髪の毛だって41歳【四十路の細道 第三回】

Loading

四十路の細道

コミックエッセイが人気のフカザワナオコが、アラフォーの日常や発見をおひとりさま視点で描きます。

髪の毛だって41歳【四十路の細道 第三回】

きっと同世代は子供とか育ててるであろうこのアラフォーな今、“毛全般”を育てることに夢中になるなんて幼少の頃の自分には思いもつかなかったわ。
いや、幼少じゃなくても20代30代でもか…。

去年ぐらいからふとした瞬間に抜け毛が増えたことに気付きまして。
毛も若干細くなって心もとなく、ハリもない感じ…。
わりと毛量あるほうだったのでこれはなにげにショック!
そしてほぼ同じくしてまつ毛の一部が抜けて、部分的にだけどまつ毛ハゲになってしまったのです。
たぶんビューラーのやりすぎで抜けちゃったとかそんな感じだとは思うのですが、たかがまつ毛されどまつ毛。
よくよく見たら昔はふさふさだったまつ毛も隙間が目立つようになり、長さも明らかに短くなっているような…。
どうりでマスカラが微妙にうまく塗れないなーって最近思ってたわけだ!
そう、いつのまにか毛全般もちゃんと41歳になってたんですよね~。

私の毛全般の加齢現象なんてきっと友達や家族はもちろん、誰ひとり気にしてないし見てもないってことは重々承知だけど、こういうのってあくまでも自分の気持ちの問題。
何かにすがる思いで女性用育毛スプレーとまつ毛美容液でせっせとケアする日々へ…。
でも不思議なもので何かを育てるってなんだかちょっと楽しい。思い通りに行かないこともあるけど、少しでも反応があると「そうだ!これで間違いなかったんだ!」って手応えを感じるような…。
はからずも毛で“育てる楽しさ”を知っちゃいました、はい。

あ、その後の毛の様子ですが効果があったのか単に自然の作用なのかはわからないけど、抜けちゃってた部分のまつ毛も無事生えてきたし、気持ち髪の毛もハリが復活したようでほっと一安心です。
もう20代のあの頃のようなふさふさなまつ毛ではないし、髪の毛もやっぱアラフォーが隠せないけど「肌が~!体重が~!」って日々思うのと同じように毛全般も気にかけてあげなきゃなんだわ、うん。

四十路の細道 目次ページへ >>

フカザワナオコ
フカザワナオコ
1973年生まれ、愛知県在住のイラストレーター&漫画家。独身、彼ナシ、金ナシの楽しくて切ない毎日をつづった「毎日がおひとりさま。」はシリーズ化され、台湾や中国でも翻訳されるほど人気のコミックエッセイ。最新刊は『おひとりさまのはじめて料理 おひとりさま10年め、でもお料理1年生』(角川書店)。
毎日更新される絵日記ブログ『ひとこま作者』も常にブログランキング上位。
Twitter: フカザワナオコ@fukazawanaoko


 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集