2014.01.09

【安斎勝洋のワイドショー姓名鑑定】第19回 妻夫木聡さんは年の差恋愛向き!?チャンスが訪れる一年なので積極的な行動がおすすめ!

Loading
安斎勝洋のワイドショー姓名鑑定

気になるあの人のお名前の裏側に隠された秘密は?
開運アドバイザーの安斎勝洋先生が、話題のあの人の姓名を鑑定します。


イラスト/関根しりもち

ドラマに映画にと幅広く活躍する俳優・妻夫木聡さん
笑顔が印象的な彼の内面や恋愛傾向を分析していきます


数々の映画やドラマに出演し、近年は舞台にも挑戦している妻夫木聡さん。
ドラえもんをモチーフとしたトヨタのCMや、柳葉敏郎さんと共演しているロト7のCMでの姿も印象的ですね。

初主演した映画『ウォーターボーイズ』以来、明るく元気なイメージが定着していた彼は、『悪人』では一転、孤独で鬱屈した青年の役を演じ、好評を博しました。
今年は、広告界の裏側を描いたコメディ映画『ジャッジ!』が1月11日にスタート。
1月25日からは妻夫木さんがストーリーテラー的な役割を担う、松たか子さん主演の映画『小さいおうち』も公開する予定です。

そんな妻夫木さんは、これまで数々の女優さんたちとの熱愛を噂されてきました。
女性にモテると言われつつ、十代の頃からの爽やかなイメージを保ち続ける彼のお名前には、どんな要素があるのでしょうか。



1980年12月13日生まれ
~節目・転機について~
33歳のお誕生日を節目に良い時期に入りました。

「地運の17」は直感力があり、リーダーシップを取る画数。人気者になるべくしてなったような方ですね。
行動力や実行力を表す「総運の33」の持ち主でもあります。

その一方で「人運の21」も持っているため、緻密で計画性があり、完璧主義者。
「外運の29」があるので、恋愛においては精神面を重視するタイプと言えます。理想が高いほうかもしれません。

---------------

~全体のバランス~

確固たる自分の世界を持っている方ですね。そのため、自分の領域に土足で入って来られるのは苦手なのではないでしょうか。
プライベートと仕事はきっちり分けて考える傾向があります。
腹の内をなかなか明かさないので、何を考えているかわからないと思われることもあるかもしれません。

仕事においても対人関係においても、コツコツ積み上げていくことは苦になりません。
しかし、誰とでもすぐに打ち解けられるタイプではなく、人の好き嫌いもハッキリしています。用心深い分、大きな失敗はしないでしょう。

慎重で、言葉の裏の裏まで考える一方、自分が発する言葉はストレートになりがちです。
若い頃はそれほど目立たなくても、いつの間にかしっかりと結果を出している。そんな飄々(ひょうひょう)としたキャラクターでもあります。

~恋愛について~

実際には情熱的でロマンチストです。ただし、考えすぎて寡黙になりやすいので、クールなイメージを与えることも多いのでは。

相手に合わせるのは苦手で、自分のスタイルを崩すことはないでしょう。
甘え下手でなかなか弱みを見せられず、また愛情表現もあまり上手ではないため、同世代の女性だと長期的にお付き合いするのは難しいかもしれません。

フワリと包み込んでくれるような懐の広い女性、もしくは年下で、自分が全てリードしていけるような女性だとベスト。
恋人を選ぶ時は、外見ではなく内面を重視します。

ベタベタしたり束縛されたりするのは苦手なので、必然的にご自身と感性が似た、自分の時間を大切にする女性を好むでしょう。
例えば、自分が映画を観たいからといってデートを強要したりはせず、さりげなく相手のスケジュールを聞くなどし、それぞれがやりたいことを尊重できる、マイペースな女性がしっくり来るのではないでしょうか。

~アドバイス~

深く考えすぎてしまうところがあるので、周囲に振り舞わされたりせず、相手を尊重する今のスタイルを維持するとよいでしょう。
33歳は仕事でも恋愛でもチャンスが訪れる一年。積極的に行動することをおすすめします。

ご自身のお名前も占ってみましょう!

あなたの情報を入力してください。



性別
男性
女性

※「姓」「名」ともに各8文字まで、漢字、ひらがな、カタカナで入力してください。



>>安斎勝洋のワイドショー姓名鑑定 目次ページへ

姓名は総運・天運・人運・地運、外運の5つで構成されています。

・総運…すべての画数の合計⇒一生を司る総合的な運勢
・天運…苗字だけの画数の合計⇒先祖代々から受け継がれてきた、一族が共有する宿命
・人運…苗字の最後と名前の頭文字の画数の合計⇒思春期(13歳頃)から、さまざまな影響を受けて形成される性格
・地運…名前だけの画数の合計⇒生まれてからの後天的な基本運勢
・外運…苗字の頭文字と名前の最後の1文字、または2文字の合計⇒周りから受ける影響。自分を中心とした周囲の吉凶

ただし、姓名判断では、天運を除く四運で運勢を判断します。
天運は天から授かった先祖代々の宿命を表すものであるため、その人自身の判断には用いません。


監修者紹介

開運アドバイザー

安斎勝洋(あんざいかつひろ)

昭和20年 東京生まれ
古くから伝わる「姓名学」「風水学」「九星占術」等を学び、開運アドバイザーとしての仕事をスタート。 30年以上に及ぶ数々の個人鑑定などで、多くの人間と接することにより、姓名・生年月日・住環境と、その人間の運勢との関係を独自の統計データとしてファイル。
時代に沿ったかたちで数のもっているより細やかで深い意味を分析した“安斎流 姓名判断”と中国風水をもとに、日本の風土や生活様式に合ったかたちで日常生活に活用できる“安斎流 風水”を確立。
メディアではTBS系「悪魔のささやき」フジテレビ系「笑っていいとも!」のレギュラーを経て、ワイドショーやバラエティ番組内での出演、番組名の鑑定、雑誌「an・an」の人気占い特集など、テレビ・雑誌・新聞・ラジオと多方面で活躍中。
インターネットサイト「安斎流 姓名判断」や手軽に活用できる携帯サイト「安斎流 開運鑑定」を監修。

モバイルサイト

「安斎流 開運鑑定」

「笑っていいとも!」をはじめTV出演多数!芸能人の鑑定や著書も多く『開運アドバイザー』として有名な安斎勝洋(あんざい かつひろ)先生の本格姓名鑑定サイトです。名前で分かる恋愛、結婚、仕事のこと、安斎流でアドバイスいたします。子育てに役立つ子どもの姓名鑑定、お部屋の開運度チェックなど新コーナーも続々公開中!


 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • cocolonitv
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集