2019.12.19 12:50

もう二度と会いたくない…彼氏の友達が嫌い 【ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑】vol.30

Loading

ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑

「男ってなんでこんな行動するの…」理解しがたい行動ばかりのダメ男子…あなたの身近にもいませんか? ここでは、Twitterで30万人以上のフォロワー数を誇る「ラブホスタッフ上野さん」が、その卓越した人間観察眼を活かして「ダメ男子」たちの本音や生態を分析します!

今回は「彼氏の友達が嫌い」という女性のお悩みに上野さんが回答します。

彼の友達が苦手で、彼まで嫌いになりそう

プロジェクトリーダー男子

「友達の集まりがあるから、来てよ」

先日、彼の友達の集まりに初めて参加したのですが、すごく居心地が悪く嫌な気分になってしまいました。

私を見て値踏みするようにニヤニヤしてくる。わざと元カノの話題を出してくる。

失礼な態度に二度と会いたくないと感じました。

類は友を呼ぶというし、彼の本性も疑わしくなってきました。

彼の本性を確かめるにはどうすべきですか?

直接確かめるにしても、どう切り出せばよいのか迷っています。

上野さんの回答は…

ご質問誠に有難うございます。

今回のご質問文を読んで最も問題があると思ったのは、失礼ながらご質問者様自身で御座います。

非常に被害妄想の強い減点主義者。私がご質問文を読んで感じたご質問者様に対するイメージはこのようなもので御座います。この性格が必ずしも悪いとは言いませんが、安定した人間関係を築くのはなかなか難しいことでしょう。

ですので、彼氏様の本性を確かめる時間があるのであれば、ご質問者様自身の性格を見直すことをオススメさせていただきます。

人の行動を悲観的に断言しすぎ

それでは私がどうしてこのように感じたのかをお話しさせていただきましょう。

まずご質問文の中で私が最も気になったのは「わざと元カノの話題を出してくる」という部分で御座います。

もちろん彼の友人たちが「元カノの話題」を出してきたのは事実でしょう。このことすら妄想なのであれば、これはもはや何かしらの病気のレベルなので私にどうこうできる問題では御座いません。

私が気になったのは「元カノの話題」の部分ではなく「わざと」の部分で御座います。

彼の友人が元カノの話題を出したのは事実として、一体なぜご質問者様はそれが「わざと」だと分かったのでしょうか?

わざわざ「わざと」と付けていることからも、友人たちが悪意を持って意図的に元カノの話題を出してきたとご質問者様は考えていらっしゃることでしょう。しかし、ご質問者様は彼らに悪意があると一体なぜ分かったのでしょうか?

「彼の友達の集まりに初めて参加した」と書いてあることからも、ご質問者様が彼の友人に会ったのは初めてのはず。つまり相手の方々の人格や性格、彼との関係性などをご質問者様はよく知らないはずなのです。

それにも関わらずご質問者様は一体なぜ「わざと」だと分かったのでしょうか?

非常に嫌味な表現になってしまいましたが、ご質問様は彼らが「わざとやった」と分かるはずがないのです。

おそらくはこんな反論をされることでしょう。

「そんなもの見れば分かるでしょ」

残念ながら見ても分かりません。それに見ただけで人の気持ちを読み取れるほど洞察力が高いのであれば、彼の本性くらい見抜くのは容易いことでしょう。

つまりご質問者様は「分からない」ということを「分かっていない」のです。

本来理解できないはずのものを、自分の想像だけで理解した気になっている。しかも都合の悪いことにどうにも「自分が攻撃された」という方向で想像してしまう傾向があるようです。

もちろん彼らが本当に「わざと悪意を持って元カノの話をした」という可能性はあるでしょう。

ただこの場合、彼らの本心などそこまで重要ではありません。彼らの本心がなんであれ、ご質問者様の立場からはそれが分からないはずである、ということこそが重要なのです。

さらに話を続けましょう。

「私を見て値踏みするようにニヤニヤしてくる」と仰っておりますが、そこに悪意はあったのでしょうか?

