2013.06.28

ウソの科学 第3回 「ウソとの付き合い方」【恋愛科学】

Loading
ウソの科学

人はウソをつかずには生きていけないといわれています。ウソを教わったわけでもないのに、数種類のウソを日常的に使いこなしています。 人はどんなときにウソをつき、それがどんな効果や影響を与えるのでしょうか? ウソと上手に付き合うためには、どうしたらいいのでしょうか? 今回は「ウソについて」学んでいきましょう。

ウソとの付き合い方

どうしたら、ウソを見抜くことができるのでしょうか?あらゆるウソから身を守るために必要なテクニックを、心理学者の齊藤勇さんに伺いました。

ウソが表れやすい場所

言葉以外のコミュニケーションでは、心の動きが表情やしぐさなど、目に見える行動に表れやすいものです。緊張したり、罪悪感を抱いて不安に襲われたりなどの変化が起これば、感情の高まりに伴い身体的に変化が表れます。それらを注意深く見れば、判断に活用できるのです。では、どんな非言語的・生理的反応にウソが表れやすいのでしょうか。

★話す内容や話し方

ウソをつくときは、話し方に抑揚がなく、不自然な話し方で、文法的な誤りも多く、失言や言い間違いも増えます。失言や言い間違いの中に、本当のことが出てくる場合が多いといわれています。 精神分析学者のフロイトは、会議を開きたくない議長が、開会の時「これから会議を閉会します」と間違い、そこに深層心理が表れるとしていますがウソにも同じことがいえます。

★パラ・ランゲージ

他にも、パラ・ランゲージによく表れます。つまり声量、声の高さ、声の抑揚、応答速度の変化などからも見抜くことができます。

ウソをついている人は、いつもよりためらいがちな言い方になり、声の高さが変わったりします。面と向かって話していて、質問に対してウソの答えをしようとすると、即答するか、いつもより長くなるかどちらかになります。

★足、手、顔

ウソのサインは、足、手、顔の順に表れやすいとされています。足や手は顔に比べてコントロールするのが難しいため、ウソのサインを隠し通せないのです。

いつも話しているときは活発に手を動かす人が、その動作を減少させた場合、ウソをついている可能性があります。まばたきが増え、髪をかき上げたり、いじったりする神経質なクセが頻繁に表れ、視線や瞳孔の変化も普段より多く見られます。


ウソがバレるのはまじめな人?

ウソを付いている時の非言語的動作の特徴を述べましたが、実はこれらが必ずしも表れるとは限りません。

人によってはウソをついていなくても表れますし、犯罪や違法行為に至るような悪質なウソをつく人、ウソの常習犯、プロには、これらの反応や動作が見られる確率は低いようです。

逆説的ですが、動作からウソが見えてしまう人はあまりウソつきではない、マジメな人ということなのです。

隠したいウソほど 見抜かれる理由

例えば、「絶対、浮気がバレてはいけない。妻にはウソをつかなければならない。」と強い動機をもってウソをつくと、そのウソが容易に見破られるのはなぜでしょう?

それは、ウソをつくという自分が伝えようとする言語的要素に注意を集中しなければならないので、どうしても非言語的コミュニケーション経路に対する注意がおろそかになるからです。その結果、身体や動きなどの動作によってウソが見破られやすくなるのです。

日常に潜むウソ Q&A

私達の日常にも、ウソは溢れています。知らないと損をするちょっとしたウソトリビアを集めてみました。

ニキビはつぶすと直りやすい?


ニキビはつぶすと痛みが引くのは早いですが、肌自体が傷ついてシミになったり、クレーターのように跡が残ってしまったりします。またニキビをつぶした後に雑菌が入り、よけいにひどくなるケースもありますので注意しましょう。


シワは引っ張って伸ばせば、消える?

肌を構成するコラーゲンやエラスチンの繊維は、引っ張られると切れてしまいます。
シワ予防として、引っ張ったり伸ばしたりを繰り返すマッサージが日課になっているという人は要注意。そうした行為がシワを作る原因となっている可能性も。

疲れたときに甘いものを食べるといい?


血糖値が下がると集中力を欠いたり、体がだるくなります。そのため、甘いもので補充しようとしますが、作用は一時的なものになります。体は上がった血糖値を下げようとし、かえって低血糖を引き起こして、余計疲れが溜まるというわけです。


口臭や虫歯を防ぐため、食後はすぐに歯磨きするのがいい?

食後は、細菌の増殖を防ぐ唾液の分泌が盛んに行われています。歯を磨くと、せっかくの唾液が流れ出てしまい、さらに歯が削れやすくなるそうです。また、唾液が不足すると口臭が強くなります。食後はお茶などで口をすすぐ程度でも大丈夫です。朝起きた時と寝る前の歯磨きは大切なので、必ず行いましょう。

風邪がはやっているときは、うがい薬で予防するのがいい?

ヨード液がのどに常在する細菌叢を壊して風邪ウィルスの侵入を許したり、のどの正常細胞を傷害してしまうため、余計に風邪をひきやすくなってしまうそうです。

一番効果があるのは、「水うがい」。口に1/3~半分ぐらいの水を含み、顔を上に向けて、口を開けながら、「あー」や「がー」と声を出す1回に10秒ぐらいかけて、2~3回行います。


カラオケでストレス発散できる?

カラオケのような「陽」な空間では心を強くするどころか、かえってストレスを増してしまいます。落ち込んでいるときにはムリに明るく振舞うよりも、辛い感情をとことん掘り下げる「ネガティブ・シンキング」が有効です。失恋した友達や仕事でミスをした後輩を元気付けようと誘い出すなら、カラオケではない方がいいでしょう。

女性は恋愛で騙されやすい?

恋をしている女性は、男性がウソをいっていることに対して、男性よりも敏感ですが、ウソをついている人間の感情をさらに探ることにかけては男性より劣っているとも考えられるそうです。

デパウロたちによれば、その理由は女性は進化上、あるいは社会的役割上順応する方向に社会適合している為だといいます。女性は相手が実際に伝えていることではなく、伝えようとしていることを読み取り、それを受け入れようとする傾向があるというのです。

女性は相手が見せる好意など肯定的な感情も、否定的な感情も、「これは真実だ」と受け止める傾向が強く、恋愛においてちょっとしたウソやお世辞や口説き文句を受け入れ、後でウソつき!と怒ることが多いのです。

男性は性的満足を得る為には愛や結婚、あるいは将来の経済的安定を口にしますので、恋愛の初期段階においては、男性のほうがウソつきなのです。

◎ホランダーによる定番のウソ ベスト3
関係をつないでおく言葉
例)電話するよ など

特別な気持ちを表す言葉
例)愛してるよ など

女性の好む独占的関係を表す言葉
例)きみだけだ など

この類の男性のウソの真意を見抜けず、そのまま受け入れてしまう女性が多いのですが、それは女性がおろかだというのではありません。

女性がその男性を受け入れたいという気持ちが強い時、そのような言葉を信じるのです。あるいは信じるフリをするのです。女性が関係を結びたいと思わないような相手の時は、そんなウソは初めから受け入れません。これは意識しているかどうかはともかく、恋愛の駆け引きということでしょう。

ウソの科学 目次ページへ >>

文学博士
渋谷 昌三(しぶや しょうぞう)
心理学専攻、文学博士。現在、目白大学大学院心理学研究科及び、社会学部教授。 非言語コミュニケーションを基礎とした「空間行動学」いう研究領域を開拓。現代心理学に即した記述とユーモアあふれる文体で解説。行動的な心理学者として活躍中。
[書籍のご紹介]




 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集