彼氏に浮気されたら、許す?別れる? 明暗が分かれる女性の行動とは…【描き子のモヤモヤ解剖ノート】

Loading

描き子のモヤモヤ解剖ノート

Twitterで人気の描き子さん(@kaqico)の連載コラム「描き子のモヤモヤ解剖ノート」では、恋愛に悩む女性たちのモヤモヤの理由をじっくり分析! モヤモヤで重たくなった頭の中を整理していきます。

彼氏の浮気、許すべき?別れるべき?

描き子のモヤモヤ解剖ノート

◎今日のモヤモヤ
彼氏の浮気発覚…、ショックだけど別れる気になれない。それでも別れるべき? 許して付き合い続けるべき?

別れたくないなら、それでもいい

浮気をするような最低男、さっさと別れましょう!あなたは大事にされる価値のある人間です。
「はい、OK、別れます!」となれるあなたなら、きっとこんな質問を投げかけたりはしないことでしょう。

残念ながら、浮気というのは最低男でなくてもやるものです。
男は浮気する生き物、なんて話がしたいのではありません。男女問わず、人は間違いを犯すものなのです。どんなに“いい人”であっても、色々な時があります。
特にモテるタイプの人が出会いの多い場所に身を置いていれば、大小の誘惑に晒され続けることになるわけで、これをどんな時もきっぱりと断ち切り続けることは…少なくとも、「できて当然」のことではないでしょう。

ですから、浮気した彼氏を振り切れない自分を、カッコ悪いとか、みっともないとか思う必要はないのです。あなたの友人たちは、あなたのために彼氏をボロクソに言うかもしれません。それでも、あなたの直感が「あの人はそんなに悪い人ではない」と思うのなら、その直感は間違っていないと私は思います。悪い人ではなくても、人は浮気をしてしまうのですから。

また、自分のことを魅力がないとか、振る舞いがよくなかったとかいう風に責める必要もありません。彼氏の浮気は決してあなたのせいではないからです。たとえ彼氏がどんな風に言い訳をしたとしても、浮気はどこまでも彼氏自身の責任で起こったミスだということを忘れないでください。

人は自分の手でミスを犯し、それを何かのせいにしたい生き物なのです。

「浮気された=被害者」の立場を捨てる

というわけで、私の意見としては
浮気をされたら別れるべきか?それとも付き合い続けるか?
に対する答えは、基本的に「どちらでも、あなたの好きにしたらいい」ということになるわけですが、それでは回答として不親切かなと思うので、
浮気をされた後の振る舞いについてのアドバイスをするとすれば…
「被害者の立場を早めに捨てること」
だと思います。

これはどういうことかというと、
「私は浮気された!彼氏のせいで傷つけられた」という立場=被害者の立場
に留まり続けると、あなたは加害者である彼氏を監視し、裁く目線を持ち続けてしまうわけです。

「最近連絡がこない。また浮気してるんじゃないの?」と、彼氏を疑ってしまう。
「最近愛情表現が雑すぎる。また私を傷つけるつもりなの?」と、彼氏の行動を批判してしまう。
これでは、二人の関係はギクシャクする一方なのです。

もちろん、あなたがそうなってしまうとしても、責められるようなことではありません。全ては彼氏の浮気のせいですから。
ただ事実として、被害者の立場でい続けると相手の粗探しをしてしまい、あなたも彼氏もリラックスできず、二人の関係は崩壊に向かうことになります。

彼と対等な立場で向き合えているか

ですから、被害者の立場を捨てることが大事なのです。彼氏の浮気を全面的にすぐに許せというのではありません。むしろ許さなくていい。思いっきり償いを求めてください。あなたが本当に彼氏にやってほしいことをお願いして償わせましょう。旅行に連れて行けでもいいし、携帯を破壊しろでもいい。美味しいものを奢れでもいいし、超高いブランド品を買えでもいいし、家事をやれでもいい。遠慮なく償いを求めて、彼氏がそれを実行してくれたら、それで許すこと。

「本当バカだねー。あー、ハワイ最高。次浮気したらモルディヴね」という、対等の立場に身を置くこと。対等の立場にいられるのは、彼氏からの愛を確信できているからです。彼氏にとっての一番はあくまで自分。浮気というのは馬鹿げたミス。だから、モノや旅行で埋め合わせができる。

この対等な立場にいることが、被害者の立場を捨てるということです。

別れる場合も被害者意識を持たないこと

どうでしょう。あなたは浮気をした彼氏と、対等な立場にいられるでしょうか?相手からの愛情を確信し続けられるでしょうか?
それが難しいと思うのであれば、やはり別れてしまうのが賢明なのかもしれません。

彼氏と別れる決断をする場合も、やはり対等な立場が大切です。「大事な私を差し置いて浮気するようなバカ男は捨ててやった」というスタンスでいること。
「元彼に浮気され、不信感がつのって別れた」という被害者の立場でいると、次に付き合う人との関係の中でもやはり相手に批判的になり、関係を破壊してしまうことになりかねません。

恋人に浮気されることは、とてもつらく、悔しい経験です。しかしその経験から、一生続くような心の痛手を負うのか。それとも、些細な事件として笑い飛ばすのか。それは、あなたの心持ち一つです。
浮気されたくらいで、あなたの価値は何も変わりません。浮気は、よくある、馬鹿げた、しょうもないミスなのです。許しても許さなくてもいい。ただ、そんなことであなたが自信を失う必要はない。それだけは絶対に忘れないでくださいね。

◎今回のモヤモヤ解剖ノート

まとめ 描き子のモヤモヤ解剖ノート

※次回もお楽しみに(第2、4水曜更新)

プロフィール

描き子
1987年生まれのイラストレーター/デザイナー/ライター。
「暮らしに前向きな変化を起こす」ことをテーマに、イラストや文章を書く。

Twitter
ブログ

 

この記事の関連キーワード

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

  • 石井ゆかりの幸福論
  • 加藤まや 新月満月の占い
  • 辛酸なめ子の なめココロ
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 真木あかりの惑星カレンダー
  • 【ラブスペル~恋を叶える魔法のフレーズ~】連載一覧
  • もちこの「大事にされない恋愛をくり返す理由」
  • 描き子のモヤモヤ解剖ノート
  • 栗原類×濱口善幸のタロット見習い 連載一覧
  • 向理来×Hoshi「禁断♡男の本音トーク」
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 文月悠光 12星座の恋愛詩

人気のキーワード

  • 鏡リュウジの12星座月間占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集