牡羊座は前向きなきっかけが舞い込む!3月23日は特別な満月【新月満月からのメッセージ】

Loading

新月満月からのメッセージ

夜空が明るくなり、天体観察が難しくなりつつある今現在、新月&満月は、私たちが肉眼で直接観察できる星回りです。新月&満月というタイミングをきっかけに外なる光(宇宙)と内なる光(自己)の共鳴を感じていただきたいなと思います。この占いコラムが外なる光(宇宙)と内なる光(自己)の共鳴を感じるのに役立ちますように。

新月満月からのメッセージ 3月23日 天秤座の満月

3月23日は天秤座で満月です。今回の満月は半影月食になります。占星術上、次の月食(8月18日)まで影響が続く特別な満月です。

月食は、地球の影(本影)が月にかかることで満月が欠けて見える現象です。しかし今回の満月は地球の影(本影)のまわりにある半影にのみ入るため、月の一部分がわずかに暗くなる半影月食になります。いずれにしても占星術では、月食を「心の陰影を外側の世界に投影して見るタイミング」と読み解きます。心の陰影とは「言葉では表現できない深層心理や内的イメージ」と言えるでしょう。月食を通じて、私たちはそれらをかいま見ることになりそうです。

月食図を見てみましょう。今回の月食図を見たとき、2週間前(3月9日)の魚座新月(日食)の星回りを私は思い出しました。あのとき、魚座新月が形成していたのとほぼ同じ星回りを、今回は魚座金星が形成しています。魚座新月(日食)では私たちの本質(魂)と響き合う示唆がもたらされたのですが、この時期の宇宙はその示唆をハートで実感しやすいメッセージへと翻訳してくれるでしょう。

この時期の宇宙がこのように繰り返し伝えようとしているメッセージとはいったい何でしょうか。それは「あなたはそれでよいのです」ということなのではないでしょうか。今、どのような状況にいるのであれ、あなたは宇宙からのゆるぎないサポートの元にあることを信じてみて下さい。自分の人生を「いずれにしろ大丈夫だ」と信頼したとき、あなたはいつかどこかでそうなることが決まっていたかのようなプロセスを経験するでしょう。

もっと具体的にお知らせしますと、この時期、あなたを取り巻く世界や他者は、これまでのあなたが思っていた以上に優しいでしょう。何げない出来事を通じて、そんな風に感じることが多いように思います。「やっぱり大丈夫なんだ」「みんな優しいな。ありがたいな」と感じると共に、これまでの自分はいろんなことをいささかネガティブにとらえていたと思うのかもしれません。

もうひとつお知らせします。自分の生き方について「不器用であるのかもしれないけれど、それもまた愛しい」と受け入れたとき、その時初めて意識できる望みや強い思いが、あなたの中にはあるように思います。

今回の天秤座満月の影響を強く受けるのは、牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座です。「もっと自由に生きていい」「ダメな私も可愛い」と感じたとき、ワクワクするようなアイデアを思いついたり、前向きなきっかけが舞い込むでしょう。牡牛座、獅子座、蠍座、水瓶座は、誰かに喜んでもらうためではなく、自分のために最良な選択をして下さい。あるいは「あなたはこうしたいのではありませんか?」と誰かがあなたの本意を見抜き、後押ししてくれるのかもしれません。双子座、乙女座、射手座、魚座は、「よいと思ってきたこと」がそうではないように見え、今までそうは思えなかったことが大切に思えるでしょう。さまざまな選別、取捨選択を通じて、今のあなたの思いや求めているものが見えてくるときです。

次回は 4月7日 牡羊座の新月(4月6日更新)

新月満月からのメッセージ 目次ページへ >>

加藤まや
2003年に占星術研究を開始。2004年より雑誌やWEBでの占い連載、占星術コンサルティングなどを行う。趣味は神社参拝と天然石アクセサリーの製作。
ウェブサイト:まやブログ

 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集