2015.04.02

「優しくなれない」【石井ゆかりの星の相談室】vol.32

Loading
石井ゆかり 星の相談室

大人気ライター・石井ゆかりさんによる、女性の心に寄り添う個人占い。恋愛や人生の悩みにお答えします。


vol.32 「優しくなれない」

すわこさん(28歳女性)

憧れの会社に就職し、3ヶ月で店長職を任されました。それは能力や会社への貢献度ではなくタイミングと運でなったものです。会社にも店舗にも先輩方が多く、「なんで?」と言う声も上がっているし、言わなくても思っているアルバイトもいます。私は舐められたくない、と思いミスを心配する周りの声を「大丈夫、大丈夫」と返し1人で処理をしようとしてしまいました。1人でなんとかして情報を周りに与えなかったのです。同僚は私に不信感を募らせ、90%の信頼をなくしています。それでも10%私に猶予をくれました。他店の店長やマネージャー、社長から諭されやっと気付いた状態です。信頼は回復できるものでしょうか?

すわこさんへ

端的に言って、回復できると思います。
すでに状況が好転しているか、
または、どんなかたちであれ、ごく近いうちに
状況が変わるだろうと思います。

すわこさんはもともと、仕事をする、ということについて
非常に恵まれていらっしゃいます。
社会に出て、人に揉まれて、自分の力を輝かせることにより、
自分を「活かす」ことができる方です。
だれにとっても社会的役割や仕事というのは大事なものですが、
すわこさんにとっては特に、それが
「自分自身」と一体のように大事なことなのだろうと思います。
また、人の心に触れ、心を解り合える関係性の中で仕事をする、
ということがすわこさんにとってはもっとも重要なことなので、
「共感的な環境」が失われている現状は、
非常に苦しい思いをされているのだろうなと思います。

水星と太陽を双子座に重ねてお持ちのすわこさんは、
本来、とてもコミュニケーション能力に優れていらっしゃると思います。
高い知性に恵まれ、回転が早く、理解力、吸収力をお持ちです。
早い段階で責任あるポジションを任されたのは、
決して運だけではなく、ポテンシャルを評価されてのことだと思います。

ただ、すわこさんは、月(感情)を、土星という星と
重ねて持っていらっしゃいます。
この配置は、強い警戒心、勝利に対する悲観、感情の上での「完璧主義」を意味しま
す。
高い知性を持つからこそ、あらゆることが気になってしまい、
過剰に防衛をしてしまったのではないか、と思いました。
勝敗への緊張感、侮られるのではないか、という恐怖心、猜疑心などが、
この配置から読み取れる感じがします。
この2星が成長した状態になりますと、
単なる野放図ではない、しっかりと大人の力によって管理された、
理想を追いかけるオープンマインドとして作用します。
でも、今回の場合は、
不思議な自己過信と自己否定の間で、
「人に弱みを握らせまい」という方向に用いられてしまったのだろうな、
と思いました。

「他店の店長やマネージャー、社長から諭されやっと気付いた状態」
ということが、すわこさんの「失地回復」の可能性を強く示唆しています。
何が正しい方針だったのか、ということを、
すわこさんの星々は今、学びつつあるということだからです。
すわこさんの双子座-射手座の配置は、
ぬきん出た理解力と「学ぶ力」を示しています。
すわこさんは今、経験と周囲からのアドバイスを得て、
飛躍的に成長を遂げつつある状態なのだと思うのです。

すわこさんの「仕事、社会的立場」を司っている星は、
「再生・復活・生命力の強さ」を象徴する星と結びついています。
失望や失敗があっても、そこから立ち上がる強さを、
すわこさんは、お持ちでいらっしゃいます。
更に言えば、「変化する力」「変わる力」も、
すわこさんの生来の才能です。
今までとはちがう自分になる、ということは
過去の自分を否定することであり、とても辛い、苦しいことです。
世の中には、新しい自分になるという選択肢を選べず、
命を落とす人さえあるほどです。
でも、すわこさんは、学び、成長し、変わることのできる潜在能力をお持ちなのです。

誇り高く、知的で、高い理想を持っているすわこさんにとって
今回のことは、とてもお辛いことだったろうと思います。
でも、今起こっていることは、長い目で見れば
もっとも大きなチャンスであり、転機と言えるはずです。

「優しくなれない」というタイトルを書かれていらっしゃいますが、
まさに「優しくあるかどうか」ということは、
すわこさんの仕事を支配しているテーマと言っていいかもしれません。
蟹座の金星という星が、すわこさんの「仕事」を輝かしています。
何が本当の優しさなのか、を学ぶことこそが
すわこさんの仕事を強く大きくしていきます。
更に言えば、頭の回転の早いすわこさんは、
「どうすればこの場を取り繕えるか」
「どう言えばこの場が丸く収まるか」
を、すぐに思いついてしまうところがあると思うのです。
でも、それは、正直なやり方ではありません。
自分と戦って、本当のことを言う、ということが
すわこさんの抱えている、もうひとつの課題なのではないかと思います。
自分の言葉が「本当ではなかった」と認めることは
ひどく恥ずかしく、辛く、苦しいことですが
でも、もしそれができたら、
すわこさんと周囲の人々との関係は、
すわこさんが思うよりずっとあたたかく、優しくなっていくはずです。

石井ゆかり


あなたも石井ゆかりの個人占いを受けられるかも。
毎月ひとりの方のお悩みにお答えします。
個人占いへのお悩み投稿はこちらから
石井ゆかりの星読み 【月額料金】330円(税込)

石井ゆかり(いしいゆかり)
独学で星占いを習得し、2000年よりWEBサイト「筋トレ」を主宰。年間・週間の12星座占いを情緒ある文体で掲載し、のべ5000万アクセス(2013年現在)という異例のヒットを記録。雑誌や携帯コンテンツなどで占いを執筆するほか、星占い以外の分野でも著作を発表している。第7回Webクリエーション・アウォードにて「Web人賞」受賞。『12星座』(WAVE出版)、『星読み ホロスコープなしでわかるあなたの運勢』『愛する人に。』(幻冬舎コミックス)、『星占いのしくみ』(共著・平凡社新書)、『禅語』『いつか、晴れる日』(共著・ピエブックス)、など著書多数。
同サイトにて「石井ゆかりの週報」を展開中。
スマートフォンサイト:「石井ゆかりの星読み」
フィーチャーフォン:「石井ゆかりの星読み」

 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集