こんな書き方をされるくらいですから、ご質問者様は「悪意がある」と感じていらっしゃることでしょう。

しかし仲良しグループの集まりに新顔が登場したら、その人に注目するのは当然のことです。

それがニヤニヤしていたかどうかは分かりませんが、少なくともご質問者様に視線が集まるのは当然のことでしょう。

もちろん「値踏みするようにニヤニヤする」とご質問者様が感じたということは事実です。

ですが、そのご質問者様の感情は事実であっても、その時に友人たちが何を考えていたのかは分かりません。すごく視力が悪くてジロジロ見ていたのかも知れませんし、何も考えていない可能性だってあるでしょう。

ですがご質問者様はそれを悪意ある行動と感じたことと思います。しかしその悪意もまたご質問者様の想像でしかないのです。

相手の立場を想像できるか

人間は主観でしか物事を語ることはできません。

ですので、ご質問者様が主観で物事を語っていること自体は問題ないでしょう。というより主観以外では物事を語ることなどできないので良いも悪いも御座いません。

問題なのはご質問者様が「自分は主観で語っている」ということを理解できていないことなのです。

例えば今回のご質問文を少し変えたものをご覧ください。

先日、彼の友達の集まりに初めて参加したのですが、すごく居心地が悪く嫌な気分になってしまいました。

私を見て値踏みするようにニヤニヤしてくるように感じましたし、私がいるのに元カノの話題を出してくる人までいました。彼女の前で元カノの話をするなんてわざととしか思えません。

失礼な態度に二度と会いたくないと感じました。

言っている内容はほとんど変わりませんが、こちらの文章は「自分が主観で語っている」ということを理解している方が書く文章でしょう。

「感じた」「思った」と書くことで「自分がそう思っただけ」ということをきちんと分かっているのです。

一方でご質問者様のご質問文は相手の気持ちを全て理解しているかのような立場で書かれていました。これは「相手の気持ちは分からない」ということを分かっていない方がよく書く文章なのです。

人の気持ちはどれほど考えても想像でしか判断できません。ですので、どこまで行っても「おそらくはこうだろう」「きっとこうだろう」という推測の範囲であることを忘れてはいけないのです。

ですから、相手の気持ちが分かったかのような思考方法は大変危険であると言わざるを得ません。

「相手の気持ちは分からない」ということを理解していない方こそ、相手の気持ちを全く分かっていない方なのです。

減点方式という危険思想

また、ご質問者様の彼氏様に対する態度も非常に危険なものでしょう。

彼の友人たちがどんな人物だったのかは分かりませんが、それだけで「彼の本性が疑わしい」なんて考えてしまうのは過剰すぎると言わざるを得ません。

おそらく少しでも問題があったらダメと判断するような減点法でご質問者様は判断されているのでしょう。

減点法は加点されることが御座いませんので、付き合いが長くなればなるほど相手への点数が下がってしまいます。ですので、減点法で考える方は長い付き合いができないのです。

類は友を呼ぶ

それでは最後に「類は友を呼ぶ」ということを考えてみましょう。

確かに「類は友を呼ぶ」という言葉はある意味で正しいのは間違いありません。人間は何かしらの共通点がなければ仲良くなれないのです。

しかし、この「類」が一体何なのかということはよくよく考える必要があるでしょう。

例えば今回の彼の友人たちが人間的にクズすぎる性格の集まりだったとします。ですが仮にそうだったとしても、彼と彼の友人を繋ぐ「類」が一体何なのかによって、話は全く異なるでしょう。

もしかしたら「西武ライオンズファン」という共通項で仲良くなっているかも知れません。そうだとすれば彼も友人たちの性格には少々困っているものの、西武ファン同志仲良くしている可能性はあるでしょう。

また初対面の人には少しフランク過ぎるものの、信頼できる仲間にはめちゃくちゃ優しいという「類」で仲良くなっているような場合もあるのです。

いずれにしても、彼の友人のことが気に入らなかったからと言って、それだけで彼の本性を疑うというのはあまりにも突飛すぎると言わざるを得ません。もちろん彼の友人たちが麻薬パーティーでもしているのであれば話は別ですが、「ニヤニヤする」くらいの話で彼の人格まで疑うのはあまりにも厳しすぎるのです。

想像で語る

以上のことを踏まえ、今回友人との集まりで一体何があったのかを私なりに想像させていただきます。

おそらく、ご質問者様は彼の友人に会いたいとは思っていなかったことでしょう。

知らない人しかいない上に、自分以外は仲良しな集団に行くのは気まずいですし、おそらく社交的ではないご質問者様が彼の友人に会いたいと言い出すとは思えません。

そのため、おそらくは彼が「集まりがあるから行こう」とご質問者様を強く誘ったのでしょう。

この時点でご質問者様はその集まりと彼氏様に対して不快感を覚えていたことと思います。

さて、そんな感情を持っていたご質問者様は、集まりに行っても積極的に人の輪には入らなかったのではないでしょうか?

