2017.12.13

不倫経験者の後悔エピソード「捨てられて男性不信に」「私だけおひとり様」

Loading
news_3363

今年は例年にも増して、著名人の不倫スキャンダルが多かった気がしませんか?
「恋はするものではなく落ちるもの」と言いますが、世の男女はなぜ不倫に走ってしまうのでしょう?

こちらもおすすめ>>男はなぜ不倫するのか?現役ホステスが教える、既婚男性の本音

また、実際に不倫をした人は、どんなことを後悔しているのか?経験者へのリサーチをもとにまとめてみました。

不倫をするきっかけは?

頭では「よくないこと」とわかっているのに、どうして人は不倫をするの?よくあるきっかけを解説します。

◎メンタルが弱っているとき

ひとり身が寂しい、精神的に落ち込んでいる、そんなときに優しい言葉をかけられると、人は弱いもの。
仕事でミスをした日に、上司になぐさめてもらった…、将来に対する漠然とした不安を既婚の先輩に話したら「君はとても魅力的だよ」と言われた…。このようなことから不倫関係が始まるのはよくある話。
自分の気持ちが弱くなったときに優しくしてくれる男性に、はまってしまうのです。

◎元カレに会ったとき

いわゆる「焼けぼっくいに火がつく」パターン。同窓会などで昔の恋人と再会。年月を経て家庭を持ち、なんだか大人の男性になっている彼と昔話で盛り上がって…というのも“あるある”です。
特に、元カレが結婚生活に不満を持っていると話したり、別れてもなんとなく未練が残っていたりすると、不倫関係に発展する傾向が。

不倫する男性の特徴って?

次に、不倫をする男性の特徴や傾向を分析してみましょう。当てはまる人がすべて不倫体質だ、とは言えませんが、他の人と比べると可能性が高いようです。

◎妻とうまくいっていない男性

奥さんに不満がある人、仮面夫婦状態の人は不倫願望が強め。家庭では得られない安らぎを外に求めるのでしょうか。中には他に好きな人を作り、思い切って離婚したい!なんて思っている男性も。
また、奥さんが妊娠中、子どもが生まれたばかり、という男性も要注意。夜の営みがないから、子育てに夢中になり自分はカヤの外だから、寂しくなって不倫に走る、といったケースもあります。

◎結婚が早かった男性

さまざまな事情により、若くして結婚した男性も不倫しがち。独身貴族の友達に自慢話を聞かされ「俺だって…」と思ってしまう人がいるようです。
なお、周りの悪友にコンパや飲み会に誘われ、つい出来心で参加して…なんて場合も。結婚したからと言って、遊びの虫がいなくなるということはないのです。

◎リッチな男性

お小遣い制で、毎月あまり自由になるお金がない男性より、お金に余裕がある男性のほうが不倫しやすいと言えるでしょう。お金にモノを言わせて、若い女性とデートをしたり、エッチを楽しんだりする男性も少なからず存在します。彼らにとっては、恋愛関係も「お金で買えるもの」みたいです。

不倫して後悔したことは?

最後に、実際に不倫を経験した女性に「一番後悔していること」は何か、インタビューしてみました。赤裸々な告白を聞いてみましょう。

「3年間の不倫の末、奥さんにバレて強制的に別れさせられました。あれだけ『好き』『嫁とは上手くいってないから別れる』って言っていたのに、いざとなったらさっさと私を捨てました。あんな甘い言葉を鵜呑みにして、身も心も捧げてしまったことを後悔。今は男性不信です」(29歳/美容関係)

「10年間の不倫関係にピリオド。きっかけは私のLINEに『○○ちゃん、大好き』って違う女性宛のメッセージを送信してきたこと。私の他にも同じような愛人がいたのです。周りはみんな結婚したのに私はおひとり様。婚活しとけばよかったと後悔しています」(32歳/医療事務)

中にはこんな意見もありました

「上司と4年間、不倫してました。彼の異動で関係は自然消滅しましたが、この恋を経て、男性は見た目のカッコよさや出世できるかどうかじゃなく、誠実さが大切だと学びました。
今の彼はイケメンではないけど穏やかで真面目な人。今までだったら決して選ばなかったタイプです。あの経験があったから今がある…。後悔はしてません」(29歳/貿易関係)

後悔しない生き方を

不倫をするもしないも自分次第。ブレーキをかけようと思えばかけられるし、望むならそのまま突っ走ることもできるのです。

いずれにせよ、過ぎてしまった時間は巻き戻せません。自分の選んだ道に後悔がないよう、慎重に行動するのが一番。そう考えて日々を過ごしてみてはいかがでしょうか。

ライタープロフィール

パル吉
兵庫県の片田舎、相生市生まれ広島在住のこじらせ系アラフォーママライター。 お酒と読書と音楽と広島東洋カープが好き。恋するトキメキはもっと好き。「夢を見ることこそ人生である」をモットーに、女に磨きをかけるべく、日々奮闘中。もっとも、いまだ原石のママとの噂もあるとかないとか。
記事一覧へ


 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

  • ディグラム・キハラ恋愛研究所
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 柴田淳の恋愛コラム
  • 石井ゆかりの星の相談室
  • ハンコ王子ロマくんの姓名判断レッスン
  • 木曜インタビューただし、イケメンに限る
  • ムンロ王子のシンデレラへの道
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 加藤まや 新月満月の占い
  • オレ様リーマンの非ジョーシキ恋愛入門

ランキング

人気のキーワード

  • 使えばもれなく開運!超運ダイアリー
  • 無料で占える!2018年の運勢
  • LINE@
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集