【恋活レシピ】vol.11 大晦日はお蕎麦で年越し!~アクが出ない魔法のレシピ☆鶏ゴボウ蕎麦で晩ごはん

Loading

恋活レシピ

おいしくって恋に効く!彼に作ってあげたいごはんやスイーツのレシピをお届けします♪


アクが出ない魔法のレシピ☆鶏ゴボウ蕎麦で晩ごはん

年越し蕎麦は「運そば」とも呼ばれ、来年の運気を上げる食習慣だと言われています。
今年最後の夕食は、心も体も温まる栄養豊富な汁蕎麦で〆てはいかがでしょうか?

【材料】(4人分)
・鶏もも肉・・・2枚
・ゴボウ・・・3本
・昆布(5cmx5cm)・・・2枚
・小松菜・・・1束
・水・・・1.2リットル
・蕎麦・・・4人前

<調味料>
・醤油・・・大さじ4
・塩・・・小さじ1
・砂糖・・・大さじ2
・酒・・・大さじ4
【作り方】
(1)鍋に水1.2リットルを入れ、昆布2枚を浸す。5分置いたら強火で加熱し、沸騰前に止めて5分置く。
(2)ゴボウ3本はたわしで表面の汚れを取り、長さ5cmに切る。さらに斜めに切ったら水につけて5分置く(この状態で冷蔵保存していたものでもOK)。
(3)手順(1)の鍋から昆布を取り除き、ゴボウを入れて強火で15分煮る。
(4)鶏もも肉は1枚を10個に切る。
(5)手順(3)の鍋に調味料をすべて入れ、ごく小さな泡が出るまで(60~70℃)弱火で温める。
(6)鶏肉を1枚ずつそっと入れていく。すべて入れたら弱火で5分ほど温める。火を止めて10分置く。
(7)小松菜は洗って5cmに切る。蕎麦を普通にゆで、ゆで時間が残り30秒になったら小松菜を入れ、最後までゆでる。
(8)蕎麦と小松菜をざるにとって流水で冷ます。ゆで汁は少しとっておく。
(9)蕎麦をゆで汁に戻して温めたら、器に盛り付ける。
(10)鶏肉とゴボウ、汁を入れたら出来上がり。

参照元:科学者ママnickyさんのレシピボード


【一緒に食べたい!もう1品】
長芋入りのたこ焼きで晩ごはん

レシピ提供:科学者ママnickyさん
分子生物学の研究をする、一児の母です。分子生物学の実験は適切な材料と方法を選んで、何度でも再現できるのが大切。実はお料理も実験と似ています。毎日のお料理もちょっぴり科学的な見方で作っています!
■Blog:科学者ママのお料理ノート

「かわいくておいしい!恋活レシピ」は、好きな料理を好きなだけ。あなただけのレシピボード「 Clipdish 」にクリップされたレシピをもとに作成しています。あなたも気になるレシピをクリップしてみませんか?


Clipdish
気になるレシピをクリップしたり、クリップしたレシピを通じて、料理好きの誰かと繋がったり…自分のお気に入りレシピを管理できるお料理生活サポートサービスです。

恋活レシピ 目次ページへ >>



 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集