乙女座男子の自慢話は「好きのサイン」かも…【阿雅佐の12星座別・恋のトリセツ】

Loading

好きのサイン『阿雅佐の12星座別・恋のトリセツ』

占い界イチのアニメ好き、フォーチュン・ナビゲーター・阿雅佐さんの連載コラム『12星座別・恋のトリセツ』がスタート! 12星座別に恋愛傾向やあるあるをご紹介します。さらに、人気のアニメキャラを例に12星座の特徴を解説! 阿雅佐さんのアニメ愛あふれるコラムをお楽しみください。

今回のテーマ

「12星座別・好きのサイン」

牡羊座 好きなら速攻アプローチ

牡羊座男子の恋はスピード勝負。好きになったら速攻でアプローチをかけてきます。そんなに親しくしているわけじゃないのにいきなり告白してくる…なんてことだって十分あり得るのが牡羊座の彼。そこまではいかないにしても、やたら話しかけてくる、食事や映画に誘ってくるなど、何かしらのサインを出してくるはずです。女の子サイドが「私のことどう思ってるんだろ?」と彼の真意を測っているうちは、彼のラブスイッチはまだ入っていないと考えて。

牡牛座 食事をおごるのは好きだから?

牡牛座男子は愛情をモノで表そうとするタイプ。「好きです」と何度言われても、それが本心かどうかわからないですよね。それを示すためにプレゼントを贈る、食事やスイーツをごちそうするなど、はっきりと目に見える形をとりたがるのです。彼から「何かをもらった」ら、それこそが好きのサイン(職場全員に同じものを配っていた、なんてケースはさすがに別ですが)。あなたも同じ気持ちなら、プレゼントのお返しを。それがきっかけになってお付き合いがスタートしそう♡

双子座 やたら絡んでくるのは好きの合図

双子座男子は恋のゲームを楽しみたいタイプ。いいなと思ったら即座にジャブを打ってきます。彼の好みは、打てば響くリアクションができる子。ただ可愛いだけではダメなのです。彼がしょっちゅう話しかけてくる、不意にクイズを出してくる…などなど、唐突だけどやたらトリッキーな絡みをしてきたら(たとえ空振りでも!?)、それこそが好きの合図。あなたがOKなら、ちょっぴり気の利いた変化球を返してあげて。阿吽の呼吸で恋が発展しますよ♡

蟹座 相談に乗ってくれたら交際目前?

蟹座男子は思いやりがあって同情心の強いタイプ。辛い目に遭っている女性が近くにいると、何か力になってあげられないかと反射的に考えます。その様子が健気だったり、逆境にもめげずに頑張ろうとしていたりすると、同情はやがて恋へと発展していくことに。愚痴を聞いてくれる、何かと相談に乗ってくれるなど、パーソナルな話(家族の話題ならなおのこと)をするようになればお付き合いは目前です。彼の前では格好をつけず、時には弱音を吐いたりしてみましょう。

獅子座 ドラマのようなセリフは好きの証

獅子座男子は人生をエンターテイメントに体感したいタイプ。恋もまた同様で、唯一無二の心に響く体験にしたいと考えるのです。まるでドラマみたいなシチュエーションでセリフっぽいことを言ってきたら、あなたをロックオンしたという証。「何言ってるの? バッカじゃない」なんて茶化すのは絶対にダメ。彼のことが好きなら、まるで魔法にかかったようにそのシチュエーションに乗ってあげましょう。映画のように歯車が回り始めますよ。

乙女座 自慢話はあなたへのアピールかも

乙女座男子は繊細だけど意外とプライドの高いタイプ。気になる女性ができたら、彼女の前で一番カッコいいところを見せようとします。「自分はこれだけの本を読んだ」「実はこの資格を持っている」など、彼が知識や専門性について自慢げに語り出したら好きのサイン。ロマンティックなことをなかなか言ってこないのは、ハッキリNOと言われるのが怖いから。傷つきやすい彼の本質を思いやり、「すごいね。私にも教えてもらっていい?」と興味を示してあげましょう♡