何人くらいの集まりなのかは分かりませんが、自分から話そうとはせず、相手が話しかけてきてくれても会話を広げようとはしなかったのではないかと思います。

さらにこんなご質問者様を自分の集まりに呼ぶような彼氏様ですので、おそらくご質問者様をほったらかしにして彼は友人たちと会話を始めてしまったのではないでしょうか?

唯一の知り合いである彼氏様が他の人と会話を始めてしまい、ご質問者様は集まりでボッチになってしまったことでしょう。

この時点でご質問者様が相当なストレスを感じていたことが想像されます。

さて、そんなボッチなご質問者様を見て、彼の友人たちはどのような行動を取ったのでしょうか?

おそらく最初のうちはご質問者様が輪に入れるように積極的に行動をしたことと思います。それでもなかなか話に入らないご質問者を見て、彼らは困ってしまったのではないでしょうか?

ご質問者様の目線で考えれば「私のことは放っておいて、皆さんで勝手に楽しんで下さい」とお思いになるかも知れませんが、集まりの端っこに退屈そうな女性がいて楽しめるほど人間はサイコパスではありません。彼はご質問者様が楽しめるように何かしらの努力はしたことと思います。

けれども輪に入って来ないので、彼らは彼氏様と会話をすることにしたのでしょう。ご質問者様のことを知っているのは彼氏様だけなのですから、彼氏様と会話をしてご質問者様が輪に入れるようにしようと思ったのだと思います。

ところが彼らはここで失敗をしました。

おそらく友人たちは日頃から元カノの話題で彼のことを弄っていたのでしょう。もしかしたらその元カノは今回の集まりに関係の深い人物なのかも知れません。

そこでいつものテンションで彼らは彼氏様に元カノの話題をしてしまったのだと思います。

確かに彼の友人たちにデリカシーがないことは否定しませんが、そこまで人間的に問題がある人物だとは思えません。

もちろんこれは全て私の想像でございます。

しかしどうでしょうか?

思い当たる節は御座いませんか?

彼の友人たちがどんな方なのか私には分かりませんが、悪意を持ってご質問者様のことを傷つけようとした可能性は低いと私は思います。デリカシーがないとは思いますが。

このページをシェアする!

プロフィール

ラブホスタッフ上野さん
豊かな知見と人間観察眼をもとにした悩み相談への深みある回答が人気を集め、Twitterのフォロワー数は30万以上を誇る。漫画『ラブホの上野さん』(漫画:博士/原案:上野)の原案もつとめ、書籍は現在4巻まで発売されている。同漫画は2017年1月よりフジテレビ系にて本郷奏多主演で連ドラ化。

★オフィシャルブログ:「ラブホの上野の休憩中」
★Twitter:@meguro_staff

2019年10月26日、連載「ダメ男子図鑑」がパワーアップして書籍化しました!
『あなたの恋が叶う!8タイプ別男のつかまえ方 ~ラブホスタッフ上野さんのホンネ診断』

 

この記事の関連キーワード

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

  • 石井ゆかりの幸福論
  • 加藤まや 新月満月の占い
  • 辛酸なめ子の なめココロ
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 真木あかりの惑星カレンダー
  • 【ラブスペル~恋を叶える魔法のフレーズ~】連載一覧
  • もちこの「大事にされない恋愛をくり返す理由」
  • 描き子のモヤモヤ解剖ノート
  • 栗原類×濱口善幸のタロット見習い 連載一覧
  • 向理来×Hoshi「禁断♡男の本音トーク」
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 文月悠光 12星座の恋愛詩

人気のキーワード

  • 鏡リュウジの12星座月間占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集