年相応な雑誌【四十路の細道 第四回】

Loading

四十路の細道

コミックエッセイが人気のフカザワナオコが、アラフォーの日常や発見をおひとりさま視点で描きます。

年相応な雑誌【四十路の細道 第四回】

普段あんまり雑誌は読まないのですが、ふと本屋さんで目に入ってぱらぱらとめくってるうちにひきこまれたある一冊の雑誌。
特集も写真も出てくる人たちもなんだか妙にそそられるものばかりで、乾いた大地が水を吸収するようにぐいぐい情報が入ってくる!
こんなにも自分にグッと来る雑誌に出会ったのは10代のとき読んでた『オリーブ』以来だわ!おお…!
ってことで私が即レジに持っていったのは、アラフォー女性向けのライフスタイル雑誌(決してファッション系とかじゃなくほんとに日々の暮らし系…)で、なおかつ女性の病気特集号だったのです。

私も41歳ということで早ければ更年期に入る人だっている年齢だし、いくら検診を(なるべく)受けてるとはいえ女性特有の病気だってこわい。
漠然とした不安とたまたま見かけた雑誌の特集が、がっちり結びついたってことでしょうか。
しかも読み進めていくうちにその浮かれた感じのなさ(だって病気特集ですもんね)に妙に居心地の良さを感じて…。

おしゃれが売りだけの雑誌だったらきっと、スタイルよすぎなモデルさんたちがわんさか出てきて「どうしたらこんなやせられるの!?」ってそっちばかり気になってしまうけど、健康重視のアラフォー雑誌ならば、ためになる話をしてくれる有識者の方たちの、若さやスタイルで勝負してない年相応で自然な佇まいに好感度大…。
今までなら「これおばちゃん雑誌ゾーンじゃん!」って棚にも近付かなかったジャンルなのに、無理して若い人の世界に首を突っ込まず、自分の立つべき世界を知るってこんな心地いいものなのか…。
それはまさにストーンと何か憑き物が落ちたような瞬間で「いいよ、もう私おばちゃん雑誌読むよ!」と思わずにはいられないのでした。

思えば30代ぐらいから自分に合った雑誌になかなか出会えず、いつのまにか雑誌そのものに手をのばさなくなってたけど、ちゃんと年相応な雑誌を見てなかっただけなのね。
ちなみにその雑誌の次号の特集はお金の話だそうです。
うーん、やっぱ41歳ドンピシャだ…!

四十路の細道 目次ページへ >>

フカザワナオコ
フカザワナオコ
1973年生まれ、愛知県在住のイラストレーター&漫画家。独身、彼ナシ、金ナシの楽しくて切ない毎日をつづった「毎日がおひとりさま。」はシリーズ化され、台湾や中国でも翻訳されるほど人気のコミックエッセイ。その他著書には『おひとりさまのはじめて料理 おひとりさま10年め、でもお料理1年生』(角川書店)、最新刊は文庫版『毎日がおひとりさま。』(幻冬舍)、『おひとりさま女子のポチッとお取り寄せ(1)』(芳文社)
毎日更新される絵日記ブログ『ひとこま作者』も常にブログランキング上位。
Twitter: フカザワナオコ@fukazawanaoko


 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集