天秤座 嫉妬心を煽ってくるのは好きだから

天秤座男子は軽やかに恋を楽しみたいタイプ。既婚未婚にかかわらず、いいなと思ったらお近づきになろうとします。そのノリはあくまでもライトかつスマート。「既婚者との泥沼不倫で世間に糾弾される」なんて展開は絶対に避けなければなりません。その場合、自分と同じようにライトに割り切ってくれる相手を探すことが鉄則。ただしこれ、所詮は危ない綱渡り。調子に乗りすぎると大変なことになるのでご用心!?

蠍座 突っ込んだ会話で迫ってくる

蠍座男子は建前より本音を重視するタイプ。好きな女の子には、飲み会で隣に座って口説く、なんてちょっぴりオジサマちっくなアプローチをとることも多かったはず。今は気軽に飲みに行けない場合もあり、彼なりに変化球を学んだかもしれません。ざっくばらんに(時にちょいエロく)話しかけてくる、トラウマ級の辛い体験をちらりと口にするなど、関係性をグッと詰めてきたら好きの合図。彼のノリに合わせて応じてあげると、さらに一歩踏み込んできますよ♡

射手座 好きになったら気軽に誘う派

射手座男子は伸びやかな自然児タイプ。気になる女の子ができたら速攻で誘ってきます。最初は食事や映画でもいいし、なんだったらいきなりドライブやキャンプでも。ポイントは、場所を移動して風通しの良い空間を共有したがることです。最近話題のオンライン旅行や、Googleを使った海外散歩なんかも射手座好みと言えそう。彼をオトしたいと思ってるなら、あなたから誘ってみるのもアリ。「オンラインでダイビングしない?」なんて提案すれば、意外と刺さるかも♡

山羊座 さりげないサポートは好きのサイン

山羊座男子はクールな慎重派。感情が顔に出にくいタイプなので、好きな女の子がいるのかいないのか、親友すら知らないというケースも。彼の好きのサインは、相手の役に立とうとすること。仕事をやたら手伝ってくれる、難しい案件を上司に掛け合ってくれるなど、リアルに「助かった~」と思えるような気配りをしてくれるようなら、あなたのことをかなり気に入っている証拠です。タイミングを見計らって、ちょっとしたお礼をしてみると進展が♡

水瓶座 ユニークな話題を振ってくる

水瓶座男子は好奇心から恋が始まるタイプ。興味を惹かれるターゲットができたら、何かと話しかけていきます。と言っても普通の会話ではなく、謎解きゲームみたいな一言だったり、「え、それ何?」と聞き返したくなるような言い方だったりと、良くも悪くも“引っかかる”のが特徴。宇宙やVRなどの日常的ではない世界について、まるでコンビニの話みたいに気軽に振ってくることも。恋の気配はほぼ感じ取れないので、そのつもりでチェックしてみましょう。

魚座 好きな子には、かまってオーラ全開

魚座男子は情緒豊かな寂しがり屋タイプ。自分から積極アプローチをかけるのは苦手ですが、気になる相手の前では「かまってオーラ」を全開にしてきます。あからさまに塞ぎ込んだり(無意識である場合も)「あ~あ。ツイてないなぁ…」などと突然言い出してリアクションを待ったりと、女の子に絡んでもらいたがるのです。そんな時は、優しい言葉でもキツいツッコミでもなんでもいいので、とにかく何か返してあげることが大切。あなた次第でどうとでも転んでいきますよ♡

阿雅佐の12星座「LOVEアニメ」解説

今回のピックアップ星座蟹座

キーワードは「家族」と「辛い過去」

竈門炭治郎 『鬼滅の刃』

【作品紹介】
『週刊少年ジャンプ』(集英社)の連載がアニメ化し、子供から大人までは幅広い世代に愛される作品となりました。
舞台は、大正時代の日本。そこでは人を殺して食う鬼が夜な夜な暴れ回っていた。鬼に家族を惨殺された炭焼きの少年、竈門炭治郎は、ただ一人生き残ったが鬼にされてしまった妹の禰豆子を人間に戻し、家族を殺した鬼を討つために「鬼狩り」になる道を選び……

