一つくらいやっているのでは?
実は男性も、意外とレスを深読みしているもの。まずは自分のLINEを見直して、恋愛上手の一歩を踏み出してくださいね! 

(文=天野りり子)

あなたはどの魔性キャラタイプ?【無料占い】


 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集