新月満月からのメッセージ 12月6日 双子座の満月

Loading
新月満月からのメッセージ

夜空が明るくなり、天体観察が難しくなりつつある今現在、新月&満月は、私たちが肉眼で直接観察できる星回りです。新月&満月というタイミングをきっかけに外なる光(宇宙)と内なる光(自己)の共鳴を感じていただきたいなと思います。この占いコラムが外なる光(宇宙)と内なる光(自己)の共鳴を感じるのに役立ちますように。

新月満月からのメッセージ 12月6日 双子座の満月

12月6日は双子座で満月となります。射手座太陽と水星、双子座月が相対する配置に対し、牡羊座天王星が調停的な角度を作っています。「新大陸発見!」「未知なるランドマーク(地上の目印)が見えてきた」という感じの星回りです。今回の満月頃に起こる何らかの出来事を通じて、あなたは、自分にとっての「新大陸」を見出すのかもしれません。あなたの行く手に新たなランドマークが見えてきて、「これからここを目指していくのだな」と知らされるでしょう。また、この展開は11月22日の射手座新月時にお知らせした「今ここから高みを目指す」「私の現実(リアル)を見据えた上で大いなる夢を見る」「大志によって始める。動く」というメッセージと、私は連動しているように感じます。すなわち、11月22日の射手座新月頃に「今ここから高みを目指す」「大志によって始める。動く」を経験した方は、今回の双子座満月で「高みを目指してみたら、新たなランドマーク発見!」となるかもしれません。

いずれにしても、この双子座満月というタイミングにおいて、私たちはあるランドマークを宇宙から示唆されるでしょう。そしてそのランドマークは、私たちを未知なる冒険へと誘うものでもあると思います。

さらに満月図を見てみます。今回の双子座満月をサポートしている牡羊座天王星は、山羊座冥王星とは相克的な角度を作っています。牡羊座天王星と山羊座冥王星の配置は、2012年6月から何回も形作られてきた長期的な星回りです。この星回りを通じて、私たちは「今まで良しとされてきた旧来的な生き方、人生観からの脱却」「次なる生き方・人生観への目覚めと、新しい人生コースへの刷新的移行」の2点を繰り返し指示されてきました。この星回りは2015年まで続きます。つまり私たちは「今のまんまじゃ、もはや無理って分かっているよね」「2015年にはどんな風に新しくなっていたい?」と問われている最中であり、今回の双子座満月が教えてくれる「ランドマーク」は、2015年にかけての「目覚めと刷新的移行プロセス」とも関わりがあるはずです。

今回の双子座満月の影響を特に強く受けるのは、双子座、乙女座、射手座、魚座です。あなたの中で何かと決別できます。内的な切り替わりと共に、新しい目標やビジョンが見えてくるでしょう。牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座は、「あぁ、これだ!」と感じる出来事があるでしょう。新たなことに目覚めるような出来事であり、同時に何かを思い出したり確認する出来事でもあるようです。牡牛座、獅子座、蠍座、水瓶座は、自分の内側をとことん掘り下げてみて下さい。自己追求していった先に、新たな展開への突破口が見えてくるでしょう。

新月満月からのメッセージ 目次ページへ >>

加藤まや
2003年に占星術研究を開始。2004年より雑誌やWEBでの占い連載、占星術コンサルティングなどを行う。趣味は神社参拝と天然石アクセサリーの製作。
ウェブサイト:まやブログ

 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集