2018.01.12

まさか私がスピード婚!? 交際1年以内で結婚したカップルの出会い4パターン

Loading
news_3442

交際スタートから数カ月という早さで結婚するスピード婚。中には、交際ゼロ日で結婚する人もいますよね。すぐにでも結婚したい女性にとっては夢のような話だと思います。

こちらもおすすめ>>あなたは2018年中に結婚できる?無料で試せる「結婚占い」10選

実際に、そんなスピード婚をしたカップルのエピソードを集めてみました。出会いは、ふとした瞬間に訪れるかもしれません。

Case1:10年友達だった人と急接近

(旦那さま38歳、奥さま33歳)

二人の出会いは10年前。社会人登山サークルでした。月に1回近場の登山、年に1回泊りで本格的な登山を行うという活動内容。
当時、お互いに同じサークル内に彼氏・彼女がいて、大人数で飲みに行くことはあっても、個人的に会うことはありませんでした。

その後、彼が出向で1年ほど県外に行き、終わって地元に戻ってきたときに飲み会で再会することに。そこで彼から急激なアプローチを受けたそう!

お互いにフリーになっていたこともあり、再会から1カ月で交際に発展し、3カ月後にプロポーズ、その翌月、入籍というスピード婚だったそうです。お互いの元カレ、元カノも知っているし、絶対に対象外だと思っていたとのことですが、今は幸せに暮らしています。

友達期間が長く、付き合い出してからスピード婚したというパターン。相手のことをよく知っているからこそ、すぐに結婚できたのかもしれませんね。

Case2:親友の結婚式で出会って一目惚れ

(旦那さま35歳、奥さま30歳)

当時、旦那さまはそろそろ結婚を視野に入れ始めた時期、奥さまはまだまだやりたいことがたくさんあり、留学のために貯金するなど、結婚はまったく考えていないお年頃でした。

そんなとき、奥さまは親友の結婚式に出席、旦那さんは新郎側2次会幹事、奥さまは新婦側余興担当でフラダンスを披露したそうです。2次会で「フラダンスよかったです!」と旦那さまが奥さまに話しかけたのをきっかけに意気投合し、後日それぞれが友人を集めて飲み会を開催しました。

実は、旦那さまは2次会のときに奥さまに一目惚れしていたんだそう。その後、デートを重ね、二人は付き合うことになりました。

当時、奥さまにはもう一人、アプローチしてくる男性がいましたが、誠実さに惹かれ今の旦那さまを選ぶことに。11月に知り合い、年が変わって1月に交際と同時にプロポーズを受け、春には入籍しました。

あまり結婚を意識していない人でも、結婚式に参加すると幸せな気分になり、結婚したい気持ちになることもあります。そんな状況が二人の恋を加速させたのかもしれませんね。

Case3:失恋後、神頼みしたらご利益が!

(旦那さま34歳、奥さま30歳)

かわいくておしゃれで、若い頃からモテモテだった奥さま。まわりにはたくさんの男性がいたのに、付き合うのはダメンズばかりで、付き合っては数ヵ月で別れる、という恋を繰り返していました。

30歳を過ぎて、5つ年下の彼に尽くしまくった挙句、浮気されて破局し、一念発起してご利益があるという神社を訪れることに。3カ月後、あまり乗り気じゃなかった飲み会で、今の旦那さんと衝撃の出会いを果たしたのです。

初めて会った時はまったくタイプではなかったけれど、彼の猛アプローチに押されてお付き合いをスタート。交際開始から2カ月でプロポーズを受け、翌月入籍、その後すぐに妊娠発覚。

あまりにもトントン拍子に進みすぎて怖いくらい…。前までの運のなさはなんだったのかというくらい、今は幸せいっぱいのようです!

神頼みしてでも男運を良くしたいと思う気持ちは、女性ならわかりますよね。願いが叶ったあかつきには、お礼参りに行かなければ!

Case4:仕事に生きると決めた矢先に…

(旦那さま25歳、奥さま31歳)

若い頃から仕事をバリバリ頑張り、同期の中でもいち早く上司に認められ出世した奥さま。28歳の頃、栄転で本社への転勤を命じられました。当時、付き合っていた彼もいたけれど、仕事を選び、彼とはお別れすることに。

残業続きで出会いもないまま30歳を過ぎ、恋愛を捨て「仕事に生きよう」と決めた矢先、人数合わせのため、後輩に誘われた合コンに行ったところ、そこで出会ったのが6つ年下の今の旦那さんでした。

お互いに一目惚れした二人はデートを重ねます。真面目な彼となら、うまくいくかもしれないという気持ちになり、彼女は結婚を意識するように。そして、出会いからわずか半年で結婚しました。

彼と出会ったからこそ、今の幸せがあると微笑む彼女。まさに、タイミングが彼女の人生を変えたのでしょう。

出会いのチャンスはどこにでもある

結婚の気配すらない…と思っている方も、諦める必要はありません。出会いはどこにあるのかわからないものです。

ふとした出会いがスピード婚のきっかけとなることも。年齢、境遇に関係なくひとつひとつの出会いを大切にしていれば、気づいたときには籍を入れていた!なんてこともあるかもしれませんよ。

ライタープロフィール

five
2歳の息子を子育て中のママライター。
成長するにしたがってかわいさと大変さが増す育児に奮闘する日々。
結婚、出産後に下がった女子力アップを目指すアラサーです。


 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

  • ディグラム・キハラ恋愛研究所
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 柴田淳の恋愛コラム
  • 石井ゆかりの星の相談室
  • ハンコ王子ロマくんの姓名判断レッスン
  • 鈴木蘭々の開運旅行術
  • ムンロ王子のシンデレラへの道
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 加藤まや 新月満月の占い
  • オレ様リーマンの非ジョーシキ恋愛入門

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかりが読み解く 2018年上半期の占い(1星座)
  • 無料で占える!2018年の運勢
  • LINE@
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • 占いコレクション
  • タロット占い特集