竈門炭治郎に見る、蟹座の特徴

蟹座は家族を象徴する星座であり、同情から恋へと発展しやすいタイプ。辛い思いを抱えて頑張っている女性と情を通わせるようになるのが定番です。家族を惨殺されたことから始まる壮大な“鬼退治”ストーリーはあまりにも蟹座的。主人公・竈門炭治郎が、蟹座のキーワードである「家族」と「辛い過去」を背負うことで作品は展開していきます。

『鬼滅の刃』のヒロインは炭治郎の妹・禰豆子。鬼に襲われたことで“鬼化”してしまった禰豆子を人間に戻すため、炭治郎は壮絶な修行と戦いの旅に出ます。

占星術的には、妹を作品のヒロインに据えたというこの設定も比喩としての“蟹座性”を象徴している気がしてなりません。なぜなら、恋愛より家族を優先させるのが蟹座のデフォルトだから。
さらにはその恋も、魅惑的な美女とのトキメキ展開ではなく、どこか寂しげで飾らない女性と“家族になる”ことを着地点にします。まるで金太郎飴みたいに、どこをどう切っても蟹座の芯には「家族」があるのです。

後に、炭治郎はあるキャラクターと結ばれます(原作未読の方のためにネタバレ避けますね)。お相手は禰豆子同様、あまりにも辛すぎる過去を背負い、心を閉ざして育ってきた女の子。炭治郎と触れ合うことで、彼女は大きく変わり始めます。

炭治郎が彼女に惹かれたのは、彼女の“痛み”に共鳴したからだと私は感じます(もちろんいろんな経緯があるのですが、ここでは省きますね)。感情を表す術を失った彼女に真摯に向き合い、心の鍵を開けるきっかけを炭治郎が与えるのです。
もしも彼女が明るくおおらかでハッピーな女の子であったなら、それ以上の進展はなかったかもしれません。蟹座の恋は、お互いの欠け落ちた心のカケラを拾い集めて寄り添うことで、家族へと進化していくものだからです。

 
阿雅佐-agatha-(あがさ)

プロフィール

阿雅佐-agatha-(あがさ)

古今東西の占いと心理学を駆使し、迷える子羊たちをナビするフォーチュン・ナビゲーター。会った人が皆幸せになるという風評から、幸運配達人の異名を取る。NTV「スッキリ!!」、CX「新堂本兄弟」、TX「スカ☆J」他テレビ出演多数。多数の著書をはじめ、テレビ・ラジオなど幅広いメディアで活躍。今までに鑑定した人数はのべ1万人に及ぶ。YouTube『アガチャンネル』で占いをカジュアルに解説中。

阿雅佐先生の占いが楽しめる公式サイト

ダーリン完全マニュアル

彼のことをもっと知りたいと思ったら、フォーチュン・ナビゲーター阿雅佐さんによる占いサイト「ダーリン完全マニュアル」で、彼の気持ちを徹底解剖しちゃいましょう♪

彼のことならなんでもわかる!あなた専用の彼マニュアル

この記事の関連キーワード

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

  • 鈴木砂羽&鏡リュウジ タロット美術館
  • 石井ゆかりの幸福論
  • 真木あかりの惑星カレンダー
  • 加藤まや 新月満月の占い
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • 辛酸なめ子の なめココロ
  • 描き子のモヤモヤ解剖ノート
  • 【ラブスペル~恋を叶える魔法のフレーズ~】連載一覧
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 栗原類×濱口善幸のタロット見習い 連載一覧
  • 向理来×Hoshi「禁断♡男の本音トーク」
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 文月悠光 12星座の恋愛詩

人気のキーワード

  • 鏡リュウジの12星座月間占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集