2018.01.21

「非キラキラ」な恋に共感必至!普通女子の“あるある”満載の恋愛マンガ

Loading
news_3464

恋愛マンガっていうと、冴えない女子(自称、でも本当はかわいい)が、人気者の男子にモテモテになり、戸惑ったり、胸キュンしたり……みたいな王道ストーリーをイメージしがち。

こちらもおすすめ>>魚座は“ブリジット・ジョーンズ度”80%…かまってちゃんの愛され系女子!?【12星座別ヒロイン度診断】vol.6

そんな中、ごく普通の女子の“あるある”な恋愛の悩みを描いたマンガが登場しています。今回はその手の作品を2つご紹介しますね。

脇役女子のキラキラしてない恋愛

モブ子の恋

『モブ子の恋』(田村茜著・徳間書店)

主人公は大学2年生の田村信子。スーパーでバイトしているのですが、そのバイトの面接で「信子」を「モブ子」と聞き間違いされてしまいます。

モブは「脇役」の意味。そして信子は、その間違いに自ら納得するような地味な女子です。
バイト仲間の入江くんに密かに恋心を抱きますが、まったく進展しません。LINEの交換さえしないまま、1年が経過……。

ある日、バイト先に新しく入ってきた田中さんは社交的な明るい女子で、さっさと入江くんのLINEを聞き出します。
その様子を見て「連絡先って、こんなに簡単に聞いていいものだったの」と落ち込む信子。でも、勇気を出して入江くんの連絡先をゲットします。

そこから2人でバイト帰りにうどんを食べたり、家まで送ってもらったり、と急展開。すると今度は、急展開ゆえに悩みが大きくなってしまい……。

そういった不器用な信子の恋愛が、とっても“あるある”で共感できること必至。キラキラしてないけれど、応援したくなる、本当に普通の女子の恋愛模様が描かれています。

意中の男子・入江くんの一挙手一投足を深読み&動揺する様は、すごくかわいいんです。いわゆる少女マンガのキラキラした恋愛って、私には関係ないし、と思っている女子にはかなりオススメです!

過去の私とサヨナラする方法がわかる

凪のお暇

『凪のお暇』(コナリミサト著・秋田書店)

主人公の大島凪は、普通の会社で働く28歳のOLさん。いつも場の空気を読み、頑張って他人に合わせている健気な女子です。

職場恋愛中の彼氏は仕事のできる人気者。でも最近は外でデートもしてくれないし、家に来てなんとなく帰っていくだけ。

結婚する気もあるのか、ないのか……自分はもしや便利な女なんじゃないか?と悩んでいたら、我慢の限界が体に来てしまいました。なんと過呼吸で倒れてしまったのです。

そこで凪は人生を考えます。会社を辞め、彼氏とも縁を切り、引っ越しを敢行。今までの空気を読みすぎる自分にサヨナラすることに。そこから恋の予感にときめいたり、物事がいろいろと回り始めたりします。

このマンガを読むと、小さな事柄からでも変えていくことが大切。そして、変わりたいなら環境を変えるのが一番!だと思い知らされます。仕事にも恋愛にも行き詰まっている女子には、特にオススメです。

終わりに

共感したり、自分自身を変えるためのヒントになったり……。“あるある”だらけでムズムズしてくる普通の女子のマンガ、みなさんも読んでみてはいかがでしょうか。

ライタープロフィール

天野 りり子
ライター/編集者 大学在学中からライター&編集稼業をスタート。女性誌ではビューティ&ヘルス企画、男性誌では恋愛記事を多数執筆、書籍編集も手がける。 趣味は読書とタロット占い、そして恋バナを収集すること。
記事一覧へ


 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

  • ディグラム・キハラ恋愛研究所
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 柴田淳の恋愛コラム
  • 石井ゆかりの星の相談室
  • ハンコ王子ロマくんの姓名判断レッスン
  • 木曜インタビューただし、イケメンに限る
  • ムンロ王子のシンデレラへの道
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 加藤まや 新月満月の占い
  • オレ様リーマンの非ジョーシキ恋愛入門

ランキング

人気のキーワード

  • 使えばもれなく開運!超運ダイアリー
  • 無料で占える!2018年の運勢
  • LINE@
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集