乙女座男子は、お祭り騒ぎNG!…12星座男子別『恋人未満の彼をクリスマスデートに誘い出す口実』【恋占ニュース】

Loading
agasa12

もうすぐクリスマス!イベントが増えて、巷のにぎわいが増す12月は、ひとりで過ごすにはもったいない季節です。こんなときだからこそ、恋人未満の気になる彼を気軽に誘い出すチャンスかも!

そこで今回は、占いサイト男子のトリセツ by 阿雅佐 の監修者であるフォーチュン・ナビゲーターの阿雅佐さんに12星座別に「恋人未満の彼をクリスマスデートに誘い出す口実」について解説していただきました。

12星座ごとにあなたの気になる彼の特性を見ていきましょう。

牡羊座「サクッと誘え!」 

牡羊座男子はスピーディでアクティブ。めんどくさいことを嫌うため、ポイントは「彼が興味を持ちそうなことに、いかにさらっと誘うか」にあります。おすすめなのはスポーツ観戦。クリスマスの頃、サッカーの試合をスポーツバーで観る…といった企画ならまず及第点。日頃から彼好みの「軽やかで快活な女の子」をアピールした上で、サクッと声をかけてみて。

牡牛座「ホムパで手料理アピール」

牡牛座男子は大の食いしん坊。彼にとってクリスマスとは、大手を振ってご馳走を食べられるお祭りと言えるかも。ただし節約家でもあるので、彼女でもない女性にご馳走してあげるのは嫌がります。おすすめはざっくばらんなホームパーティ。あなたの手料理をアピールすれば、そのままお付き合いへと発展する可能性も。男女数人で和やかに開いてみては。

双子座「一風変わった企画を準備!」

双子座は好奇心旺盛で多趣味なタイプ。クリスマスの雰囲気には正直どこか飽きているので、全く違ったテイストの企画を提示してあげると興味を示します。日頃から彼の趣味をリサーチしておいて、いくつか手札を用意しておけば安全。ゲーム好きな彼には一風変わったゲームイベント、音楽好きの彼ならレアなアーティストのライブに誘ってみるなど、アイディアで勝負を。

蟹座「弱みを見せて同情を引け!」 

情緒的な蟹座男子は、落ち込んでいる女子が気になってしまうタイプ。「クリスマスなのに誰からも誘ってもらえなくて」と、元気のない様子で相談を持ちかけましょう。「それなら俺が」と、1日くらいは付き合ってもらえる可能性大。カウンターバーなど、横に並んで座れるお店で悩みを聞いてもらいながら、時折スキンシップを交えれば彼をオトせるのも時間の問題!?

獅子座「彼を誘うなら女優になれ!」

ドラマティックな展開に憧れがある獅子座男子。残業中のオフィスで、緊張感のある空気を作り出して「イルミネーションがきれい…」とセリフのように言ってみて。ここで絶対テレちゃダメ。女優テイストで言い切ることが肝要です。彼が真顔で「そうだね」と返してきたら、月9スイッチが入った証拠。「見に行きたいな」とつぶやけば、真夜中のイルミデートが実現するかも。

乙女座「お祭り騒ぎはNG!」 

乙女座男子は、どこか知性の感じられる図書館女子が好み。クリスマスの喧騒を離れて、楚々とした雰囲気をキープしているところをまずはアピールしましょう。その上で、美術館や作家の展示会など、文学的な体験に誘ってみると手応えがあるかも。飲み会や合コンでお祭り騒ぎの最中だからこそ、新鮮なイメージを植え付ける効果がありますよ。

天秤座「話題の店を要チェック」 

天秤座男子はトレンドに敏感。クリスマスも、いつものようにただレストランで食事をしたりカラオケで騒ぐだけでは物足りないと感じています。そこでおすすめなのは、ちょっぴり特別感のあるパーティやクラブ、話題の店などをあらかじめ調べておく方法。「ここ、今話題みたいなんですけど行きませんか?」といった感じで、ライトに声をかけてみると反応が。

蠍座「ロマンティックな雰囲気は興味なし」 

本音重視の蠍座男子にとって、クリスマスは完全に飲みの口実。ロマンティックな雰囲気には微塵も興味がないという人も。そんな彼におすすめなのは、競馬やオートレース。現場でスリリングな空気を楽しむのもいいし、笑える範囲内でお金を賭けるのも盛り上がります。その後は庶民的な居酒屋で朝まで飲む…なんて、破天荒な1日を共有すると恋のきっかけに。

