ワンチャン狙い? 痛いLINEおじさんは「ブロック」してOK【カレー沢薫 アクマの辞典 第59回】

Loading

カレー沢薫 「アクマの辞典」

漫画家として活躍するカレー沢薫さんの連載コラム「アクマの辞典」
このコラムは、ア行からワ行まで、女や恋愛に関する様々なワードをカレー沢さん独自の視点で解釈していきます。女の本性をあぶりだす新しい言葉の定義をとくとご覧あれ!

第59回 アクマの辞典 バ行


【ブ】
➤「ブロック」(ぶろっく)

…ブロックを攻撃と取る者もいるが、己が攻撃したからブロック(防御)された可能性が高い

今回のテーマはバ行から「ブロック」である。

言葉が生まれて以来、人間の最もポピュラーなコミュニケーション方法と言えば会話であった。
しかし、時代の流れと共に、手紙、電話、聞いたあと爆発するメッセージなど手段が増えていき、ネットが生まれたことによりさらに多様化していった。

そしてついに最後の砦であった仕事まで、コロナウィルスの影響により対面ではなくネットを使ったリモートで行われるようになった。

未だに紙の書類や印鑑にこだわる企業が多かった状況を考えれば飛躍的な進化である。
石器で狩りをしていた旧人類が、アイパッドでヘラジカを仕留めるようになったみたいなものだ。

しかし、こういう対面ではないネット上のコミュニケーションは人間に思わぬ影響を与える。

気が巨大になってしまうのだ。

見つめ合うと素直におしゃべりできないどころか、「ンフッ」という鼻呼吸をするだけがやっとの人間も、ネット上であれば、同じクラスにいたとしたら3年間1度も話せないような可愛いアイドルに暴言や卑猥な言葉を送ったりしてしまえるのである。

リモート業務でも、今まで会社ではそんな素振りを見せたこともなかった人間が、リモートになった途端、女子社員にプライベートなことを尋ねたりする「リモートセクハラおじさん」と化した例もあるようだ。

ネットでよく見る、隙あらばワンチャン狙う痛いLINEおじさんも、現実では若い女に声もかけられないノーチャンおじさんである可能性が高い。
エロ自撮りアカウントは、リアルでは大胆になれない女が脱ぎ、リアルでは積極的に女に声を掛けられない男がワンチャン狙うという地獄のマッチングが成立しているともいえる。

このように、良くも悪くもネットなどを介したコミュニケーションはリアルより積極的になれるため、もちろん恋愛でもよく使われている。

「LINEモテテク」や、意中の相手と仲良くなるためにまずSNSのアカウントを尋ねたりと、昨今ではネットコミュニケーションツールを上手く使いこなすことが、モテや恋愛を成就させる鍵と言っても過言ではなくなってきている。

そして、ネットコミュニケーションには「ブロック」できる、という最大の特徴がある。
「ブロック」とは相手が送ってくるメッセージを拒否したり、相手が自分のSNSを見られないようにしたりする機能である。

リアルであれば、話しかけようとする相手の口に馬糞を詰めたり、こちらを見ようとしてくる目に薬指と人差し指を使った本格的目つぶしを食らわせたりするようなものだ。

そんなリアルでは絶対できないことをやってのけられる、痺れて憧れる機能なのだが「ブロック」するのは勇気がいるのでなかなかできない、という人も多い。

明確な拒否表示なため、相手を不快に思っているからブロックしたいのに、ブロックしたことを相手に知られたら不快に思われるのでは、というワケのわからない心理である。

しかしブロックはブロックである、アタックではない、相手を攻撃しているのではなく自分を守っているだけだ。
何かあればすぐ「自衛しろ」と言われる昨今である、不穏なものを感じたら防御は躊躇なくしたほうが良いのだ。
そもそも使って良い機能だからついているのだ、リアルで馬糞をお見舞いするのを我慢してやっているのだからネット上でくらいは我慢しなくて良いだろう。

しかし、押せば相手に巨漢が3人ぐらい体当たりしてくる「アタック」ボタンがついたらそれはそれで需要がある気はする。


【バ】
➤「バチェラー」(ばちぇらー)

…結婚してはいけない3B男子の第4候補


【ビ】
➤「ビデオ会議」(びでおかいぎ)

…「顔映す必要あるか」と思うが、外出自粛中、人の形を保つのに一役買っている


【ブ】
➤「ブロック」(ぶろっく)

…ブロックを攻撃と取る者もいるが、己が攻撃したからブロック(防御)された可能性が高い


【ベ】
➤「別腹」(べつばら)

…浮気を繰り返す人間も「別腹」と思っているので罪悪感を持たせることはできない


【ボ】
➤「ボイチャ」(ぼいちゃ)

…顔出しリモート飲み会をやっているのはリア充、比較的陽気な陰キャはこれ、普通の陰キャはツイッターだけ

プロフィール

カレー沢薫
漫画家、コラムニスト。1982年生まれ。2009年に『クレムリン』(講談社)で漫画家デビューを飾る。秀逸な言語感覚で繰り広げられる切れ味鋭い世界観が人気。こよなく猫を愛し、猫が登場する作品も多数。著書『クズより怖いものはない』(大和書房)も発売中。

★オフィシャルサイト
★Twitter

 

この記事の関連キーワード

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

  • 石井ゆかりの幸福論
  • 加藤まや 新月満月の占い
  • 辛酸なめ子の なめココロ
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 真木あかりの惑星カレンダー
  • 【恋招き♡開運日カレンダー】連載一覧
  • もちこの「大事にされない恋愛をくり返す理由」
  • 描き子のモヤモヤ解剖ノート
  • 栗原類×濱口善幸のタロット見習い 連載一覧
  • 有村藍里×Hoshi「はじめての手相占い」
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 文月悠光 12星座の恋愛詩

人気のキーワード

  • 鏡リュウジの12星座月間占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集