プロ占い師が体験!使うほどに運気が上がる『超運ダイアリー』レポート

Loading
プロ占い師が体験!使うほどに運気が上がる『超運ダイアリー』レポート

「開運方法を教えてください!」
先月『占いTV』に出演した際、そんなコメントをいただきました。その時は「きっと無意識に何かしてますけど、特別にはないですね…」と答えちゃったんです。

でも、筆者は1月に「占いフェス」で『超運ダイアリー』を購入。いうなれば毎日、「Wish List」に目を通しながら日記のように綴っていたのです。

まさに無意識の習慣化。これこそ開運法でしょう。内緒にしたわけじゃありませんのでお許しをー!

『超運ダイアリー』の魅力を解説

というわけで今回は、占いビギナーの方でもわかるように、『超運ダイアリー』の魅力や使い方をご紹介したいと思います。

どこを開き、どの部分を見て、どう書けば開運できるかを筆者なりにまとめました。実際に使用中のダイアリーの一部も公開しますので、よかったら参考にしてくださいね!

超運ダイアリー

ちなみに占いビギナーの方でも…と前置きしたのは、先日、占いは初めてというお客様と「手帳は何を基準に選ぶ?」という話題になったから。

その方に『超運ダイアリー』をおすすめしたところ、「いろんな占い師さんが、それぞれの解釈を載せてるんですか?なんだか迷ってしまいそう」と言っていたのです。

多少なりとも占いの仕組みがわかると、この占い師さんはこれをこう解釈して、こんな言葉で表現してるとわかります。

それを毎月9つも読めるのは贅沢だし、使い慣れるほど楽しくなるもの。でも、占いにほとんど触れて来なかった方からすれば、そもそも、なぜ手帳で開運できるのか?もピンと来ないのでしょう。

『超運ダイアリー』誕生秘話

『超運ダイアリー』をめくると「はじめに…」のページにはこう書かれています。

“古今東西の占いは「こうすれば幸せになれる」と教えてくれます。占いが示すのはあるべき姿。なすべきこと、起こりえる未来。しかし、人の決意は揺るぎやすく、習慣は変えづらいものです。
こうすればいいとわかったとしても、行動にうつすのは難しい。誰でも簡単に運が良くなり、願いを叶える方法はないか?その問いから生まれたのが「超運ダイアリー」です。”

先に起こることを知って運を開く!

みなさんは「先見の明」という言葉をご存知でしょう。これはつまり、先のことを見通す力です。それができたら、悩みや苦しみも減って人生が思い通りに進みそうですよね。占いはある種、そのためのツールと言えます。

ここで昔話をしましょう。若かりし日、両親の仕事の関係で転校した筆者は、担任の先生に「クラスの中で成績が劣っている」と告げられました。
そこで、本屋さんで教科書の答えが載った参考書を買い求め、毎日予習することに。

担任にはバレバレだったと思いますが、当然、成績はアップ。自然と性格も明るくなり、ぜんそくで弱かった身体も、陸上部に推薦されるほど元気になりました。

やり方はともかく、筆者はこのとき、「あることをきっかけに、何かが起こる前に、起こりうることを知ると開運する」という法則を知ったのです。

『超運ダイアリー』の月ごとの冒頭のページでは、9人の占い師さんが、その月に起こることを予測しています。

それはつまり、毎月9つの参考書を手元に置くのと同じこと。この9つの占いだけでも、どれほど前向きな力を生み出すか、みなさんは想像できるでしょうか!?

開運方法その1

――シール、スタンプ、カラーペンでテンションを上げる!

まずはじめに、『超運ダイアリー』は美しく使いましょう。美しく書くと美しさに慣れます。
筆者と同じように字が下手な方は、シールやスタンプやカラフルペンを使うと、それなりにかわいくなってテンションが上がりますよ。

スケジュールを書くだけの手帳とは違って、『超運ダイアリー』はあくまでも開運のためのモノ。いつでもページを開きたくなる、すぐに書き足したくなる。しまいには、つい語りかけ、独り言の多い変な人に思われる、くらいが理想でしょう。

開運方法その2

――ザザーッと読み、気になる部分はアンダーライン!

9つの占いは、1回目はザザーっと一気に読みましょう。次に、気になった部分をもう一度読んでペンでなぞるか、アンダーラインを引いてください。

すると「今月はこんな月になるのかな?」と、自分に起こりそうな未来が浮かぶでしょう。

9つの占いを全部暗記する必要はなく、むしろ、気になった部分をメモるほうが効果的に使えると思います。

それぞれの占いは、9人の占い師さんの目線で書かれているので、あなた自身の目線で現実に照らし合わせることが大事。それこそが『超運ダイアリー』活用のはじまりです。

開運方法その3

――占い師の伝えたいことがわかり、占いに詳しくなる!

