2014.03.27

【安斎勝洋のワイドショー姓名鑑定】第30回 千原ジュニアさんはやっぱり結婚には不向き?40歳になる彼の恋愛観を解明!

Loading
安斎勝洋のワイドショー姓名鑑定

気になるあの人のお名前の裏側に隠された秘密は?
開運アドバイザーの安斎勝洋先生が、話題のあの人の姓名を鑑定します。


イラスト/関根しりもち

もうすぐ40歳の誕生日を迎える千原ジュニアさん
モテるのに結婚から縁遠いと言われる男が恋人を選ぶ基準とは?


3月30日、ご自身の40歳の誕生日を記念して両国国技館でライブを行うという、お笑い芸人の千原ジュニアさん。
このライブではアーティスト、芸人、タレント、ダンサー、クリエーターなど様々な才能とのコラボで“新しい千原ジュニア”を見せてくれるそうです。

若い頃はとがった性格から「ジャックナイフ」と呼ばれていましたが、現在は「バターナイフ」と呼ばれるほど丸くなったという千原さん。クールな外見に反して中身は甘えん坊とも言いますが、実際はどのような方なのでしょうか。

恋多き男なのに、結婚からは縁遠いと言われる彼の恋愛や今後の仕事についても読み解いていきます。


芸名の「総運の24」は、特に仕事面においては適応能力があること、存在感を残すことなどを示す画数です。
無から有を生み出す才能があるため、仕事を全面的に任せてもらった場合には目覚ましい能力を発揮するでしょう。

目先のことに捉われず、将来のビジョンを明確に持って仕事をすると確実に結果を残せるはず。ただし、おごった態度を取ると足元をすくわれてしまう可能性もあるので、そこは気をつけて。

~ご本名~

1974年3月30日生まれ 現在39歳
~節目・転機について~
プライベートも39歳から良い時期に入っています。

「地運の16」はチャーミングさを表す画数です。世話焼きで、いつも周囲の人の役に立つことをしたいと思うタイプ。
どんな時も明るく振る舞うため、場合によっては「軽い」と誤解される可能性があります。

世話好きな性格を表す「外運の8」も持っています。この画数がある人は、誰かを好きになったら積極的に押していくでしょう。

「人運の21」は緻密であること、「総運の29」は計画性抜群であることを表すので、完璧主義者と考えて間違いないでしょう。
また、「総運の29」には、他の人にはない個性の持ち主、という意味合いもあります。

---------------

~全体のバランス~

努力家で向上心があり、プライドの高い方です。一度こだわりを持ったらガンとして曲げず、我を通すタイプとも言えます。
そういう場面では面倒くさがることなく、何でも自分でやらないと気が済まないので、結果的に全て自分でやってしまうことも。
とても頭が良く緻密なのですが、そのぶん、他人をあまり信用していない部分もあるでしょう。

潔癖で、自分のテリトリーを侵されることがとにかく苦手。
特に恋愛においては慎重すぎるほど慎重で、石橋をたたいてもなかなか渡りません。

年齢が上がるにつれ性格が丸くなってきたとはいえ、現在でも多少柔軟さに欠けるところがあるかもしれません。
肩に力が入りやすく、構えてしまいがちなので、その結果クールで近寄りがたい印象を与えることもあるようです。

とはいえ、本質的にはユーモアがあってチャーミングな方なので、その部分を全面に出していくと、今以上に親しみを持たれやすくなるのではないでしょうか。

~恋愛について~

お付き合いする相手への理想が高く、かなりこだわりが強いようです。
どちらかというと、見た目も中身もキリッとしたきれいな人に惹かれることが多いでしょう。

好きになったらぐいぐい押していきますが、いざ結婚となると「石橋をたたいて渡らない」タイプに。慎重になりすぎた結果、逃げ腰になって自分のほうから身を引いてしまう可能性大です。

交際当初は甘えん坊でチャーミングに見えますが、付き合いが深くなってくるとだんだん気難しさを発揮していきます。
例えば彼女の買い物に付き合うのは苦手で、「買うな」とは言わないものの、「欲しければ買ってくれば」と言って自分は家で待っているようなタイプ。 

恋人であっても自分の領域を侵略されるのを嫌います。また、自分なりには相手に精一杯気を遣っているつもりでも、傍から見ると言葉が冷たかったり、横暴な態度を取っているように見えたりする場合があります。
周りから注意されることもあるかもしれませんが、ご本人にとってはそれが普通の状態なので、なかなか人の意見を取り入れることはないでしょう。

