2014.07.15

「自己アピールが上手くなりたい」【池内ひろ美の行列のできる恋愛お悩み相談室】vol.11

Loading
池内ひろ美の行列のできる恋愛お悩み相談室

片思い、失恋、復縁、不倫…男女関係コンサルタントの池内ひろ美先生が、恋愛にまつわる女性のお悩みにお答えします。

今回のお悩み「自己アピールが上手くなりたい」

相談者:みほさん

私は自信がなくて常にネガティブ思考で、自分が好きじゃないんです。
合コンとかに行っても自分を出せず、自己アピールもできないので相手から好かれることがありません。
どうしたら自己アピールが上手になれますか?よきアドバイスをお願い致します。

池内先生の回答

自己アピールが上手になる方法をお尋ねですが、ちょっと逆説的な回答になりそうです。

それというのも、私は今まで恋愛や結婚にかかわる何万人もの男女を見てきましたためかもしれません。その経験から申し上げれば、 恋愛や結婚において「自己アピール」や「積極的な表現」がすべての人にとって必要なことかしらという根源的な疑問を持っています。

男性の場合は必要かもしれません。多くの女性は男性の側から声をかけられたいと思い、誘われるのを待っていますし、なにより男性は「女性から選ばれなければならない。つまり、他の男性との競争に勝たなければならない」との意識も強くあります。

でも、女性の場合は、他の女性に勝たなくてもいいんですよ。はっきり申し上げれば、積極的で雄弁な女性より、静かな笑顔で男性の話を聞いてくれ、男性を受け入れてあげられる器のある女性のほうが男性から好まれます

みほさんが自己アピールを苦手となさるのであれば、苦手を克服しなくてもいいんですよ。自己アピールが苦手な女性が目指すところは「聞き上手」です。

アピールが上手い女性は人の話を黙って聞くのが苦手ですから、はじめは楽しく話していた男性も自分の言葉を遮られて不快な思いをすることが多々あります。
そのとき、静かに笑顔であいづちを打ってくれる聞き上手な女性が側にいると、彼はその女性(あなた)に向かって話しはじめます。
男性は、自己主張したい、受け入れてもらいたい欲求が強い面を持つ生き物ですから。

みほさんは、今日から鏡に向かって笑顔の練習をはじめてください。優しい瞳で口角を上げ、歯を少しだけのぞかせる笑顔です。そしてテレビに向かって、あるいは落語など音声を流しながら、適度なあいづちを打つ練習をしましょう。
笑顔とあいづちがマスターできれば相手から好かれる女性になれます。穏やかに頑張ってね。

池内ひろ美の行列のできる恋愛お悩み相談室 目次ページへ >>

池内ひろ美(いけうち ひろみ)

東京家族ラボ主宰
1961年岡山市生まれ。男女関係コンサルタント。メディエーター。日本ペンクラブ会員。栄中日文化センターはじめ新聞社系文化センター講師。
96年より「東京家族ラボ」主宰。精神科医、弁護士、心理カウンセラー他専門家が参加しカウンセリング、ワーク・ショップ、講演会、研究会等を行なう。98年、東京家族ラボ法人化。
結婚と離婚、恋愛、親子関係などのコンサルティングを行ないながら、現代の男女・家族のコミュニケーションから、本人が幸せを感じて生き方にいたる問題を相談者とともに考える。

主な著作
『リストラ離婚』(講談社文庫)、『妻の浮気』(新潮新書)、『男の復権』(ダイヤモンド社)、ほか多数

池内先生 監修サイト

大人の恋愛偏差値


 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集