彼が「結婚しよう」と言わないのは、なぜ?【描き子のモヤモヤ解剖ノート】

Loading

描き子のモヤモヤ解剖ノート

Twitterで人気の描き子さん(@kaqico)の連載コラム「描き子のモヤモヤ解剖ノート」では、恋愛に悩む女性たちのモヤモヤの理由をじっくり分析! モヤモヤで重たくなった頭の中を整理していきます。

結婚を先延ばしする彼

描き子のモヤモヤ解剖ノート

◎今日のモヤモヤ
長年付き合っている彼がいますが、なかなか「結婚しよう」言ってくれません。彼は私と結婚するつもりがあるのか、と考えるたび、モヤモヤしてしまいます。

結婚に対する男性の本音

長く付き合っているカップルの女性側が、結婚したいという気持ちを胸に秘めていることは多いです。なのに、男性はなかなかアクションを起こさず、結婚のけの字も出さない。
もしかして、結婚なんて全く意識してない? 言わなきゃわからないの?

いいえ、そんなことはありません。
普段どんなに「言いたいことがあるなら言え」「言わなきゃ伝わらない」と主張するような男性でも、これに関してはきっちりわかっています。言われなくても承知の上。わかっているから、言わないでほしい。お願いちょっと待って…。

むしろ男性側が「たぶん彼女は結婚を考えているんだろうな」と妄想を膨らませるも、女性側はなんとも思っていなかった、というパターンさえあるほどで、女性が「若い時期を今の彼氏に消費している」と考えるのと同じくらい、男性も「彼女に若い時期を消費させてしまっている」と考えているものです。なんてったって、こういう話の中ではどうしても男性が加害者ですから。多くの場合、人は被害者になること以上に加害者になることを恐れるものです。

一人の女性と長く付き合っている男性の本音は同じ。
「そのうちね、ちゃんとしなきゃとは思ってるよ」

男性は結婚をしたくないわけではない

多くの男性は、結婚を嫌がっているわけではありません。ほとんどの人は「そのうち絶対」と思っています。でも女性ほど急ぎたがりません。

その理由のひとつは、締め切りの長さの問題があるでしょう。善し悪しは置いておいて、一般的に結婚と子供を持つことはセットで考えられているため、出産のタイムリミットがある女性は、男性よりも結婚の締め切りを早めに設定しがちです。

そしてもうひとつに、「結婚の重さの違い」があるでしょう。これも一般論にすぎませんが、男性にとって結婚は「女性と子供の人生を背負うこと」で、女性にとっては「男性に、自分と子供の人生を背負ってもらうこと」。

こんな考えは古臭いと思われる方もいらっしゃるかもしれません。しかし、妊娠・出産が女性だけに大きな負担を強いるのは事実。少なくともその期間中は、男性が女性を支える必要があります。その上、未だにに多くの家庭で(程度の差はあれど)子育ては主に女性の仕事、その分男性は外で稼ぐという分業が取られている以上、やはり現代の男性にとっても、結婚は「女性と子供の人生を背負うこと」なのです。

男性にとって結婚は、いつかやらなきゃいけないとは思ってるけど、ついつい後回しにしてしまうイベント。
例えるなら、夏休みの宿題のようなものでしょう。だって、まだ夏休み最後の日じゃないし。まだ時間あるし、まだもう少し遊んでいたいし…。こんな状況で「宿題しなさい!」という母親の怒鳴り声が、子供をやる気にさせたことはあるでしょうか? いや、ない。
同じく、「いい加減、結婚して!」という直接的なセリフが男性の心を動かすこともまた、絶対にないのです。

どうしたら結婚に前向きになってもらえるか?

もちろんこういう質問をされる方は、それをわかっているんですよね。直接言っても意味がないと理解している。その上で、どうしたらいいのか?が気になっているわけです。

残念ですが、こういう状況で女性側がやれることはハッキリ言ってほとんどないと思います。ほとんどの男性は自分の人生設計に応じて結婚を決意するもので、それを他人が動かすのは困難です。
逆に言えば男性がなかなか結婚をしたがらないとしても、別にそれは女性側に問題があるからではない、とも言えるでしょう。

しかし、男性は人生設計を絶対に変更しないわけではありません。
理由があれば、女性のために喜んで予定を変更します。
その理由というのは、結婚を道具として使ってでも、どうしても女性を喜ばせたい、繋ぎ止めたいときです。

相手の女性がすごく苦しんでいたり、悲しんでいたりするとき、それを癒すために結婚を使う。または、相手の女性が離れていこうとするとき、どうしても別れたくないために結婚を使う。
など…。

つまり、男性に結婚を決意させるには、あなたが猛烈に悲しんでいる様子を見せるか、あなたが彼から離れていこうとするか、このどちらかになるわけです…。が…。うーん、どっちもリスクが高いですよね…。

あまり有用なことが言えず恐縮ですが、女性は「私は結婚したいと思っている」と、一度だけ、軽く伝えておくくらいがベストだと思います。一度で十分です。最初に述べたとおり、多くの男性は、長く付き合った女性に多すぎるくらいの責任を感じているはずです。だから、あとは相手を信じて、成り行きを見守るのがいいでしょう。

そもそも結婚は「してもらう」ようなものではありませんし、彼氏から「結婚してやってもいい」なんて態度を取られたらシャクですよね。
長く付き合った相手とはいえ、曖昧な態度にイライラさせられるなら、ほかの人に目を向けてみてはいかがでしょうか。あなたとすぐにでも結婚したい!という男性だって、きっとどこかにいるのですから。

◎今回のモヤモヤ解剖ノート

まとめ 描き子のモヤモヤ解剖ノート

※次回もお楽しみに(第2、4水曜更新)

プロフィール

描き子
1987年生まれのイラストレーター/デザイナー/ライター。
「暮らしに前向きな変化を起こす」ことをテーマに、イラストや文章を書く。

Twitter
ブログ

 

この記事の関連キーワード

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

  • 石井ゆかりの幸福論
  • 加藤まや 新月満月の占い
  • 辛酸なめ子の なめココロ
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 真木あかりの惑星カレンダー
  • 【恋招き♡開運日カレンダー】連載一覧
  • もちこの「大事にされない恋愛をくり返す理由」
  • 描き子のモヤモヤ解剖ノート
  • 栗原類×濱口善幸のタロット見習い 連載一覧
  • 向理来×Hoshi「禁断♡男の本音トーク」
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 文月悠光 12星座の恋愛詩

人気のキーワード

  • 鏡リュウジの12星座月間占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集