結婚相手の条件はただ一つ!なのに見つからない…「不婚女子」B子の場合【ムンロ王子のシンデレラへの道9】

Loading
ムンロ王子のシンデレラへの道

年齢・性別・国籍…全て不明のパワータロット・カウンセラー「ムンロ王子」。麗しの世界の住人である彼(彼女?)が、『恋愛成就のためのセルフ・プロデュース』をテーマとしたコラムをお届けします。素敵な恋がしたいみなさん、ムンロ王子のもとであなただけの「ガラスの靴」を見つけましょう!

その前に…ムンロ王子って何者?

Bonjour!ムンロ王子です。今月はムンロ王子の誕生月なので、『誕生』をテーマにお話ししますね。

「誕生日」にはバースデーケーキにロウソクを灯して祝うけど、いつからそんな習慣が日本に根づいたのでしょう?誕生日を祝うと言えばキリストの誕生を祝うクリスマスがあるので、その流れかと思います。

では、なぜ誕生日を祝うのでしょうか?誕生パーティーの主役は本人で、いわゆる「お誕生日席」に座り、家族や友人が集まって祝うわけですが、ムンロ王子としては20歳の成人式の前後でその意味が変わるのだと思います。

20歳の成人式までは七五三も含めて子どもの成長を祝う、すなわち育てている親の労をねぎらう儀式で、20歳を過ぎて初めて本人が主役になるのだと思います。

どうしてこのコラムで『誕生』に関してここまで触れるかと言うと、恋愛・結婚について考える前に、そもそもなぜ私たちは命を与えられて生きているのか?私たちが生きている意味とは何か?を考える必要があるからです。

私たちが生きている意味とは?

考えてみてください。私たちがこの世に存在するのは、両親が愛し合った結果と言えます。そのような「愛」のリレーがあったからこそ今の私たちは存在するわけで、そのリレーに参加するのが「結婚」して「出産」するということなのです。

昔のような階級社会の時代においては「結婚」は家と家の結びつきを意味し、自由に結婚できずに無理心中するなどの悲劇がありました。

でも今は自由。「私、結婚できる?」「いつ結婚できるかな?」なんて相談を受けますが、この時代「結婚」するかどうか、いつするかは本人次第なのです。

特に年頃の女性は、『妥協』さえすればいつでも結婚できるはず。そんな中、現代は結婚したくてもできない「不婚」女性があふれています。

それでは、今回も前回に引き続き「不婚女子」の実態について、実例を挙げてご紹介しますね。

「不婚女子」B子さんの場合

原色のワンピースにカラフルなスカーフを巻いた、スタイル抜群のB子さん。上品かつ明るい感じの女性で、仕事は看護師さん。バリバリのキャリアウーマンって感じです。

◎結婚相手の条件は年収だけ

ムンロ王子「あんたみたいにキレイだったら結婚相手なんていくらでもいるでしょ!さっさと結婚しなさいよ」

B子「私も早く結婚したいんだけど、なかなかいい人がいないんです」

ムンロ王子「そんなわけないでしょ?欲張ってるだけよ!」

B子「欲張ってないですよ。結婚の条件はただ一つ、年収1000万円以上ってことだけなんだけど」

ムンロ王子「年収?年齢とか外見は?」

B子「あまり気にしてないです。私、結婚するなら尊敬できる人じゃないとダメなの。で、私の年収が700万円あるから、自分より年収が低い人は尊敬できないんです」

ムンロ王子「なるほど…だったら、お医者さんと結婚すればいいじゃない?職場結婚!近くに独身の医師がゴロゴロしてるでしょ?」

B子「そうなんだけど、医者はダメなの。看護師と浮気してるのいっぱい見てきたから」

ムンロ王子「そうなんだ。それじゃ難しいわね〜」

B子「どうして?」

◎年収が低い人は尊敬できない?

ムンロ王子「だって年収1000万円以上の人は、仕事をバリバリやって鼻っ柱が強い看護師なんかよりも、若くてかわいくて従順な女性と結婚したがると思うの。医者だったら、将来開業することを考えて医療に精通した看護師と結婚したいという人はいるんじゃないかと思ったんだけど」

B子「えっ、年収1000万円という条件は無理ってこと?」

ムンロ王子「そうよ!現に38歳で結婚できてないじゃない」

B子「じゃ、どんな人ならいいの?」

ムンロ王子「そうね~、年収300万円の人とかどう?夫婦合わせて世帯年収1000万円よ!」

B子「無理、無理!私、自分より年収が低い人は尊敬できないから」

ムンロ王子「年収、年収って、それだけで人を評価してはダメよ。仮に年収1000万円の人と結婚したとしても、お互い仕事が忙しくて2人でゆっくり愛を交わす時間なんて無いんじゃない?そしたら旦那に浮気されて仮面夫婦になるのがオチよ!」

B子「そんな…」

ムンロ王子「年収300万円の人は出世なんか考えていないから、早く帰って料理作ってアナタの帰りを待ってくれるわよ!いまどき流行りのイクメン主夫。優しくて癒されるわよ~。ときどきノロマでイライラするだろうけど」

