2018.01.11

ただの友だちから恋愛対象に!彼の恋人に昇格するための付き合い方

Loading
news_3440

ふたりで食事に行くことも多いし、毎日のように連絡を取り合っている彼。一見、恋人同士のようだけれど、告白はされてない…と悩んでいませんか?関係が長引くほど、見切りをつけるタイミングがわからなくなりますよね。

こちらもおすすめ>>好きな人に告白される?じわじわ距離を縮め、彼の心をつかむ恋テク

そこで今回は、「友だち関係を維持したい」と考える男性の真意を調査しました。恋愛感情が芽生えたきっかけや上手な付き合い方なども教えてもらったので、早速見ていきましょう。

なんでこんな関係になったの?

同じように悩んでいる女性に話を聞いてみると

・もともと自分に彼氏がいた
・幼なじみ
・実は元カレ
・職場の同期、後輩

以上のようなケースが多く見られました。一度友だちや同僚としての関係を築いてしまうと、なかなか抜け出せなくなるようです。

友だち関係を続ける理由とは

男性に、友だち関係を続ける理由をリサーチすると、こんなコメントが。

◎楽だから

「付き合うとなるとデートプランを立て、楽しんでるか気を遣い、時にはプレゼントを用意して…と、考えるだけで疲れてきます。友だちだったら気兼ねなく会えるし、束縛もない。こんなに楽な関係ないと思います」(30歳/建築)

◎他にも遊び相手がいるから

「実はもうひとり気になってる子がいるんです。まだどっちが好きか、自分の中で答えが出てないので、もう少し友だちの関係でいられたらいいなと思っています」(29歳/商社)

◎彼女だと思ってはいるけれど…

「大人同士だし、お互いに好意があって一緒にいられるなら、それでいいんじゃないかなと思うんです。無理に『恋人』という言葉に縛られなくても、大切なのはお互いの気持ちだけ」(31歳/デザイナー)

まったく望みのないケースから、実はすでに“彼女”だと認識されているケースまで、いろいろな意見が飛び出しました。女性としては「付き合ってほしい」の一言で安心できるのですが…、男心も難しいものですね。

関係性が変わった行動って何?

それでは、二人の関係が友だちから恋人に変わったきっかけとは、どういったことなのでしょうか?

◎【成功】時には大胆さも必要

「男同士みたいな関係だったので、完全に恋愛対象外でした。でも、ある飲み会の帰り、酔っぱらった彼女から『好きなんだけどな~、なんで気づかないのかなぁ』と言われ、ビックリ。しかも翌日会ったときには、何もなかったように話しかけてくるんです。
あの告白は何?と混乱しつつも意識し始めて、結局僕から告白。あれから5年が経ち、実は飲み会帰りの告白は“酔ったふり”だったことが判明しました。大胆な作戦を打たないと意識してもらえないと思ったとか。まんまとハマってしまいました」(31歳/美容師)

◎【成功】お弁当で胃袋をつかまれた

「繁忙期で会社に寝泊まりする毎日。別の部署の女友だちが心配して、手作りのお弁当を差し入れしてくれました。普段ガサツな子なので、正直期待していなかったのですが、どれを食べてもおいしくて感動。『しっかり食べて、がんばれ!』と書かれたメモまで入っていて、胃だけじゃなく心もつかまれましたね」(30歳/営業)

◎【失敗】グイグイ来るのはやめて!

「初対面で恋愛対象かどうかハッキリ決まる僕。職場の同期であるA子は、僕の中では対象外でした。2年ぐらいみんなで仲良く飲んだりしていたのですが、ある日からA子からのアプローチがスタートしたのです。
毎日の連絡はもちろん、週末前には必ず食事や映画に誘われ、ボディタッチも増える一方。でも、僕の気持ちは変わらないので、申し訳ないですが少しずつフェードアウトしました」(28歳/商社)

成功例と失敗例の違いは、彼女の好意が彼に伝わっている度合い。ハッキリとわかってしまうより、ほのめかす程度のほうが彼もドキドキするのかもしれません。
ただ、完全に恋愛対象外の場合は、いくら押しても、ちょっと難しいみたいですね…。

友だちだからできるアピールを

友だちの顔しか見せていないことは、実はチャンスでもあるのかもしれません。
ときにギャップを出すことで興味を引きつつ、友だちだからこそ知っている彼のツボをくすぐってみましょう。恋人への昇格もきっと夢ではないですよ。

ライタープロフィール

猫背
人生の転機を占いで決めていた過去があり、神社・お寺巡りが大好き。
人生、他力本願。ぼんやり生きていきたいなぁと毎日現実逃避を図っています。
若いころは彼氏とすぐに同棲する派。ダメな男に惚れるタイプでした。
たくさん泣いて笑って傷付いて、結局すべてを見守ってくれていた親友と結婚。
今は私そっくりなマイペース怪獣(娘)を育てながら、過去の残念な体験談をもとに恋愛コラム記事を書いています。


 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

  • ディグラム・キハラ恋愛研究所
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 柴田淳の恋愛コラム
  • 石井ゆかりの星の相談室
  • ハンコ王子ロマくんの姓名判断レッスン
  • 鈴木蘭々の開運旅行術
  • ムンロ王子のシンデレラへの道
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 加藤まや 新月満月の占い
  • オレ様リーマンの非ジョーシキ恋愛入門

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかりが読み解く 2018年上半期の占い(1星座)
  • 無料で占える!2018年の運勢
  • LINE@
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • 占いコレクション
  • タロット占い特集