恋愛運より金運が大事? 占いに見るイマドキ女性の意外な本音…【辛酸なめ子】

Loading

辛酸なめ子のイラスト

1月11~13日の3日間、目黒EASEで開催された「占いフェス 2020 NEW YEAR」。
今回は、ココロニプロロでもおなじみ、漫画家・コラムニスト、辛酸なめ子さんの占いフェス体験レポートをお届けします。

「占いフェス2020」で開運体験!

年の始めに1年の指針が得られる「占いフェス 2020 NEWYEAR」が目黒EASEにて開催。7回目になる占いフェスですが、初年度から行っている身としては毎回形態が進化してくのが楽しみです。(占いフェスが変化しても自分の境遇は変化しないままですが……)

今回のテーマは「開運ワークショップ」。入り口で1冊の赤いノートを手渡され、占ったりワークショップをしたり、意志を書き込んだりしながら進んでいきます。こんなマメなことを自主的にはしないので、こうやって機会を与えられるのはありがたいです。

まずは占星術で今年のテーマをチェック

目黒EASEの素敵な街並みを歩きながら、数々の占いを体験していきます。屋外で寒いですが、占いコンテンツのリストを見ていたらテンションが上がって暖かくなってきました。

最初に、鏡リュウジ先生の今年のメッセージを動画で見たあと(2020年は価値観が変化する年のようです)、鏡先生監修のホロスコープを作成していきます。開運ノートを開くと、ホロスコープの枠だけが描かれたページがあり、そこに惑星のシールを貼ると自分だけのホロスコープが完成します。とくに惑星のシールを貼る作業が楽しいです。

占いフェス

今年は「仕事に励むこと」というメッセージをいただきました。

風水で運気の上がる お部屋作り

次のコーナーは、直居由美里先生監修の「ラッキーアイテム」占い。部屋のイラストが描かれたページに、家具や小物など好きなアイテムのシールを選んで貼ります。「恋愛運」「金運・仕事運」「癒されたい」3つのうち、どの運気を上げたいかで選ぶ形式になっています。

占いフェス

◎最近の女子は、恋愛運より金運が大事?
シールの残り具合を見ると「恋愛運アップ」より「金運・仕事運アップ」のアイテムのほうが減りが激しいようでした。占いフェスを訪れるお客さんは、意外と恋愛運より金運を求めている方が多いようです。

◎今年は部屋に開運アイテムを置こう!
スマホから占いフェス公式サイトにアクセスすると、各開運アイテムの意味を確認できました。私が選んだ「小鳥の置物」は「鳥は縁結びのモチーフです。絵や写真でもOK」と書かれていました。何年か前、鳥の置き物が汚れていたので処分した記憶が……。

「八角形の鏡」は「どんなパワーも引き寄せる八角形の鏡を置くと、家がパワースポットになります。」だそうですが、一昨年位前に部屋に飾っていた八角形の鏡が落ちて割れました……。
今、部屋に開運アイテムがないのでなんとかしなければなりませんね。気づかせてもらえて良かったです。

「塔」のカードが出て、動揺!?

ステラ薫子先生監修の「願いを叶えるタロット」は、台の上にあるタロットを1枚引いて、解説を聞くというコンテンツ。何気なく引いたのが「塔」のカード(※)で動揺。前の人の念が残っていたせいと思うことにします。

※編集部注
「塔のカード」: 正位置・逆位置のいずれにおいても凶とされている唯一のカード。
正位置の意味:破壊、破滅、崩壊
逆位置の意味:緊迫、突然のアクシデント、必要悪

◎手相で金運をチェック
何か良い結果を得られないと落ち着かないので、島田秀平先生プロデュースの「金運手相」コーナーへ。占い師さんが3人並んでいて、1人の方に頭脳線と感情線、運命線のポイントを占っていただけます。運命線は「早熟線」という鑑定で「若いうちに努力しておけば一生安泰」というのは良かったとして、感情線が「良妻賢母線」というのは意外でした。もっと早く知りたかったです……。

◎姓名判断で天職がわかる
姓名判断による「お仕事キャラ診断」では「アシスタント、介護」「流通、カウンセリング、スポーツ」「自己表現、宗教」などの適正キーワードが出てきました。占いフェスでは自分の新たな面も発見できます。

AR七福神で福探し?

癒し系コンテンツでは、短時間でリフレッシュできて、会場内で貴重な椅子に座れる「マインドフルネス瞑想」や「AR三兄弟」とザッパラスが共同開発した新企画、ARで七福神を探す「七福神の開運かくれんぼ」などが印象的でした。

会場で貸し出してくれるiPadを持って周囲を歩いて、カメラ越しに七福神を見つける「AR七福神」。実際の神様もこんな感じで存在していて見えていないんだろうな、と思わせるリアルさがありました、7体見つけてコンプリートしたらかなりの充実感が。
AR七福神

ただ、そのレンタルiPadから自分のiPadに写真を送ろうとしたらうまくいかず送信断念……。開運の神様を受け入れられないことに焦りました。

AR七福神

不穏な占い結果は、いい感じに上書き!

最後のしめに、「5分占い」コーナーで5分間の対面鑑定を体験しました。席に着くと、占い師の先生が手に持ったタロットのうち、なぜか「塔」のカードがこちらに向けられていて気になりました。でも、改めて占いしていただいた結果は、王や女王のカードが出て、対人関係も好転する兆しで良かったです。

今回の占いフェスでは、たくさん占いコンテンツが用意されていたので、もらえる結果も盛りだくさん。たとえ不穏な結果が出ても、ほかの占いでいい感じに上書きされていきます。この調子でポジティブなことだけ覚えておきたいです。

■占いフェス 2020 NEW YEAR
2020年1月11日~13日まで、目黒EASEにて開催。
公式サイト:https://uranaifes.com/2020newyear

プロフィール

辛酸なめ子

漫画家・コラムニスト。東京都生まれ、埼玉県育ち。
武蔵野美術大学短期大学部デザイン科グラフィックデザイン専攻卒業。近著は『大人のコミュニケーション術』(光文社新書)『おしゃ修行』(双葉社)『魂活道場』(学研)など。
twitter
blog

 

この記事の関連キーワード

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

  • 石井ゆかりの幸福論
  • 加藤まや 新月満月の占い
  • 辛酸なめ子の なめココロ
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 真木あかりの惑星カレンダー
  • 【恋招き♡開運日カレンダー】連載一覧
  • もちこの「大事にされない恋愛をくり返す理由」
  • 描き子のモヤモヤ解剖ノート
  • 栗原類×濱口善幸のタロット見習い 連載一覧
  • 向理来×Hoshi「禁断♡男の本音トーク」
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 文月悠光 12星座の恋愛詩

人気のキーワード

  • 鏡リュウジの12星座月間占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集