2018.01.27

恋が再燃?クラスメイトの変貌に唖然!禁断の再会満載、同窓会エピソード

Loading
news_3483

年末年始に小・中学校の同窓会があった、という人も多いのでは?筆者も先日、初めて参加してきましたよ。

こちらもおすすめ>>同窓会をきっかけとした恋と結婚のエピソード6選!忘れ物がキューピッドに!?

みんな覚えていてくれるのか、初恋の相手は来るのか……など、行く前はドキドキしましたが、とても楽しい時間を過ごすことができました。またぜひ参加したいな~。というわけで、同窓会にまつわる悲喜こもごものエピソードを集めてみました。

元カノとの再会でもう一度恋に落ちる?

中学校の同窓会で、当時の彼女と再会したAさん(34歳・男性)。彼女はいい雰囲気の女性になっていたそう。

「グループLINEは知っていますが、個人的には絶対に連絡をとらないように決めました。直接やり取りできたらつい誘ってしまいそうだし、二人きりで飲んだりしたら自分を止められないかもしれないと感じたので。今、彼女いるのに、危ない、危ない……」

話を聞いて筆者は興奮しました。やはりこういうロマンチックな再会をするケースがあるんですね!当時の恋人からそんなふうに思われる元カノさんも素敵な人なのでしょう。

早熟な子は今も先を行っていた?

小・中学校時代の同窓会に参加したBさん(36歳・女性)は、当時目立っていた同級生の変化に衝撃を受けたとか。

「おしゃれで背が高く、気も強いので男女ともに一目置いていた子がいたのですが、20数年ぶりに会ってびっくり。体型は横にも大きくなって、仕草も言葉遣いもすっかりおばちゃんに。たしかにお互い歳は取ったけど、まだそこまではいかないで~、と同級生として切なくなりました」

ちなみに彼女は早くに結婚をして、現在、中学生と小学生のお子さんがいるのだそう。生活感があふれ出ていたそうです。

時の流れと人生を感じる再会

年末に中学校時代の同窓会に参加したC子さん(31歳・女性)は、友人たちの経験を聞いて人生を考えたそう。

「やんちゃで先生に叱られてばかりだったけど、ムードメーカーでどこか憎めないクラスメイトがいたんです」

そのクラスメイトの男性は2児の父親ですが、妊娠出産を通じてたいへんな苦労を経験し、それがきっかけで奥さんとの関係がうまくいかなくなっていったそう。

「“今では夫婦の会話なんてないよ~。子どもは無事に育っているからよかったけどね”とさらりと話していた彼ですが、励ましの言葉をかけるのも失礼な気がして、何も言えませんでした」

さらに、学生時代から美人で明るかったという同級生との会話でも……。

「思い出話をする中で私が“そういえば○○(友人)の旦那さん、○○の成人式の日に花贈ってたよね!素敵だなと思ってすごく覚えてる”と言うと、“そんなことあったね、ま、離婚したけど”と衝撃の告白が。“夫婦間の問題というよりも、家族がね……”と話してくれました」

シングルマザーとして二人の子どもと楽しく過ごしているという話に少し安心したというC子さんでしたが、

「無邪気に過ごしていた当時とはやはり違うんだ、みんなそれぞれの人生を一生懸命送ってきたんだな、と感じましたね」

終わりに

学生時代の面影のままの人、見た目も内面もキャラが激変した人など、ひさしぶりの再会はいろいろな感情が呼び起こされるようです。
恋愛や仕事、人生に息苦しさを感じているなら、同窓会はこれからの生き方にヒントを与える場となってくれるかもしれません。

ライタープロフィール

mayu110
人間観察とショッピングが大好きな韓国通ライター。日本と韓国を股にかけ、ミーハーな視点で人々の恋愛事情を探ります。


 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

  • ディグラム・キハラ恋愛研究所
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 柴田淳の恋愛コラム
  • 石井ゆかりの星の相談室
  • ハンコ王子ロマくんの姓名判断レッスン
  • 木曜インタビューただし、イケメンに限る
  • ムンロ王子のシンデレラへの道
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 加藤まや 新月満月の占い
  • オレ様リーマンの非ジョーシキ恋愛入門

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかりが読み解く 2018年上半期の占い(1星座)
  • 無料で占える!2018年の運勢
  • LINE@
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • 占いコレクション
  • タロット占い特集