2013.05.31

ウソの科学 第1回 「ウソのススメ」【恋愛科学】

Loading
ウソの科学

人はウソをつかずには生きていけないといわれています。ウソを教わったわけでもないのに、数種類のウソを日常的に使いこなしています。 人はどんなときにウソをつき、それがどんな効果や影響を与えるのでしょうか? ウソと上手に付き合うためには、どうしたらいいのでしょうか? 今回は「ウソについて」学んでいきましょう。

ウソのススメ

私たちの身の回りにはウソが溢れています。ウソといっても、悪質なウソから人を幸せにするウソまで種類はさまざま。人はなぜウソをつくのか、ウソの種類について、心理学者の渋谷昌三さんに伺いました。

なぜ人はウソをつくのか

一人ひとりが本音で生きられれば、これほど楽なことはありません。しかし、それが個人と付き合っていく人間関係となると、本音だけでは生きられないのが事実です。 ウソが許されない社会を想像してみてください。社交辞令どころか、冗談や洒落も言えなくなってしまい、ギスギスとした息苦しい社会になってしまうはずです。 もし、すべて本音だけで生活するのなら、誰も信用できなくなってしまうでしょう。そして、気楽に話ができなくなり、恋愛もできなくなってしまうはずです。複雑な社会生活に順応し、うまくとけ込んでいくためには、ウソが必要なのです。

人は誰でもウソをつく

人はいつからウソをつく?

多くの種類のウソを、すべての人が使いこなせるようになります。 ウソを覚えるのは、人間が成長する上で絶対に欠かせないことです。 幼い子供は隠しごとができないので、包み隠さずに本当のことを話します。
しかし、あるときを境に、子供は親に隠し事をするようになります。隠し事をするためには、ウソを覚えなければなりません。そのため、子供は早いうちからウソを覚え始めます。


10ヶ月の子どももウソをつく!?

10ヶ月の子供でも、人に気に入らないことをされたときには、聞こえないふりをすることがあるそうです。言葉や行動が自由になってくると、聞こえないふり に加え、その場から姿を消したり、話をかえたり、別の行動をとったりと高度なワザを使いこなすようになります。2歳くらいになると、寝たふりをして、呼び かけにはいびきで答えるといった高度なテクニックが使えるようになるそうです。こうして、「ウソ」を覚え、大人の仲間入りをしていきます。

ウソつきをつくる大人たち

ウソをつく行為は、学習することで覚えていきます。このとき、手本になっているのが「ウソはいけない」といっている大人たちです。 「お母さんには内緒ね」といっておもちゃを買ってもらったり、かかってきた電話に「お母さんはいないっていって」といわれた経験はありませんか? 子供たちは、毎日こういった「大人のウソ」にさらされることで、ウソを見抜きながら、自らウソをつく力を身につけていきます。

よいウソと悪いウソの見分け方

ウソの定義

ウソとは「だますことによってある目的を達成しようとする、意識的な虚偽の発言(口述)である」と定義されています。 ウソの特徴は3つあります。

・虚偽の意識があること
・相手をだまそうとする意思があること
・ウソをつく目的が明確であること

本人がウソを自覚していること、ウソの目的がはっきりしていることが条件といわれ、本人にウソをついている自覚がなければ、ウソとはいえません。そのため「記憶違い」「言い間違い」「勘違い」「思い違い」などは意図したものではないので、ウソとはいえません。

様々なウソ

一口に「ウソ」といっても、目的も、動機も、ウソが引き起こす効果
もさまざまです。 罪のないウソもあれば、悪質なウソもあります。相手を傷つけたくないためにつくウソもあれば、相手を陥れようとするウソもあります。罪を受けるのを避けようとするウソ、見栄を張るためのウソなど、人は多くのウソにさらされています。 ウソは大きく分けて、「よいウソ」と「悪いウソ」の2種類に分けられます。

「よいウソ」をつくことが成功への近道?

「自分を成長させるためのウソ」や「他人とうまく関係を築くためのウソ」など、人を傷つけないウソです。この「よいウソ」をつく能力は、人が成長していくためには必要なものです。
「よいウソ」は4つに分類できます。

1.人間関係を円滑にするためのウソ
2.自分をよく見せるためのウソ
3.自分を高めるためのウソ
4.人をコントロールするためのウソ

社会で成功している人は「よいウソ」をつくことができるからこそ、成功したともいえます。

ウソの科学 目次ページへ >>

文学博士
渋谷 昌三(しぶや しょうぞう)
心理学専攻、文学博士。現在、目白大学大学院心理学研究科及び、社会学部教授。 非言語コミュニケーションを基礎とした「空間行動学」いう研究領域を開拓。現代心理学に即した記述とユーモアあふれる文体で解説。行動的な心理学者として活躍中。
[書籍のご紹介]




 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集