子どものように純粋な部分があり、恋人を選ぶ際は、相手を幸せにしてあげたいという気持ちより、この人と一緒にいれば自分が幸せになれるだろう、という想いを重視して選ぶ傾向があります。

ご本人もその自覚はあるかと思いますが、お名前から見ても家庭的ではなく、一人でいるのを好むワンマンタイプ。結婚願望があっても、実際にはできちゃった婚でもない限り、結婚は難しいかもしれません。

今後、結婚してお子さんができた場合、子育てにはあまり積極的ではなく、奥さんに全てをゆだねる可能性が高いと思います。
世間体を大切にするので、奥さんの実家に一緒に遊びに行ったりはしますが、お泊りはせず、その日のうちに帰宅するような旦那さんになりそうです。

良くも悪くも自分の世界を確立していて、そのスタンスを貫いているからこそ今の彼があるのでしょう。

~アドバイス~

ご本名からみると、潔癖性で何でも自分でできてしまうところがあるので、実は結婚は必要ない方かもしれません。
キリッとした雰囲気の美しい女性に惹かれる傾向がありますが、テキパキした現代的な女性よりも、亭主関白を許容し、三歩後ろを歩いてくれるような古風で奥ゆかしい女性を選んだほうが、心穏やかに今の自分のスタイルを維持していけるでしょう。

お仕事においては、芸名から見るに企画発想力があり、着眼点が良いので、今後ますます高い評価を得ることができそうです。こだわりを活かせる仕事、例えば映画制作や舞台演出などをしてみたら面白い作品を残せるかもしれません。
また、「ジャックナイフ」と呼ばれた頃の鋭さを活かした役が回ってくるようなら、俳優業に力を入れていくのもおすすめです。

ご自身のお名前も占ってみましょう!

あなたの情報を入力してください。



性別
男性
女性

※「姓」「名」ともに各8文字まで、漢字、ひらがな、カタカナで入力してください。



>>安斎勝洋のワイドショー姓名鑑定 目次ページへ

姓名は総運・天運・人運・地運、外運の5つで構成されています。

・総運…すべての画数の合計⇒一生を司る総合的な運勢
・天運…苗字だけの画数の合計⇒先祖代々から受け継がれてきた、一族が共有する宿命
・人運…苗字の最後と名前の頭文字の画数の合計⇒思春期(13歳頃)から、さまざまな影響を受けて形成される性格
・地運…名前だけの画数の合計⇒生まれてからの後天的な基本運勢
・外運…苗字の頭文字と名前の最後の1文字、または2文字の合計⇒周りから受ける影響。自分を中心とした周囲の吉凶

ただし、姓名判断では、天運を除く四運で運勢を判断します。
天運は天から授かった先祖代々の宿命を表すものであるため、その人自身の判断には用いません。

監修者紹介

開運アドバイザー

安斎勝洋(あんざいかつひろ)

昭和20年 東京生まれ
古くから伝わる「姓名学」「風水学」「九星占術」等を学び、開運アドバイザーとしての仕事をスタート。 30年以上に及ぶ数々の個人鑑定などで、多くの人間と接することにより、姓名・生年月日・住環境と、その人間の運勢との関係を独自の統計データとしてファイル。
時代に沿ったかたちで数のもっているより細やかで深い意味を分析した“安斎流 姓名判断”と中国風水をもとに、日本の風土や生活様式に合ったかたちで日常生活に活用できる“安斎流 風水”を確立。
メディアではTBS系「悪魔のささやき」フジテレビ系「笑っていいとも!」のレギュラーを経て、ワイドショーやバラエティ番組内での出演、番組名の鑑定、雑誌「an・an」の人気占い特集など、テレビ・雑誌・新聞・ラジオと多方面で活躍中。
インターネットサイト「安斎流 姓名判断」や手軽に活用できる携帯サイト「安斎流 開運鑑定」を監修。

モバイルサイト

「安斎流 開運鑑定」

「笑っていいとも!」をはじめTV出演多数!芸能人の鑑定や著書も多く『開運アドバイザー』として有名な安斎勝洋(あんざい かつひろ)先生の本格姓名鑑定サイトです。名前で分かる恋愛、結婚、仕事のこと、安斎流でアドバイスいたします。子育てに役立つ子どもの姓名鑑定、お部屋の開運度チェックなど新コーナーも続々公開中!


 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • cocolonitv
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集