B子「そうか~」

◎キーワードは「妥協」

ムンロ王子「残念だけど、38歳は出産適齢期ギリギリよ!医療に携わってるんだからどういう意味かわかるでしょ?いつまでも夢みたいなこと言ってないで、これまでのこだわりは捨てて、さっさと結婚しなさい!」

B子「わかりました…。じゃ、700万円は?」

ムンロ王子「あんた、オークションじゃないんだから…値踏みしてどうすんのよ!年収なんか条件から外せって言ってるの。どんな人とどういう結婚生活をしたいかって現実に目を向けなきゃダメ。好きになった人がたまたま1000万円だったらいいけど、最初から1000万円を条件に選ぶなってこと!」

B子「わかりました。私、結婚できますかね?」

ムンロ王子「そうね~。経済社会においては30代後半と言ったら脂が乗ってきて仕事が忙しいとき。だから、できれば30代前半には結婚すべきなのよ。30代後半になって、忙しい仕事の合間に出会いやデート、さらには結婚式を挙げるとなると大変。仕事に追われて気づいたら40歳になってる、なんてことにならないためにも、タイムリミットを決めて行動しないとダメよ。キーワードは『妥協』、頑張ってね!」

B子「ありがとうございます。40歳までには結婚できるよう頑張ります!」

9月のカード:【審判】他が人生の決断を迫る

今月ご紹介するカードは【JUDGEMENT:審判】、大アルカナの「20番」です。

【JUDGEMENT:審判】

JUDGEMENT:審判

これは人生の決断を迫るカードで、正位置は「復活」を意味します。一度終わったことが再生されたり、諦めていたことが忘れた頃に役立ったりと、過去の延長線上に未来がある様子を表します。

逆位置では「変容」、すなわち今までの延長線上に未来はなくて、新しい展開が始まるという意味です。

このカードはキリスト教における「最後の審判」、世界の終末に神が生者だけではなく死者も含めて裁き、天国と地獄に分けるという教義に基づいています。

つまり、今まで行ってきたことを続けるかやめるかの「選択」を示唆するもので、正位置では諦めずに続けるように、逆位置では思いきって方向転換をし、心機一転するようにというメッセージなのです。

選択を示唆してくれる一枚

実際、このカードを正位置で引いた人が、高校生の頃の初恋の人と同窓会で再会して付き合い始めたとか、主婦をしている時に勉強して取った資格が役に立って就職が決まりそうだとかいったことがありました。

その他にも、別れた人とヨリを戻したいとの相談をした際に正位置で出るなど、何か過去と未来が因縁で結ばれている時に見られます。
一方、逆位置で出ると、思いきって新しいスタートを切ろうとしている時に背中を押してくれるのです。

9月のシャンソン

『誕生』

中島みゆき作詞作曲のこの歌は、ムンロ王子が誕生日を祝うときに歌う定番。曲調や歌詞は暗くて重く、正直バースデーパーティーを盛り上げる曲ではないのですが、歌詞が深く心に沁みます。

もちろん、ムンロ王子がこの曲を歌うのはお誕生日を迎える主役が40歳以上の時だけ。ハッピーバースデーと言えるのは40歳までで、その後は年を重ねることが怖くなる。でも、そんな年齢でも、誕生日を「なぜ自分が生まれてきたのか?」生まれたことの意味について考える、自分の原点に還る日にしてほしい…そんな願いを込めて歌います。

韓流ドラマではよく誕生日パーティーのシーンで、お金持ちの家で豪華な料理が並ぶ食卓の上に、一皿だけ質素なわかめスープが出てきます。
それは、お母さんが出産の時に母乳の出を良くするためにわかめスープを飲む習慣があるから。

そのわかめスープを飲むことで、産んでくれたお母さんへの感謝の気持ちを忘れないという意味なのです。
ムンロ王子はそんな「わかめスープ」のような思いを込めて『誕生』を歌っています。

9月のタロット占いイベント
■9月19日(火)《19:00~23:00》
麻布十番『Barこらぼ』(03-6435-0995)港区麻布十番2-4-8麻布十番館4階

■9月21日(木)《19:00~23:00》
小川町『Dining Bar Shelter』(03-5577-4949)千代田区神田小川町2-8

いずれも20分3000円(要予約)

【プロフィール】
ムンロ王子

東京大学法学部を卒業してIT企業を経営しているムンロ王子。趣味で始めたタロット占いが評判となり、7年間で占った人は8000人近く。。これまでタロット占いを通じてさまざまな人生に触れてアドバイスしてきた教訓を〈シャンソン〉というジャンルの歌を歌うことで広く伝えています。

2016年12月25日には日テレの『スクール革命』という番組で「今どきのクセの強い占い師」としてお笑いタレント千鳥のノブくんの2017年の運勢を占い、シャンソンもお披露目しました♪タロット占い、ライブ活動など活動内容はFacebookにて公開中!

☆365日占いっぱなし『占いTV』に出演中!

☆9月7日にはココロニプロロ5周年イベントに出演予定。


 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集