射手座「大勢のパーティで大騒ぎ」 

射手座男子は生粋のアウトドア派。寒い時期ですが、天気のいい日の昼キャンプなど、いろいろと企画してみましょう。「面白そう」と思えば先入観なく参加するので、アイディアを練る価値はあります。まだあまり親しくない場合は、大勢のパーティに呼んでみるのも手。かしこまったパーティではなく、個性的なメンバーが集まってノリで盛り上げるタイプのものがおすすめです。

山羊座「和テイストな口実で…」 

地に足の着いた山羊座男子にとって、クリスマスは最も興味のないイベントの一つ。「だから何?」というのが正直なところです。そんな彼を誘い出すには、和テイストな口実が必要不可欠。「職人の街で匠の作業を見学する」「クリスマスの蕎麦打ち体験」なんて渋い企画もアリだし、「一度行ってみたかったんです」と、老舗の寄席で落語を見るのもおすすめです。

水瓶座「トンデモない企画が大好き」

水瓶座男子は変わったもの、突拍子もないものが大好き。お決まりのクリスマスで満足する気はないため、奇妙なお誘いをかければ即座に反応します。アフリカの民族楽器を使ったライブとか、格安弾丸台湾ツアーに誘うなど、トンデモなければないほど興味を示すでしょう。もともと恋と友情との境目が曖昧なタイプなので、まずは楽しい体験を共有することが大切です。

魚座「何度も誘えば、いつか…」 

魚座男子は典型的な巻き込まれ型。何度も誘い続ければ、そのうち根負けして付き合ってくれるでしょう。そこまで親しくない場合は、彼が参加する飲み会に紛れ込むのがおすすめ。お酒が好きな魚座をオトすには、基本的に飲みの席がベストなのです。デコルテや肩まわりがユルい衣装で出かけ、ちょっぴりからみ酒で攻めてみて。深い話で盛り上がるうち情が移って、恋が始まる可能性も。

彼と過ごすステキなクリスマスがあなたに訪れますように♪
そして、彼の心をグッとつかんで、恋人同士になる方法を知りたい。そう思ったら…フォーチュン・ナビゲーター阿雅佐さんによる占いサイト男子のトリセツ by 阿雅佐がオススメ!彼の気持ちを徹底解剖してもらえます♪


気になる彼の「取扱い説明書」ココにあります♪

モバイルサイト

男子のトリセツ by 阿雅佐

無料占いを試してみる

★おすすめメニュー★
「彼、LINEの返事が遅いのはなぜ?」
「もっと愛されちゃう!彼からの愛情を高める方法」
「彼は今私のことを考えてる?」

監修者紹介

阿雅佐-agatha-(あがさ)
古今東西の占いと心理学を駆使し、迷える子羊たちをナビするフォーチュン・ナビゲーター。会った人が皆幸せになるという風評から、幸運配達人の異名を取る。
交友関係は多岐に渡り、有名人の“駆け込み寺”としても知られる。NTV「スッキリ!!」、CX「新堂本兄弟」、TX「スカ☆J」他テレビ出演多数。
多数の著書をはじめ、「PASH!」「anan」「JUNON」などの雑誌記事・Webコンテンツを執筆する恋占いのエキスパート。テレビ・ラジオなど幅広いメディアで活躍中。今までに鑑定した人数はのべ1万人に及ぶ。
また、小説『魔女たちの占いゲーム』(イースト・プレス)、『モデル♡マジック』(学研教育出版)を上梓するなど、作家としても活動している。
11月28日 阿雅佐著『おそ松さん占い』発売!
TVアニメ『おそ松さん』公式ファンブック「われら松野家6兄弟!」を発行したPASH!編集部より、『おそ松さん』の占い本を発売♪阿雅佐の完全書下ろしによる本格占い本です。メインの占い以外にも、『おそ松さん』式心理テストや行動心理学コラムなども充実。早くも話題沸騰中!

大人気の心理テスト連載がパワーアップして書籍化!
『それ、男はこう見ています。だからあなたは選ばれない』
異性、友人、職場、SNS…関わるコミュニティがどんどん増えていく現代社会の中、「他人からどう思われるか」を気にかける女性が増えています。
フォーチュン・ナビゲーター阿雅佐さんの緻密な心理分析で、あなたが「どんな女」だと思われているのかを徹底解説。


 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

  • ディグラム・キハラ恋愛研究所
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 柴田淳の恋愛コラム
  • 石井ゆかりの星の相談室
  • ハンコ王子ロマくんの姓名判断レッスン
  • 鈴木蘭々の開運旅行術
  • ムンロ王子のシンデレラへの道
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 加藤まや 新月満月の占い
  • オレ様リーマンの非ジョーシキ恋愛入門

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • 占いコレクション
  • タロット占い特集