例えば1月。西洋占星術を用いた占い師さんのメッセージを抜粋すると、それぞれ

◎阿雅佐先生

「4つの天体が山羊座に集中する…確実な実行力が大切…」

◎秋月智朱先生

「センセーショナルな…レアな情報…人生のターニングポイント…」

◎エトワール舟レイ先生

「権威ある人たちのニュース…私たち一般人には関係がないでは済まされない…」

と書かれています。

同じ占術で同じ月を観ている占いの結果を読むと、言葉は違えど、力強い星の動きを伝えているのかなぁと気づくことでしょう。

見ているうちに自分で自分を占いたくなるかもしれないし、一つの占いに左右されたり怯えたりする必要はなく、自分らしく受け取ればいいのだ、という点に気づくことにも。

ちなみに、占いビギナーの方数人に、1月の9つの占いを読んでもらって感想を聞いたところ…

Aさん「大きな事件が起きるのでしょうか?」
Bさん「スキャンダルって、また不倫!?」
Cさん「そうそう、調子がイマイチで…」
Dさん「彼と別れたくない。確実な実行力が気になります」
Eさん「文字が多い…。出費は避けたい…ですね」
Fさん「ニュースを見逃さないようにします」

と、人によってずいぶん受け止め方が違いました。実は、そういった違いこそが「開運のポイント」です。

あなたが読んで感じたことは、ご自身の事実、現状と照らし合わせた答えから導き出したモノ。占いにはいくつもの結果があるように、あなたの未来もひとつではない、と知るのも大切なことなのです。

実際のところ、1月を振り返ると、関東では大雪も降ったし、相撲界の不祥事やら振袖業者の夜逃げ事件、不倫疑惑会見に潜む夫婦間の介護の裏事情など、他人事とは思えない、しかし大きなニュースがいくつも報じられましたよね。

開運方法その4

――かわいいイラストと赤文字に注目。本気の誓い

9つの占いを読んだら、続いて右ページにある「Wish List」へ。ここは、新月、満月、月食、日食などのタイミングで、目標や誓いを立てるスペース。筆者はここではかわいいイラストに注目しています。

表情とかポーズとか、12星座のことがよく考えられていて、とってもキュート!

例えば2月の「Wish List」を見ると…

2/16 Fri

・やりたいことは?
・理想のパートナーの特徴は?
・キレイになるためにはじめることは?

と書かれています。自分とかわいいイラストを重ねて色を添えてもいいし、誰かに質問されたと思って、今の気持ちを書いてみてもいいですね。

まずは書くこと、それを周囲に伝えること、実行に移すことで願いは叶うでしょう。お星さまに願うのもステキですが、ダイアリーに記すことでよりスピーディーに叶うと思います。

たくさんの願い事は、何個でもいいのでリストページに書き留めて。いずれ役立つはずです。

デイリーページも参考にしましょう。先ほどと同じ「2/16 Fri」のデイリーページをめくると「日食(部分日食)…特別な新月…水瓶座…友情や新しいチャンス…価値観を変えるような出会いを願う…広く社会に対する願い事も向く…」など、様々なキーワードが。

月間カレンダーには、「既に決まってる予定と」一緒に「決めたい予定」も書きます。もちろんシール、スタンプ、カラフルペンでテンションを上げ、余白には結果を書くのも忘れずに!

あなたの開運が目的のダイアリー

さて、なぜ『超運ダイアリー』を使うと簡単に運が良くなり、願いが叶うのでしょうか?

実際にこの3ヶ月、活用してみてわかったのは『超運ダイアリー』は当たる当たらないで迷わせる占いでなく、どの占いを活用するかを選ばせ、先を見通す参考書だということ。

9つの占いを読むと、好きな言葉、知りたい情報、欲しい言葉に目が向きます。気になる部分にラインを引くだけで、あなたは言葉をインプットでき、無意識のうちに日常と重ねて何かを感じ取るでしょう。それは未来の自分にコンタクトしているようなものです。

起きたことについて対策を考えるのも大切ですが、それは開運とは呼べないと筆者は考えています。かといって、一人の占い師さんに全てをゆだねるのも開運とは呼べません。

自分に起きうることを、あなた自身が先に見通す力をつけること、それこそが開運。そのためにも、日々の自分を確認できるツールを手元に置くことをオススメしたいと思います。

みなさんはすでに今年のダイアリーをお持ちでしょう。でも、もし予定を書くだけになっているのなら、この4月からは、自身を開運に導く開運プログラムが組み込まれた『超運ダイアリー』を取り入れてみてはいかがでしょうか。

↑筆者はこんなふうにオリジナルカバーをかぶせ、毎月、着せ替えも楽しんでいます♪

☆108名の有名占い師が家運をバックアップ!『超運ダイアリー』詳細はこちらから

超運ダイアリー

ライタープロフィール

はゆき 咲くら
土と陽の独自メソッドで占い。新宿、町田、東京タワーの占い処に不定期で出没中!
略歴:相性研究家・プロ占い師。メディア&雑誌多数連載。 昭和レトロな商店街生まれ。お風呂から見上げる宙とタロットと猫と格安ランチが大好き♡
ブログ:Hayuki Sakura Official Blog
記事一覧へ


 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

  • ディグラム・キハラ恋愛研究所
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 有村藍里×Hoshi「はじめての手相占い」
  • 石井ゆかりの星の相談室
  • ハンコ王子ロマくんの姓名判断レッスン
  • 木曜インタビューただし、イケメンに限る
  • ムンロ王子のシンデレラへの道
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 加藤まや 新月満月の占い
  • オレ様リーマンの非ジョーシキ恋愛入門

ランキング

人気のキーワード

  • 使えばもれなく開運!超運ダイアリー
  • 無料で占える!2018年の運勢
  • LINE@
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集