2018.01.22

歳の差、何歳まで付き合える?男性の本音「あり・なし」を調べてみたら…

Loading
news_3467

最近では珍しくない歳の差カップル。5歳くらい歳の離れた人と交際した経験がある人は、少なくないのでは?

こちらもおすすめ>>年下男子が「一途になったときの行動」8パターン!おごりたがる、〇〇を語る

実際、世の男性陣は歳の離れた女性との交際についてどのように考えているのでしょう?歳の差カップルについてリサーチしていきます!

男性はいくつ上まで大丈夫?

周りにも意外といる歳の差カップルですが、女性が年上の場合、何歳上まで許容できるのでしょうか?
株式会社オープンサイトが2017年に行った、「交際相手との年齢差に関するアンケート調査」の結果をもとに男性の本音を探ってみましょう。

「相手が年上の場合、何歳差までOKですか?」という質問に対して、「5歳まで」「10歳まで」と答えた男性を合わせると50%以上との結果に。5歳以上年上でもOKの男性が思ったより多いと感じる人もいるのでは?

一般的に男性は年下女性を好むイメージが強そうですが、半数を超える人が5歳以上年上でも問題ないというのは、新しい発見かもしれません。年上女性は考えられないと回答している男性は全体の15%弱でした。

男性はいくつ下まで大丈夫?

「交際相手が年下の場合、何歳下まで許容できるか」との質問に対しては、50%を超える男性が「10歳以上」年下でも大丈夫だと回答しています。このアンケート結果では「年下は考えられない」と回答した男性はゼロでした。

「3歳まで」許容できると答えた男性が4%程度だったことをみると、ほとんどの男性が5~10歳以上の年下を許容できるってこと。
女性に同じ質問をしたところ「年下は考えられない」と答えた人が約10%、「10歳以上」年下でも大丈夫な人が15%ほどでした。

上記の調査結果から、男性は比較的、年齢差を気にしていないことがわかります。しかし、あくまで「もし付き合うなら」という仮定での回答なので、実際に交際すると考えが変わったり、結婚となると新しい問題や悩みが生まれたりする可能性もありますね。

歳の差カップルには、同世代での交際にはない魅力や楽しみがある一方で、悩みや不安もあるはず。
では、実際に歳の差カップルとして交際している人や、年齢差のある交際経験がある人の体験談をご紹介しましょう。

【彼女が年上】体験談

5歳以上年上の女性と付き合った経験がある男性にお話を聞いてみました。

「今まで交際した年下の子は束縛してきたり、すぐにいじけたりするところが面倒でした。今の彼女は5歳年上で、変なプライドがないし精神的に自立してるから一緒にいてラクです」(25歳男性/彼女30歳)

年下女性をかわいいと思う男性がいる一方で、年を重ねた女性の魅力に惹かれる男性もいるようです。

「3人の姉がいる末っ子だからか、昔から自然と年上と一緒にいるほうが落ち着きます。リードしてもらえるとありがたい」(27歳男性/彼女33歳)

兄弟構成は、恋愛相手の選び方に影響を与えやすい要素のひとつ。子どもの頃から周りが年上ばかりという環境なら、ある程度の歳の差は気にならないのかも。

「半年前まで8歳上の女性と付き合ってました。尊敬できて、引っ張ってもらってる感覚が心地よかったけど、結婚に対する考えが合わずに別れました。親の世話とか子どもを持つとか具体的なことがまだイメージできなくて、なんかめんどくさくなっちゃって…」(24歳男性/彼女32歳)

交際している間は年齢差を楽しめても、一方が適齢期を迎えた頃に結婚についての考え方でギャップを感じることがあるよう。特に男性が年下の場合、年齢や本気度が大きく影響しそうですね。

【彼女が年下】体験談

こちらでは、5歳以上年下の女性と付き合った経験がある男性のエピソードをお届けします。

「部下にあたる10歳下の女性と交際しています。何事にも一生懸命なところに惚れて、こっちから告白しました。相談に乗ったり質問に答えたりするうちに、自分も初心を思い出し、仕事が楽しくなりました。年下の彼女に成長させてもらえてびっくり」(33歳男性/彼女23歳)

年上の人といると成長できるという話はよく聞きますが、年下のひたむきな姿勢やキラキラした表情に感化されることも。これも歳の差カップルの魅力と言えそうですね。

「職場ではおじさん扱いですが、7歳下の彼女は話が合わないことを楽しんでくれるから好きになりました。ジェネレーションギャップが面白いって言ってくれるんです。僕も彼女のおかげで、新しいことに興味を持てたりして新鮮です」(38歳男性/彼女31歳)

同世代カップルにはない魅力ですね。最近は80年代の音楽やファッションがブーム。ジェネレーションギャップを楽しめれば、一気に世界が広がりそうです。

終わりに

男性は、年下・年上に関わらず、実は歳の差をあまり気にしていないことがわかりました。カップルのあり方が多様化しているので、好きになった人と年齢差があっても悩みすぎる必要はないようです。

「この人だ」と思うなら、距離が縮まる前に諦めたりするのではなく、歳の差カップルならではの関係を楽しんでみてはいかがでしょうか。

ライタープロフィール

Cherrysako
広島在住のママライタ-。2015年に第一子(女の子)を出産。九州で生まれ、大学進学をきっかけに県外に出る。自身の就職、転勤をきっかけに様々な土地で暮らし、地元九州や各地域の魅力に気付く。結婚、出産を機に食の安全や食育に興味を持ち、家族の健康を守るために勉強中。子育てと夫婦関係の中で、家族という大切な人をきちんと大切にできるように、自分の心を特訓しながら家庭と仕事の両立に奮闘する日々。
記事一覧へ


 

この記事の関連キーワード

今日の恋愛予報 12星座ランキング

  • 文月悠光 12星座の恋愛詩
  • ディグラム・キハラ恋愛研究所
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 有村藍里×Hoshi「はじめての手相占い」
  • 辛酸なめ子の なめココロ
  • ハンコ王子ロマくんの姓名判断レッスン
  • 木曜インタビューただし、イケメンに限る
  • ムンロ王子のシンデレラへの道
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 加藤まや 新月満月の占い

ランキング

人気のキーワード

  • 使えばもれなく開運!超運ダイアリー
  • LINE@
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集