2018.02.12

ノーブラがおしゃれな時代、到来!? この冬は「家デート×ブラレス」を楽しんで

Loading
news_3520

2月12日は「ブラジャーの日」。1913年のこの日、アメリカ人女性のマリー・フェルブ・ジャコブがブラジャーを発明し、特許を取得したことに由来する記念日です。

こちらもおすすめ>>包帯パンツ?夜ブラ?寝てる間にキレイになれちゃう!ズボラ美容法4選

当時は、ハンカチをリボンで結んだだけという単純なものだったそう。なお、日本でブラジャーが売られ始めたのは1920年代に入ってからのようです。

2018年のブラジャーのトレンドは?

今となっては、女性の日常においてブラジャーは欠かせないもの! 男性の目も気になるし、年ごとの流行りもあるし、ということで、2018年のブラジャーのトレンドをご紹介しましょう。

実は2018年は「ブラレス」が来てるんです! ブラレスとはノーブラのこと。ハリウッドの女優やセレブの間では、ノーブラがおしゃれってことになっているらしく、かなり胸元が不安なファッションが展開されています。

Vネックのセーターでも堂々とノーブラで歩く女性たち。それはちょっと心配……。でもブラジャーは苦しいし、体調のすぐれないときなど、ノーブラで解放感を得たい、という人も多いのでは?

そんなブラレスが流行の兆しを見せているわけですが、最近、増えているのがノーブラ感覚のラクチンなブラ。
縫い目のないシームレスタイプや、ワイヤーが入っていない締め付けナシのタイプ、金属のホックがなくて、上からかぶるタイプなど。

かなりの進化を遂げていて、カラーやサイズも豊富です。ユニクロをはじめとするファストファッションのお店でも展開しているので、ぜひチェックしてみてください。

おうちデート×ブラレスは最強!?

でも、そんなゆるいブラをつけている日に、彼に誘われたら困る、と思う女性もいるかもしれませんね。

そういうときは、自宅に彼を招いたらいいのでは? 特に寒い冬は、おうちデートも楽しいもの。筆者の友人のモテ女子は、ルームウェアを充実させて、かわいさをアピールしていると言っていました。

ゆるいブラも、家でつけている分には問題ないんじゃないでしょうか。自宅でキメキメの勝負下着をつけていたら、かえって違和感がありますよね。
おうち仕様だったらノーブラもありかも!? ちなみに男性に意見を聞いてみたら

「出かけるときにノーブラはありえないけど、家だったらOK。かわいいしドキドキする」(34歳/公務員)

「いわゆる勝負下着は苦手だし、怖い。ゆるいブラくらいでちょうどいい」(35歳/メーカー)

「ゴテゴテしたゴージャスな下着より、シンプルなほうが好き」(31歳/美容師)

と、なかなか好感触。残り少ない冬は、「おうちデート×ブラレス」を実践してみてはいかがでしょうか。
あなたの自然体の魅力に彼がキュンキュンし、いつも以上に盛り上がる……なんてこともあるかもしれませんよ。

ライタープロフィール

天野 りり子
ライター/編集者 大学在学中からライター&編集稼業をスタート。女性誌ではビューティ&ヘルス企画、男性誌では恋愛記事を多数執筆、書籍編集も手がける。 趣味は読書とタロット占い、そして恋バナを収集すること。
記事一覧へ


 

この記事の関連キーワード

今日の恋愛予報 12星座ランキング

  • 文月悠光 12星座の恋愛詩
  • ディグラム・キハラ恋愛研究所
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 有村藍里×Hoshi「はじめての手相占い」
  • 辛酸なめ子の なめココロ
  • 【五行でパワーチャージレッスン】連載一覧
  • 木曜インタビューただし、イケメンに限る
  • ムンロ王子のシンデレラへの道
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 加藤まや 新月満月の占い

ランキング

人気のキーワード

  • 使えばもれなく開運!超運ダイアリー
  • LINE@
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集