2018.01.11

彼が結婚してくれない理由は?結婚を逃す人と幸せをつかむ人の違いをリサーチ

Loading
news_3438

素敵なプロポーズに憧れを抱いている女性は多いでしょう。でも実際には、なかなか彼が行動してくれないためにヤキモキしている人も少なくありません。

こちらもおすすめ>>デキる男に最終的に選ばれる女の共通点!「恋愛と結婚は別」は嘘じゃない!?

他に女遊びをしているようには見えないし、仕事も順調なのに何でだろう…と悩めるあなたのために、結婚に踏み切らない男性の心理を聞いてきました。

結婚に踏み切れない理由

【理由1】養ってほしい感が満載

「ちょっといいなって子がいたんだけど『結婚したらおいしいご飯作ってお花を飾って旦那さんの帰りを待っていたいです』と言われて、今どき専業主婦希望?って思った。価値観が合いません」(29歳/商社)

自立した女性がモテるって、よく言いますもんね。高収入の男性でも、自分に寄りかかる気満々の女性は苦手なようです。そろそろ身をかためようと考え始めた人ほど、お金目当ての女性とは付き合えないと考えるでしょう。

【理由2】子どもはいらない

「実は子どもが苦手…結婚したら周りに『子どもは?』って聞かれることも増えそうだし、面倒くさいんですよ。それに同意してくれる女性なら、まぁアリかな」(26歳/ホテルスタッフ)

「まだ遊びたいから」という理由で躊躇している人と、同じにおいを感じます。年齢を重ねることで考えが変わる可能性は大いにありますが、今すぐ決断をしてもらうのは難しそうですね。

【理由3】彼女の喜怒哀楽が激しい

「彼女がめんどくさい…。普段はいい子に見えるけど、自分の思い通りにならないことがあると、キレて泣きわめく。毎日こんな女と一緒と思うと結婚は考えられません」(27歳/金融業)

気に入らないことがあると、すぐに機嫌が悪くなる人は要注意。冷静に話し合いができる、大人の余裕を持ちましょう。

結婚を逃す人と幸せをつかむ人の違い

長年付き合っていた彼女と破局して、次に出会った女性とあっさり結婚というケースは意外と多いよう。元カノとしてはとても悔しい話ですが、何か理由があるのかもしれません。実際にこのような経験のある男性に、話を聞いてみました。

【Case1】

元カノ:一人で生きていけそう
結婚相手:守りたいと思った

「前の彼女は絶対に相談とかしてくれなくて、俺って頼りないのかなぁってずっと情けなく感じていました。むしろ俺より強いっていうか、なんでもひとりで乗り越えちゃうというか…今の彼女は出会ったときから危なっかしくて、強がっていても涙目になってるようなところがかわいい」(28歳/営業)

【Case2】

元カノ:惰性で付き合っていた
結婚相手:結婚前提がお付き合いの条件と提示された

「とりあえず、見た目が好きでダラダラ関係を続けてたけど、微妙に性格が合わなかったから。結婚前提だと、こっちもそれを意識して相手を選ぶってところが大きいよね」(27歳/放射線技師)

一緒になる気はないけど別れるのも面倒だった、というパターンもあるそうです。

【Case3】

元カノ:特にきっかけがなかった
結婚相手:ひとりになると寂しかった

「同棲もしてたし、あえて籍を入れるタイミングがなかったんですよ。いつでもできると思ってて。ある日、突然『私もいい年なので付き合いきれません』ってフラれました。ひとりになると寂しくて、急に温かい家庭を築きたいって思いました」(29歳/車販売)

長年付き合ったのに破局を迎えるなんて、女性にとっては悲劇そのもの。Case2や3のような事態を回避するために、こんな対策を取っていた人もいます。

「告白されたとき『付き合うのは1年だけ』とあらかじめ宣言しました。1年後、入籍するか、その気がないなら長引かないうちに別れましょうという約束です。きちんと記念日にプロポーズしてもらえましたよ」(29歳/会社受付)

ガツガツしすぎると怖がられそうですが、この女性のようにちょっとした押しは必要なのかもしれません。少なくとも、時間を無駄にすることはないですよね。

結婚したい女になるには

◎人間として自立する

芸能人の記者会見でもよく耳にする「お互いを高め合える関係」。これは、男女ともに自立心を持ってこそ成り立ちます。幸せにしてほしいとか、相手にやってもらうことばかり考えている女性は、気づかないうちに自分勝手になっているかも。
ふたりで持ちつ持たれつの関係を築いていく!という姿勢でいる人なら「彼女とならうまくやっていけそう」と自信が持てる、との声もありました。

◎家庭をイメージさせる

男性だって、プロポーズにはかなりの勇気が必要…。断られたら傷も深いし、リスクも高い。そんな彼には、自分と一緒になることのメリットの大きさをアピールできるといいようです。
栄養バランスを考えた食事づくりが得意、彼の転勤に合わせて柔軟に転職もできるなど、ぐっとくるアピールポイントは人それぞれ。あなたとの家庭を具体的に想像させて、彼の気持ちを奮い立たせましょう!

◎内面美人になる

結婚となると、外見よりも性格重視という声がたくさん聞こえてきました。お互い、いつ病気になるかわからないし、ずっと働き続けられるとも限らないもの。困難が訪れたとき、きれいごとだけでは支え合えません。
多くの男性は、いつも笑顔を絶やさず、言葉や態度で癒やしてくれる女性との結婚を望んでいるみたいですよ。

終わりに

もしかしたら彼がプロポーズしてくれない原因はこれかも!と、思い当たるものはありましたか?
運命の瞬間は、ただ待っているだけでは来ないかもしれません。逆プロポーズとまではいかなくても、自分を見つめ直したり彼を誘導したり、できることを見つけてみましょう。

ライタープロフィール

ちーたこ
30代ママライター。 出会いの数だけは多かった、20代。失敗した苦い経験も、傷ついて泣いた経験も数知れず。 まんまと騙されてくれた夫と愛する息子のために、日々家事に育児に奮闘中です。 夜が明けるまで友達と語り明かした恋バナや実体験をもとに、恋愛応援記事を執筆します!
記事一覧へ


 

この記事の関連キーワード

今日の恋愛予報 12星座ランキング

  • 文月悠光 12星座の恋愛詩
  • ディグラム・キハラ恋愛研究所
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 有村藍里×Hoshi「はじめての手相占い」
  • 辛酸なめ子の なめココロ
  • ハンコ王子ロマくんの姓名判断レッスン
  • 木曜インタビューただし、イケメンに限る
  • ムンロ王子のシンデレラへの道
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 加藤まや 新月満月の占い

ランキング

人気のキーワード

  • 使えばもれなく開運!超運ダイアリー
  • LINE@
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集